あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

胸焼け一覧

むかむか、気持ち悪い、酸っぱいものがこみ上げる...「胸焼け」の症状は?経験者に伺いました

掲載日:2017年11月20日

目次
むかむか、気持ち悪い、酸っぱいものがこみ上げる...「胸焼け」の症状は?経験者に伺いました

「胸焼け」どんな症状だったか教えて下さい


むかむか


ストレスや食生活の乱れから寝る前になると、食道のムカムカ感が毎日続いて日中になると元に戻る感があり夜に症状が酷かった。市販の薬を飲んでしのいだが、ストレスがなくなるまで症状はあまり良くならなかった。自然とストレスから解放された後はその症状はなくなりました。

男性 30代後半 介護職/ヘルパー


油ものを特に食べていたわけではないのですが、食事しても美味しく感じない、胸がむかむかするなどの症状を感じた事が多々ありました。原因はよくわかっていないのですが、以前わりと長い間体調不良だったことと、普通に食事をした後嘔吐してしまった事もありました。

女性 20代前半 無職


前日の夜に友人と焼き肉を食べに行き、食べ放題だったため肉を食べすぎたせいで翌日、朝から胃のあたりがムカムカして気分が悪くなり何もたべられなっかた。胃薬を飲み、症状が治まるまではひたすら水分だけで過ごした。

男性 40代前半 会社員


唐揚げを食べ過ぎた後、みぞおちがムカムカ、翌日の食事はあっさりにしました。健康のために揚げ物は自分では食べないようにしているのですが、訪問したお宅でおいしそうな唐揚げを出されたので、実際おいしかったし、つい食べ過ぎてしまいました。以後、揚げ物は控えめにしています。

女性 60代前半 無職


昼食にス-パ-で買ってきた揚げ物を食パンにはさんで食べて、食道の辺りがむかむかして、食べたものが胃から戻ってきて、気持悪くなった。お茶や水をのんでもなかなかそのむかむかがおさまらず、夜に夕飯を抜いて、その晩は寝たら漸く翌朝にむかむかが治まったことがある。

男性 60代前半 会社員


毎回ではないが、てんぷらなどの揚げ物をたくさん食べたときに胸焼けすることがあった。胃がむかむかする感じで、それ以降の食欲が減退し、水やすっきりしたもの、濃いめのお茶などが飲みたくなるが、飲んでもすぐには解消しない。

男性 60代後半 無職


胃のあたりから食道にかけてムカムカして生唾が出ることがあります。原因は単純に油物を食べたことによるのですが、青魚の油で胸やけが起きることもあります。特に体調などの影響はないように思います。ひどい時は食べている最中にムカムカしてくることもあります

女性 40代後半 その他


胸のあたりがもやもやむかむかして、喉の下のあたりでなんだか吐きそうな(固形物でなく)えずきそうな感じ。原因は食べすぎか遅い時間に食べた時など。朝からずっと食べていなくてお腹がすいて夜食べ過ぎた時とか。

女性 50代後半 会社員


胸やけを起こした時の原因はよく分かっていませんが、なんか急にゲップをしたくなって軽くゲップをしたら、なんか少し戻しそうになったのですが、そのまま吐かないで飲み込んだ後に、なんかみぞおち辺りがムカムカでいいのか解りませんが、暑いような感じがしてきました。その後もなんかちょっとガス抜きみたいにゲップが出る感じが有り、その胸やけが収まるまでにゲップが2~3回程有りました。

男性 30代後半 無職


脂身の多い豚バラ肉を食べ過ぎて、食後に胸のあたりがムカムカして気持ち悪くなって眠れなくなった。その後ひたすら横になってやり過ごした。アルコール度数の高いお酒を飲んだ後、気持ち悪くなり、吐いたらすっきりした

女性 30代後半 主婦・主夫


すっぱいものがこみあげる


朝から熱っぽく、あまり食事ができそうにないような胃腸のの調子が悪いまま、仕事をした。昼食時にいつもなら定食料理を完食できるのに、その料理を見たとたんに、喉元からズーンとすっぱいものがこみあげてきて、胸の辺りも気持ち悪くなった。吐き気がしてきたがそこでは吐かずに少し食べて食事が終わった。我慢できる気持ち悪さだったが、一時間ほどたって息苦しさと変な寒気と腹から喉までが重苦しく気持ち悪くなって、結局トイレへ駆け込んで吐いてしまった。2日前と昨日と続けて、友人主催のパーティーと、親戚の飲み会が続いたせいもあると思う。付き合いで必要以上に飲みすぎ、食べすぎが原因だと思う。

女性 60代後半 自営業


みぞおちがむずむずし、酸っぱい物があがってくる。吐きそうでも吐けないような気持ち悪い感じがずっと続くので、イライラした。 そのうち激痛に変わり立っていられないほどになる。薬を飲んでも効かない状態にまでなる。

