あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

胃もたれ一覧

むかむか、シクシク、差し込むようなキューッとした痛み...胃もたれの原因とその症状は?経験者に伺いました。

目次

胃もたれの原因とその症状を教えて下さい


食べ過ぎ、暴飲暴食


特に診断されたわけではないのですが、いつもより多くご飯を食べる時が続くと、胃のあたりに鈍痛がしたり非常にむかむかしたりします。それは数日間続いて、ある時にすっと収まります。ひどい時には吐き気を催すこともあります。

男性 20代後半 無職


2日くらい食事らしいものはほぼしていない状態で、いきなりパスタと揚げ物をおなか一杯食べてしまった。当日夜中から、胃が苦しくなり、一睡もできず朝を迎えたが、苦しくてその日の仕事はすべてキャンセルした、病院にはいっていない。治るまでには丸一日かかった。

男性 40代前半 自営業


飲みすぎ、食べすぎ。食べて、すぐに寝てしまった翌朝~昼ごろ。あぶらっこいものを食べ過ぎた時。会社での飲み会の翌日。おいしくない酒の翌日。ビール以外の酒を飲まされた時。気持ち悪い、頭が痛い。ひどいと吐き気。眠気が一日中ある。

男性 30代後半 会社員


会社の飲み会や友人との飲み会、海外旅行でのバイキング形式の料理や食べ放題の飲食店でおいしいものがたくさんあって、ついつい食べ過ぎてしまったのが原因で胃もたれを起こした。身体が重たい感じで身体を動かすのが辛かった。

男性 50代前半 会社員


最近は胃もたれと思うような症状は出ていません。以前には食べすぎで胃のあたりがどーんと鈍い痛みを感じたことがありますが、病院には行っていきませんでした。背中を押してもらい、しばらく横になっていたら症状は回復しました。

女性 40代前半 主婦・主夫


仕事柄、食事の時間が不規則だったり、夜遅く食事をすることが多く、少し食べ過ぎたり、食べたあとすぐに疲れて寝てしまったときなどに、胃が急に差し込むようにキューっと前後から絞られるような痛みが起こり、どの体勢を取っても痛く、転げ回るような痛みがあり、脂汗が出てその日は夜だったため、薬で対応し、なんとか治まったのですが、次の日病院で診断されました。

女性 30代前半 会社員


脂っこいもの(揚げ物・肉・ケーキなど)


夜揚げ物・天ぷら・飲みのあとのらーめんなど食べた翌朝吐き気・じくじくした胃の痛みなどが数時間続く。排便・胃薬などで症状は緩和できるが根本的解決にはならない。ひどいときは頭痛も伴い日常生活にも支障がある。

男性 30代後半 無職


油っこいものを食べ過ぎてゲップをする度に胃液が食道や口までに上がってきて不快な思いをしたので、その日は水を飲んでごまかしたが翌日になっても改善しないので胃潰瘍を疑ったので病院で診察をして貰いました。しかし、胃潰瘍ではなく単なる胃もたれと言われ胃薬を頂きました。

男性 50代前半 無職


脂身多めのお肉を食べるといつも確実に胃の具合が悪くなる。初めは胃の入り口?!辺りがシクシク痛くなり、次第に背中まで痛くなる。背中を伸ばすようにのけぞった姿勢をとるとほんの少しだが痛みが和らぐ気がする。胃の中の脂を洗剤で洗い流したくなるような不快感が続く。

女性 50代前半 主婦・主夫


おなかが空いているときに天ぷらやフライものを食べると胃がムカムカするような違和感を感じることがときどきある。市販させている胃腸薬を買って飲んでも効果がないので、病院へ行ったことが数回ある。病院で出してもらった薬は、よく効くので助かっている。

男性 40代後半 自営業


ケーキを食べ過ぎた時に、胃が重くなって気分が悪くなりました。症状はそこまで悪くなく、すこしたったら良くなるような症状でした。時間としては、長くても1時間、短くて30分程度でした。そこまで深刻な胃もたれにはなったことがないです。

女性 20代前半 無職


しばらく便秘気味で下腹が張っている感じの時に、肉系統の料理を食べすぎたりすると、胃が重く感じられ苦しくなってきて幾らかの嘔吐感が出てきます。その後長い時間胃が苦しくまた詰まっている感じが続きます。これが私の胃もたれです。

男性 60代前半 無職


ストレス


日常生活の中でストレスを感じて胃が痛くなることがある。そういった時、食べた後などは特に胃が重くなったように感じることがある。その影響で食欲も落ちてしまう。他にはカキを食べた後吐き気と下痢に襲われたこともある。ノロウィルスが原因だと思われる。

