あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

甲状腺機能低下症一覧

甲状腺機能低下症の方が、改善のために行ったことは。運動、定期検診など、その詳細をうかがいました

掲載日:2017年09月12日

目次

甲状腺機能低下症になって、改善のために行ったことを教えて下さい


運動をする


やはり太りやすいこともあるので、なるべく動いて疲れたら休む習慣をつけています

女性 40代前半 主婦・主夫


生活習慣の改善で週2回、水中エアロとホットヨガを始めた、効果はわからない。

女性 60代後半 自営業


月に二回程度ですが、ボディ・ラーニングという心身リラックスを目的としたクラスにしばらく通っていました。 身体も気分もほぐれ、癒されました。

女性 60代前半 主婦・主夫


食生活の改善


ストレスをなるべく溜めず、ヨードを多く含む食品は避けた。とくに昆布の佃煮、昆布茶、昆布だしは摂らなかった。

女性 60代後半 主婦・主夫


食生活の改善。カルシウム、カリウム摂取に努めること。疲れやすいので無理をしないこと。あとは十分な睡眠や規則正しい生活など、ごく一般的な養生法。

女性 50代前半 無職


免疫力アップをしたいと思い、毎朝ヨーグルトを食べている。効果はわからない

女性 60代前半 その他


病院でいただいた紙を参考にして、ヨードが多く含まれる食べ物は控えるように心がけました。

女性 20代前半 無職


薬を忘れず服用する


病院処方の薬(チラージン)以外に特に対処していません。特に指示や注意事項も指示されませんでしたので。

男性 60代後半 無職


主治医の先生から内服薬の服用によって年単位で改善されるようです。今のところ、首の腫れも変わりありません。血液検査の数値は前回に比べ改善されてました。

女性 50代前半 その他医療従事者


特にありません。薬を飲むことしかできない病気だと思います。マッサージなどもたまに耳にしますが嘘だと思ってます

女性 40代後半 会社員


その他(睡眠をとる・定期検診を欠かさないなど)


とにかく睡眠と規則正しい栄養バランスに気を配った食生活を行い、リラックスした精神の安定がもたらされた。

男性 30代前半 会社員


診断後は、半年に1回通院し、毎回血液検査を行い、一定の数値内に収まるよう薬を飲んでいるので、特段の予防策はありません。

男性 60代後半 無職


今までは仕事もあそびも全力で取り組んできましたが、今は程ほどにするようにしています。

女性 30代前半 看護師/准看護師


うがいをよくして、声ガレを改善できるように、注意しました。特に見直した食事や運動、生活の改善はしませんでした。

女性 40代前半 無職


週3日病院に通って人工透析を受けておりその病院以外に病院受診する事はない

男性 40代後半 主婦・主夫


もともと冷え性がひどく、冷やすことは免疫を下げてしまうので、できるだけ冷やさないように気を付けた。

女性 30代前半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



甲状腺機能低下症でお困りの方に

甲状腺機能低下症に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「甲状腺機能低下症になって、改善のために行ったことを教えて下さい」のような質問に対して、「主治医の先生から内服薬の服用によって年単位で改善されるようです。今のところ、首の腫れも変わりありません。血液検査の数値は前回に比べ改善されてました。(女性 50代前半 その他医療従事者)」

「ストレスをなるべく溜めず、ヨードを多く含む食品は避けた。とくに昆布の佃煮、昆布茶、昆布だしは摂らなかった。(女性 60代後半 主婦・主夫)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

甲状腺機能低下症の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する