あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

腸閉塞一覧

気になる食事についての注意事項。腸閉塞には避けたい食べ物や飲み物を経験者にうかがいました

掲載日:2017年10月03日

目次

腸閉塞になって意識的に控えた食べ物や飲み物を教えてください


コーヒー


珈琲や炭酸の入っている飲み物と刺激物は控えるように言われました。食物繊維の多い食品をとるようにともいわれました。

男性 40代後半 会社員


私のケースでは難病でもある慢性的な腸疾患であるため基本的には対処法がない。できうる対処法は慢性疾患を落ち着かせるための対応としと腸への刺激物の摂取を控えること。具体的には脂肪の摂取やコーヒーや香辛料などの刺激物の摂取を控えることなどだがほとんど効果はないのが実情。

男性 40代後半 会社員


腸閉塞の診断の日はいつも飲んでいるコーヒーを控えたが、翌日より、いつもと変わらない飲み物を飲んだ。

男性 30代後半 整体師/セラピスト


コーヒーと炭酸飲料を控えるように言われたので、できるだけ取らないようにしています。

男性 40代後半 会社員


珈琲やお茶などは腸へのしげきになるため医者から止められていたので飲んでいない。アルコールも同様。牛乳などは下痢を誘発して症状を悪化させるので飲まない。炭酸飲料なども刺激があるので飲まないように指導(医者から)されていたが、これは飲んでいた。

男性 40代後半 会社員


コーヒーやお酒を控える様に注意されました。 コーヒーが大好きで1日に3・4杯は飲んでいたのですが、1杯にしています。

女性 40代後半 主婦・主夫


コーヒー 炭酸 は 腸に刺激になるので、控えている。コーヒーは、飲んだら吐きそうになる位、刺激がつよい

女性 60代前半 主婦・主夫


とくにありません。 ただ、コーヒー、炭酸類はなんとなく飲むことはなかった。 腸の調子を整えるお茶をよく飲んでいた。

男性 20代前半 学生


ごぼう


ゴボウなどの繊維の多い野菜や、海藻類は極力食べないようにし、団子・餅類も避けています。また、刺激の強いものや脂質の多いものも口にしないように気を付けています。そして、食事は少量ずつよく噛み、水分を多く摂るようにしています。効果は、まあまあ出ているような気がします。

男性 30代後半 無職


便秘がちで、食物繊維を多く取っていたのが仇になっていると言われて、ごぼう・さつまいも・じゃがいも・里芋等は控える様に言われた。 不溶性食物繊維はなるべく控える様に注意されました。

女性 40代後半 主婦・主夫


ゴボウなど繊維質のものをできるだけ避けて、よく噛むように、消化のいいものを食べるように意識していますが、あとは特にありません。

女性 30代後半 主婦・主夫


狭窄があるので、残渣の多い ゴボウ、ほうれん草、もやし、消化しにくい肉、脂の多い魚、サバは絶対食べないー。

女性 60代前半 主婦・主夫


ゴボウ食物繊維がおおいからミカン。消化に悪いから

女性 30代前半 看護師/准看護師


炭酸飲料


腸内にガスがたまりやすいので、炭酸飲料水は控えるようにしました。

女性 60代前半 主婦・主夫


炭酸飲料を飲んだ後に、お腹が張るような感じがあった事があるので、若干控えるようにはしています。 ただ、今は強炭酸よりも微炭酸を選ぶようにしているぐらいです。

男性 40代後半 フリーター


何となく炭酸飲料は身体に良くなさそうなイメージがあるので、自然と控えるようになった

男性 30代前半 会社員


胃や腸に刺激のある炭酸飲料や、酸味の強い飲料の摂取は控えるようにした

男性 20代後半 会社員


海藻類(わかめなど)


ワカメなどの海藻類は消化されにくいため、できるだけ食べない方が良いと医者に言われた

男性 30代前半 会社員


消化が悪く分解されにくい食品 ・わかめ ・たけのこ ・こんにゃく ・いか ・たこ ・するめ ・もやし

男性 20代後半 会社員


医者から腸が回復するまで、海藻、もち、こんにゃくといったおなかの中で膨らまないものを食べないように気を付けた

男性 20代前半 学生


こんにゃく


医師から詰まりやすいから、蒟蒻やゴボウ、れんこん、ふきなど、特に根野菜で食物繊維の多い野菜を控えるようにと言われました。

女性 60代前半 主婦・主夫


こんにゃくの大きな塊は、なるべく食べないようにしています。 また、金平牛蒡もたくさんは食べないようにしています。

男性 40代後半 フリーター


牛乳


原因は不明のままであったので意識して控えた飲み物は無かったが、もともと牛乳が苦手だったので飲まないようにした。

男性 60代後半 自営業


以前は気にしていなかったのですが、牛乳が体質的に合わないらしく、お腹が張って苦しいので、腸閉塞になってからは全く止めてしまいました。飲まなくなってからは多少は改善されたようです。

男性 30代後半 無職


その他消化の悪いもの


退院するときに医師からは特に食べ物を気にすることはないと言われたので、特に控えた食べ物はあまりなかった。それでもしばらくはなるべく消化の良いものを口にしていた。

男性 50代前半 会社員


点滴から解放されてあと、医者から言われたことは「なるべくタコとかトウモロコシなど消化の悪いものは控えるように」と。意識的に消化の悪いものは食べないようにしました。

男性 60代前半 無職


その他


食べるのをやめた食品はない、その後食事に時間をかけて、咀嚼するようにした。

男性 60代前半 無職


食べないようにしたものはないが、意識的に水分摂取量を増やした。

男性 30代後半 整体師/セラピスト


私はお腹が張って痛くなり、また、吐き気も一緒にしていました。なので、食欲がありませんでした。

女性 40代前半 主婦・主夫


意識して食べないようにしたものはありませんが、規則正しい生活と食生活、特に運動の必要性を強く感じました。

男性 60代後半 無職


意識して食べないようにしたものはありませんでした。 ただ、極端に冷たいものなどは避けていたように思います。

女性 40代前半 主婦・主夫


原因は不明のままであったので食生活は特に変えることはなかったが、なるべく歩くようにするなど運動を心がけるようにした。

男性 60代後半 自営業


ビ-ルをあまり飲まないようにした、おなかに冷たいものは刺激が強すぎる気がしたから

男性 60代前半 無職


特に意識して控えた飲み物は特にありません。水分は1日2リットル近く摂取するようにしている。

男性 50代前半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



腸閉塞でお困りの方に

腸閉塞に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「腸閉塞になって意識的に控えた食べ物や飲み物を教えてください」のような質問に対して、「珈琲やお茶などは腸へのしげきになるため医者から止められていたので飲んでいない。アルコールも同様。牛乳などは下痢を誘発して症状を悪化させるので飲まない。炭酸飲料なども刺激があるので飲まないように指導(医者から)されていたが、これは飲んでいた。(男性 40代後半 会社員)」

「ゴボウなどの繊維の多い野菜や、海藻類は極力食べないようにし、団子・餅類も避けています。また、刺激の強いものや脂質の多いものも口にしないように気を付けています。そして、食事は少量ずつよく噛み、水分を多く摂るようにしています。効果は、まあまあ出ているような気がします。(男性 30代後半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

腸閉塞の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する