女性 30代後半 無職


就業中に急な吐き気を催し、我慢できずに会社で嘔吐してしまいました。会社から病院で診てもらうように指示を受けたため、その日は早退し受診しました。医師からの診断は軽い胃炎とのことでした。慣れない職場でストレスが溜まり、胃がムカムカしたのが原因かと思います。

男性 30代後半 自営業


社会人になり、ストレス生活のせいか、一気に胃腸が悪くなりました。最近は、胃腸の病気によくかかります。若い頃は何を食べても、何をしても胃が痛い。なんて思ったことはなかったのに最近はすごくナイーブな胃になりました。油っぽいものを食べるとすぐに胃がムカムカして気持ち悪くなります

女性 20代後半 会社員


その他(毎食後・突然など)


ある日、突然胃に違和感を感じてしばらく時間がたっても治らなくて、胃におもりがのったような感じになって少し苦しいかった。何の薬を飲んだらいいかわからなかったので、そのままにしておくしかなくしばらくしたら治った。

男性 40代前半 無職


ごはんを食べた後、胃のあたりに違和感があり、次第に痛みが酷くなりました。人間ドックの時の胃カメラで胃の細胞を取り検査しました。検査の結果は特に問題がなかったのですが、ときどき胃に違和感や痛みがあります。

女性 30代後半 会社員


食事を取った後に必ず気持ち悪くなり、空腹でも胃酸が出てるせいか気持ち悪くなったり胃が痛くなったりしたため。過食嘔吐のしすぎで胃に負担がかかりすぎていたため、慢性的な胃もたれをするようになってしまった。お酒の飲み過ぎも原因であると思う。

女性 20代後半 主婦・主夫


食事をすると腹痛を感じることがあり、また吐いてしまうことがあったので、あまり食事を摂ることが出来なくなった。当然体重も落ちてきてしまい、病院に行った。レントゲンやCTをしたところ、胃酸過多と言われ、あの内壁がただれていると診断を受けた。まずは胃酸を抑える薬を処方され、これで胃もたれがなくなると言われた。

男性 30代前半 会社員


胃もたれを感じたらどうすべき?アドバイスや教訓を教えて下さい


病院へ


単純に違和感あれば年齢に関係なく病院行く、20代でも胃がん・胃潰瘍・逆流性食道炎になった友人を何にも知っている。当然規則正しい生活は必要ですが無理をすると別の部分に負荷がかかるので食べてすぐ寝るなどのだらしない生活しなければいいと思う。

男性 30代後半 無職


日ごろの行いが悪いため病気になると地獄を味わうことになるのを実感しました。規則正しい生活は睡眠時間が確保できれば事無きを得ます。早め早めの対応で病気が予防できるかもしれません。専門家と良く話し合いましょう!。

男性 50代前半 無職


胃もたれは周りの人に伝えても外見に出てくるびょうきではないので、周りに理解されず、辛い思いをすることが多いと思います。病院にはソーシャルワーカーという病気について何でも相談できる専門の人がいるので、一人で悩まず、相談していってほしい。

男性 30代前半 会社員


市販させている胃腸薬をたくさん試したが、あまり効果がなかったので病院に行くのが一番良いと思う。食生活を改善し、規則正しい生活をすることが大事だと思います。血行を良くすることで体調もよくなる。毎日のジョギングもオススメですよ。

男性 40代後半 自営業


胃もたれが続くと、食事がしにくくなり、酒の量が増えてしまい、より悪循環になる。早めのケアが大切。検査などにもお金がかかる。早めに医者に言って、ちゃんと治療するのが大事。ほっといていまうと、お金もじかんもよりかかってしまい、もったいない。

男性 30代後半 会社員


胃もたれに限らず、消化器系の不調は最初はあまりたいしたことはないと考えがちですが、病気としては消化器官全体に係わることが多く、特に肝臓や膵臓や胆のう及びその管の辺り等、結構怖い病気も多いので遅れることなく医者の診察を受ける方がいいと思います。検査で見つかることもあり、見つからなくても自分の体の臓器の状態を意識していることも重要です。

男性 60代前半 無職


自分の場合は、父が医者に行かないで手遅れにしてしまったということもあって、体に異変を感じたら、すぐに医者に行ってしまうこうです。なんだか、わからないで悩んでいるよりも原因をはっきりさせてしまった方がいいと思います。

男性 50代前半 整体師/セラピスト


食べすぎない、食生活に気をつける


胃もたれを起こすと、すぐに治ることはほとんどなく、数日間違和感が続きます。とてもつらいです。なので、胃もたれにならないように暴飲暴食はやめる。お酒は飲む回数や量を減らす。などが大切なのかなと思います。また、あまりにもひどい時には医者にみてもらうことも大切だと思います。

