あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

猫背一覧

ガラスに映る自分を見てハッとした...印象や見た目年齢にも影響?猫背と気づいた経緯や分かったこと、アドバイスを伺いました

掲載日:2017年12月04日

目次
ガラスに映る自分を見てハッとした...印象や見た目年齢にも影響?猫背と気づいた経緯や分かったこと、アドバイスを伺いました

猫背に気づいた経緯は?


人に指摘された


色々な人から姿勢が悪いと指摘を受けていた。確かに自分でも姿勢が悪いと思う。姿勢が悪いのは今に始まったことではなく、子供の頃からそうだった。また、肩こりや首こりもひどいので、病院で診断されたわけではないが、猫背だと思う。

女性 30代後半 会社員


以前から家族や周りの人に指摘されていた。自分でも自覚はあるが、痛みなどはなく、生活に支障をきたすことはないので、医者にかかったことはない。気が付いたときに姿勢を正すように意識しているが、長年の習性でつい前かがみになりがち。

女性 50代前半 その他


猫背と医師に診断されたことはないが、小学生ぐらいから親や周りの人から何度も言われていたので猫背なんだと自覚している。レントゲンで取った時の背骨も曲がっていると言われたことがある。写真に写っている自分をみると確かに猫背だと思った。

女性 30代前半 主婦・主夫


自分で自覚していたい


気がつくと背中がまるまってねこ背になっているので、腰から伸ばして姿勢をよくします。ねこ背のままでいると余計なところに脂肪がつきますし、見た目も実年齢よりも老けて見られてしまうため、1日に何回でも、気が付いたときに背筋をぴんと伸ばすように意識して生活しています。

女性 30代後半 主婦・主夫


病院で診断されたわけではなく(そのために整形外科を受診したことはない)、昔から自覚しており、他人からも指摘される。 子どもの時から長い時間読書をしていた習慣が影響していると思う。 スポーツ等身体を動かす事が好きではなかったので、矯正されないまま現在に至っているのだろう。

女性 60代前半 主婦・主夫


ガラスに映っている姿を見て


外出などしている際に、ふと店舗などのガラスに映っている前傾姿勢となっている自分の姿勢を見て、ハッとして姿勢を正したつもりで暫くして、また、ガラスに映った前傾姿勢に戻ってしまっている自分の姿を見た時に猫背だと自覚した。

男性 60代前半 無職


検査や検診で


小学生の頃からモアレ検査で何度か引っかかり、学校から市の検査に行ってくださいと言われ何度か検査をして猫背と診断され矯正器具は使わずに大人になり、以前も整骨院で猫背だと診断され治療を受けていましたが現在は何も治療はしていません。

女性 30代前半 介護職/ヘルパー


子どもの頃から学校の検診で姿勢が悪いと言われてきたが、特に痛みや困る事がないので特に治療などを受けずに今まで過ごしてきている。現在も痛み等、重大な症状はないが、横向きに鏡に映ったりすると明らかに姿勢は悪く猫背に見える。

女性 40代前半 フリーター


猫背になってわかったこと、困り事、アドバイスなど


姿勢が悪いと印象も悪く見える。また、暗い人、取っつきにくい人にも見られ、人間関係にも悪影響があるように感じる。肩こりや首こりにも悩まされ、腰痛もあるように感じる。日常生活にも悪影響があるので、早めに整体に行くなどして対処した方が良い。

女性 30代後半 会社員


猫背になってしまっていると、どうしても実際の年齢よりも老けて見られてしまいがちです。せっかくヘアスタイルやファッションでおしゃれしても魅力が半減してしまうかと思いますので、背中をぴんと伸ばすようにして若々しくいたいものです。

女性 30代後半 主婦・主夫


見た目が良くないので自信がなくなる。いつも肩が前に倒れているので肩・首がとにかく凝っている。なかなか特殊な症状なので 病院で相談しにくい。とにかく体が疲れやすいし、血行も悪く冷えなども関係していると思う。

女性 40代前半 フリーター


猫背で背中の筋肉が固くなって背中痛と肩こり、肩甲骨回りの痛みが強く、胸元が圧迫されるせいか咳き込んだ時なのどあばら骨辺りが痛む時があります。子供の頃から矯正器具等で早めに矯正するべきだったと後悔しています。

女性 30代前半 介護職/ヘルパー


病気というわけではなく、なかなか治す方向には気持ちが向かないで来ました。 いわゆるわけで、現在は他人から見てがないことが気になっています。 これから年齢を重ねていくと、長期間の姿勢の悪さが内臓等に悪影響を及ぼさないか・・も気になるところではあります。

女性 60代前半 主婦・主夫


自分では鏡などを使わないとわからないので、気を抜くと姿勢が悪く他人にいい印象を与えないことがあると思う。普段から意識して正しい姿勢を保てるよう筋力を鍛えたほうがいいかもしれない。また、体に合った椅子、無理しないで履ける履き心地のいい靴を使うなど日常の中で工夫をしたほうがいいかもしれない。

女性 50代前半 その他


猫背、猫背と周りから言われてとても嫌な思いをしてきたので、もっと小さいうちから姿勢を正す努力をしていたらよかったとは思う。楽だから猫背になっていたけど、逆に疲れやすい体になるし内臓も圧迫されて良いことはないのではじめはしんどくても意識して姿勢を正すことが重要なんだと思う

女性 30代前半 主婦・主夫


良い姿勢のまま、両手を胸の前で合わせ頭の上に持ち上げます。 まっすぐ頭の上にきたら胸の高さまで戻します。 この動作を繰り返し行います。 息を吐いている時に骨盤底筋を引き上げる感覚が大事です。 と聞いたことがあります。 エクササイズもしています。

女性 40代前半 会社員

見た目が、老けてみえる。肩こりや腰痛など、だんだんひどきなる。

女性 50代前半 フリーター


見た目が悪いのでならないほうが絶対にいいと思う。改善できるなら改善したい。まだ対策を講じていないが、強制具などを使って強制することにも挑戦したい。自分では気が付きにくいので、周囲の人に言われたら素直に姿勢を正すように努力したほうがいいと思う。

女性 20代後半 公務員


猫背を正すために病院に行けばいいのか、その場合は整形外科で良いのかもしくは整体に通うのか、矯正器具を使うとしたらどこでどのようなものを購入すればよいのか全く分からない。今からでもよいので対策があれば教えてほしい。

女性 30代前半 医師


この記事を見ている方がよく見ている経験談



猫背でお困りの方に

猫背に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「猫背になってわかったこと、困り事、アドバイスなど」のような質問に対して、「姿勢が悪いと印象も悪く見える。また、暗い人、取っつきにくい人にも見られ、人間関係にも悪影響があるように感じる。肩こりや首こりにも悩まされ、腰痛もあるように感じる。日常生活にも悪影響があるので、早めに整体に行くなどして対処した方が良い。 (女性 30代後半 会社員)」

「見た目が悪いのでならないほうが絶対にいいと思う。改善できるなら改善したい。まだ対策を講じていないが、強制具などを使って強制することにも挑戦したい。自分では気が付きにくいので、周囲の人に言われたら素直に姿勢を正すように努力したほうがいいと思う。 (女性 20代後半 公務員)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

猫背の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する