女性 30代前半 主婦・主夫


甘いものや油物、刺激物がすぎで、取りすぎであることと、ストレスもあり、それが、負担の原因になる胃液が逆流して、酸っぱい、苦いものが上がるまた、げっぷがよくでる食べたらすぐ、眠くなるので横になってしまうこれも、逆流よ原因になっていると思う少しヒリヒリする感じ

女性 40代後半 主婦・主夫


気持ち悪い


脂っこいラーメンを食べて、時間のたってないうちに横になって寝てしまった。数時間後起きたら胃のあたりがすごく気持ち悪くて吐きそうな感じがした。脂が喉のあたりまで逆流して戻ってきているようななんともいえない不快感がずっと続いた

女性 30代前半 主婦・主夫


高校生のころ、かつ丼のお弁当を食べた後、気持ち悪くなり、しばらく食欲がなく寝込んだのと、肉を見ると食欲がなくなり気持ち悪くて食べられない症状があった。その後1カ月くらいずっと肉と脂が食べられなかった。

女性 20代後半 主婦・主夫


ストレスや体調不良で胃が弱っているときに揚げ物を食べたり、刺激の強いものを食べたりするとなります。胸のした辺りが気持ち悪くなり、鈍い痛みが出ます。胸焼けで病院に行くことはないですが、症状もそれほど酷いものではないので市販薬を飲んで休みます。

女性 30代前半 フリーター


胃が重い


旅行で普段あまり食べないようなものをたくさん食べ、胃が重い感じ感じしばらく、つづいた。 医者にかかる事はなかったが、一週間以上、食後に、腹部膨満感を感じる日々がつづいた。 空腹時でも胃がスッキリしない状態だった。

女性 30代後半 主婦・主夫


バイキングに行くなど、揚げ物など、油がたくさん使われていたり、スパイスばかりのものを美味しいからと食べすぎると、胃が重くなって気持ち悪くなってきます。そのあとしばらく胃がムカムカするのが続きます。ゆっくり体を休めると少しずつ落ち着いてきます。

女性 30代前半 主婦・主夫


「胸焼け」になってわかったことや教訓、アドバイスなど教えて下さい


食生活に気をつける(食べすぎない、脂っぽいものは避けるなど)


美味しいから、好きだから等で一度にたくさん食べると、若いうちはなんともなくてもある程度の年になると無理が効かなくなる。飲み会や食事会等で普段と違う食事の時は量と質に注意する。食前に胃薬を飲んでおいた方が後が楽だと思う。

男性 40代前半 会社員

胸焼けになると胃が気持ち悪いし胃酸がこみあげてくる感覚がずっと続くのでとても不快だった。脂っこいものは食べ過ぎないことや食べてすぐに横にならないことを意識して生活すれば防げるものだと思う。それでも胸焼けをおこしたら早めに胃薬を飲むことを心がけるようにすればいいと思う

女性 30代前半 主婦・主夫


暴飲暴食をやめ、胸焼けが日常生活に支障が出始めてからでは遅いので、市販薬で効かない場合は病院で薬を処方してもらったほうがいい。自分に合った薬で早めに治さないとかなり辛い事になるので。そして食生活の見直しが大切。

女性 30代前半 主婦・主夫


自分は油に弱いらしいと、20代初めで意識しました。ほかの人がなんともなかった中華の食事の後、吐いてしまいました。調子に乗って1尾食べたウナギの後もそうでした。以後、意識的に揚げ物、こってりしたものは控えめにしています。私の場合、胸やけは単発で、その都度、食事をあっさりにするだけで治ってしまいますが、常時、不調を感じる方は生活の見直しが必要だでしょうね。

女性 60代前半 無職


欲張って脂っぽいものやボリュームのあるものをたくさん食べないほうがよいと思いました。食欲がなくなるのと、しばらく揚げ物が食べられないのはかなりつらいので、普段から控え目にしておくほうがよいと思います。また、良い油で調理する必要もあると思います。

女性 20代後半 主婦・主夫


食生活は、日々の積み重ね 食べるということは、薬にも毒にもなるということ 一度なるとなかなか、すぐに改善されない厄介な症状であること まさに生活習慣に関わりが深いこと 日々気をつければ改善、軽減されるということ

女性 40代後半 主婦・主夫


美味しいものでも食べ過ぎたり、よく噛まないと台無しになってしまうので、よく噛んで食べるようにしたいと思います。ストレスなどからも胸焼けの症状が出ることもあるので、できるだけ、ストレスを溜めないように生活の中で工夫していきたいです。