男性 20代後半 無職


基本的には食べすぎないことです。食べる量を適量に収めないと、結局胃がもたれて後悔する子が多いです。他には自分の体質に合わない食材を避けることも大切だと思います。アレルギーなど事前に知っておくことも大切です。

女性 30代後半 無職


胃もたれになると体を動かすのがきつくなる。旅行先でついつい食べ過ぎて、次の予定があるのに億劫になって、しばらく休憩をとってしまい、移動や観光の予定が狂ってしまった。欲張っての食べ過ぎは注意が必要です。

男性 50代前半 会社員


食べ過ぎが原因だと思っているので、教訓やアドバイスは特に思いつかないです。ただ「腹八分目」という言葉があるように満腹になる前に食べる行為をやめることはとても大事で「食べ過ぎ」が後になって大変なことになると思いました。

女性 40代前半 主婦・主夫


食事を楽しく美味しく食べるためには胃の調子や健康はとても大事なことだと身にしみた。見えない臓器だからこそ日頃からいたわってあげなければならないと思う。正直胃がんや食道癌にならないかこの先不安である。胃カメラなど辛い思いをする前に食生活など予防していくべきだ。

女性 20代後半 主婦・主夫


胃がムカムカするってこんなに大変なんだな。と思いました。胸の少し下あたりがドスンと重く感じ、あーきつい。と言いたくなります。胃が弱くなった私が調子にのって旅行でブランド牛尽くしプランを食べたからだとは思いますが、油はもうこりごりです。

女性 20代後半 会社員


休息を取る、ストレス発散


あまりストレスを溜めすぎると百害あって一理なしなので、適度なストレス発散と十分な休養が必要です。甘く見ていると後ほど後悔するので、溜めこまないことが大切です。ある程度自分のペースを知ることも必要です。無理は禁物かと思います。

男性 30代後半 自営業


胃もたれになるまで、仕事柄不規則な生活をしていたり、外に飲みにいく機会も多かったので、食生活の改善はもちろんのこと質の高い睡眠をとることやストレスなども胃もたれの原因になることがわかり、働き方の見直しを考えました。

女性 30代前半 会社員


なし。気にしすぎず、考えないようにして、ストレスにならないことが、一番だと思う。食事は、なにがいいとか悪いとかではなく、何でもバランスが一番大事な気がする。でも実際には、食べたいものを食べたいときに食べる

女性 30代後半 会社員


その他(オレンジジュース・事前に胃薬など)


オレンジジュースを飲むとすっきりします。他にも、すっきりとした飲み物を飲んだら結構気分が良くなると思います。それか、何もしないでじっと寝ていると良くなりやすいです。それでもダメな場合は、市販の薬を飲んで寝るのが一番いいです。

女性 20代前半 無職


30代中盤を過ぎて、胃もたれの症状が出る機会がグンと増えた。しかし、危ないと思いながらも食べてしまうことが多かった。そういう時は、事前に胃薬を飲んでおくと、かなり効果的であると最近気が付いた。

男性 40代前半 自営業


江戸時代の人は暑い日でもお茶を飲んでいたと言いますに、冷たい飲み物は胃に負担をかけるものです。冷たい飲み物をやめてから胃や腸の不調が少なくなりました。身体を自分で冷やして不調になっていたかと思うと恥ずかしい限りです。

女性 30代後半 会社員


「胃もたれ」になってはじめてわかった困りごとや、知っておきたかったこと、教訓、アドバイスはとにかく苦しいので横になって寝るのが一番らくです。胃もたれを改善させるために薬や食べ物を食べて改善したことはないです。

男性 40代前半 無職


この記事を見ている方がよく見ている経験談



胃もたれでお困りの方に

胃もたれに関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「胃もたれを感じたらどうすべき?アドバイスや教訓を教えて下さい」のような質問に対して、「単純に違和感あれば年齢に関係なく病院行く、20代でも胃がん・胃潰瘍・逆流性食道炎になった友人を何にも知っている。当然規則正しい生活は必要ですが無理をすると別の部分に負荷がかかるので食べてすぐ寝るなどのだらしない生活しなければいいと思う。 (男性 30代後半 無職)」

「胃もたれは周りの人に伝えても外見に出てくるびょうきではないので、周りに理解されず、辛い思いをすることが多いと思います。病院にはソーシャルワーカーという病気について何でも相談できる専門の人がいるので、一人で悩まず、相談していってほしい。 (男性 30代前半 会社員)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

胃もたれの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する