女性 30代前半 主婦・主夫


多分胸焼けと言うのは、逆流性食道炎の一種だと思うので、お酒の飲み過ぎで吐いたりだとか、食べ物の食べ過ぎによる圧迫等で胃の方から口の方へ食べ物などが押し出される時に胃や食道等が傷ついたり炎症を起こすのが原因かと思うので、昔から言う「腹八分目」と言うのが胸焼けの改善につながると思います。

男性 30代後半 無職


胸やけになってはじめて思ったこと・・・自分もなるのだなぁと 困ったことは気分的の方が強いかもしれません。アドバイスはあまりひびかないでしょうけれど暴飲暴食は年齢を重ねてくると身体にこたえるようになる 胸焼けはそのひとつでしょうか

男性 50代後半 自営業


早めの受診・検査など


自分はしなかったが、体に異変を感じたら、すぐに医師の診断を受ける事。又、暖かい物は暖かいうちに食べ、火の通った物だけを食べ、生もの、刺激の強いもの、食べ慣れない物は食べないこと。また、規則正しい生活と適度な運動で健康維持に常に気を配ること

男性 60代前半 会社員


胸焼けの原因はいろいろあるかもしれないが、ピロリ菌が原因のことも多い。別件で治療を受けた際にピロリ菌が見つかり、除去を行った。市販薬や生活習慣などではピロリ菌は退治できないので、病院での検査が必要だと思う。

男性 60代後半 無職


薬を飲む


思っていたより辛いです。一度胸焼けになったらおさまるまで時間がかかりますし、気持ち悪いし地味に痛いのでキツいです。 あまり酷くなければ病院に行かなくても良いと思います。市販薬を飲んでしばらく休むので充分な場合もあると思います。

女性 30代前半 フリーター


昔は胸やけを感じてもほっておくと自然に治ることも多かったが、年のせいかなかなか治りも遅くなった。薬を飲んでもすぐ直るわけではないので少しでも胸やけを感じたら早めに薬を飲まなくてはならないかなと思う。苦い粉薬なので、飲むのをぐずぐず引き延ばしてしまうのだが、早めに飲んだ方がいいと思う。

女性 50代後半 会社員


ストレス溜めない


アドバイスだいたい自分はストレスや悩み事から食生活が乱れて、胸焼けや胃痛になることがあります。先ずはストレスを溜めないのが一番だと思います。症状が出たら早めに病院に行って診てもらった方が治りは早いと思うし、ストレスから鬱に近い感じになる事もあるのでやっぱり医者に診てもらうのが一番です。

男性 30代後半 介護職/ヘルパー


規則正しい生活


せっかくの食事会や友人たちとの飲み会や親戚の集まりでも、胸焼けでいると料理を前にしても気分がのらないため、顔に出るから回りにも影響して盛り上がりに欠ける。早寝早起きと食事療法で和食中心にすればよくなっていくし予防にもなる。

女性 60代後半 自営業


その他


食べ過ぎによる、胸焼けは、便秘も胸焼けの症状を悪化させてしまうので、日頃から便秘にならないよう気を付けることが大切。便秘にならないために、牛乳を毎日飲んだり、体を動かしたり、家にこもらず、外の空気を吸うことも大切。

女性 30代後半 主婦・主夫


胸焼けがひどくなると、食べ物の匂いを嗅いだだけでも気分が悪くなることもあるので、風通しの良い場所で休んだり出来るようにそういう場所を探したり、事前に自分の体調について考えておくことが大事だなと感じました。

女性 20代前半 無職


友人たちと食事をしている最中に胸やけになると、周りが心配するので予防策や改善策があるならぜひ活用したいと思います。古い油には当たりやすいと言いますが、私の場合は新しい油でも胸焼けするので一概には言えないと思います。

女性 40代後半 その他


この記事を見ている方がよく見ている経験談



胸焼けでお困りの方に

胸焼けに関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「胸焼けになってわかったことや教訓、アドバイスなど教えて下さい」のような質問に対して、「自分は油に弱いらしいと、20代初めで意識しました。ほかの人がなんともなかった中華の食事の後、吐いてしまいました。調子に乗って1尾食べたウナギの後もそうでした。以後、意識的に揚げ物、こってりしたものは控えめにしています。私の場合、胸やけは単発で、その都度、食事をあっさりにするだけで治ってしまいますが、常時、不調を感じる方は生活の見直しが必要だでしょうね。(女性 60代前半 無職)」

「胸焼けの原因はいろいろあるかもしれないが、ピロリ菌が原因のことも多い。別件で治療を受けた際にピロリ菌が見つかり、除去を行った。市販薬や生活習慣などではピロリ菌は退治できないので、病院での検査が必要だと思う。 (男性 60代後半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

みんなの体験談
6000件以上の治療体験をあなたの治療に役立ててください

胸焼けの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する