治療ノートは、2020年1月30日をもってサービスを終了いたします。ご活用いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

ノロウイルス一覧

ノロウイルス、この食べ物に注意!経験者に、意識して控えた食べ物や飲み物をうかがいました

掲載日:2017年09月21日

目次
ノロウイルス、この食べ物に注意!経験者に、意識して控えた食べ物や飲み物をうかがいました

ノロウイルスになって、意識して控えた食べ物や飲み物を教えてください


生もの


免疫力が低下しているとのことだったので、完全に治るまで生ものはいっさい口にしませんでした。

女性 50代前半 フリーター


特に気を付けたものはありませんが、やはり生ものは気を付けたいと思いました。カキなども生では食べないようになりました。

女性 60代前半 主婦・主夫


特に医師などからの説明などはなかったが、なるべく生魚や生の貝類などを少しの間食べないようにした。

男性 50代後半 会社員


なるべく火を通して下手にナマものを食べないようにする。魚とか刺身は必ずわさびをつけたいする。

女性 30代後半 介護職/ヘルパー


生の魚。特にフグや牡蠣は生で食べないようにしました。火が通っているものを食べるように心がけています。

女性 20代後半 主婦・主夫


刺身とか、カキは生ものは食べないようにする。焼肉屋さんでも何があるか分からないから沢山頼まない

女性 30代後半 介護職/ヘルパー


コーヒー


とりあえず、刺激物は避けました。コーヒー、お酒を控えて、大変でした。

男性 50代前半 自営業


コーヒーなどカフェインが入っているものは避けていた。ポカリスエットを取っていた

男性 30代前半 介護職/ヘルパー


コーヒー、お酒を、出来るだけ避けていました。牛乳も、出来るだけ避けていました。水分はOS1で、たくさん捕りました。

男性 50代前半 自営業


珈琲やアルコールは胃腸のはたらきを悪くすると思ったので、生魚を食べるときは意識してのまないようにしています。

女性 20代後半 主婦・主夫


刺激の強いコーヒーなどは避けた。気分が悪くなり吐き気がすこしあったので飲まないように意識した。

男性 30代前半 会社員


コーヒーの様に、胃腸に負担をかけるかもしれない飲み物は、体調が回復するまで控えました。

男性 40代前半 会社員


意識していた訳ではないですが、コーヒーや紅茶の匂いのするものがだめでした。

女性 40代前半 主婦・主夫


お腹の調子がよくなかったのでコーヒーは控えました。あと乳製品もお腹が緩い時は控えました。

女性 30代前半 主婦・主夫


コーヒーなど、カフェインの強そうなものはしばらくの間控えました。

女性 40代後半 主婦・主夫


肉類


お肉はよく火を通してから食べる。お肉を切った包丁はよく洗ってから他の食材を切る。

女性 30代後半 主婦・主夫


肉や油ものは避け、消化の良いものを中心に食べました。快調に向かってくると、なぜかにくが無性に食べたかったのですが、一週間はがまんしました?

女性 40代前半 主婦・主夫


肉や魚などはあまり生の状態で食べないようにしている。 牡蠣は生の状態で食べない。

女性 20代後半 フリーター


なるべく胃腸に負担をかけたくなかったので、消化の悪い肉や油ものを控えた。

男性 30代前半 会社員


牡蠣


生ガキはなるべく食べないようにしたが、食べなくても感染することがあるウィルスなので、特に食生活を改善しようとは思わなかった。それ以降、ノロウィルスには感染していない。

男性 60代後半 無職


牡蠣が原因だったので、牡蠣を食べることが減りました。どうしても食べたいときは家でしっかり火を通すことにしています。

女性 20代後半 会社員


牡蠣、揚げ物、唐辛子、お酒、かき氷などの摂取をひかえた。食べたいけど、食べられなくてとっても辛かったです。

女性 20代後半 会社員


消化の悪いもの


とりあえず、下しているので消化のいいものを食べる事と、生物などは食べないようにしていました。

女性 30代前半 主婦・主夫


症状が収まるまでは水分補給に気をつけて、その後は 消化のいいお粥から始めた。

男性 40代後半 会社員


意識して食べなかったものはなかったが、療養中は胃の負担を下げるため、うどんやおかゆなど消化の良いもののみを食べるようにした。

男性 20代後半 会社員


アルコール


私のノロウイルスの症状は嘔吐や下痢でした。家族もノロウイルスに感染してしまいました。アルコールはもちろん、カフェインを含んだお茶やコーヒーなどは控えていました。

女性 40代前半 主婦・主夫


アルコールについては症状を悪化させる可能性があると判断し、摂取を控えた。

男性 40代前半 会社員


特に飲み物については、控えると言うほど控えたつもりはない。しいて言うならビール位

男性 30代後半 会社員


毎日の晩酌を我慢した。牛乳とコーヒーも良くないと思い 控えるように気をつけた。

男性 40代後半 会社員


消化の悪いものは食べない


なるべく全体的に食事を取らないようにしていた、脱水症状にならないように水分は取っていた

男性 30代前半 介護職/ヘルパー


医師からの説明では食べ物等に関しての気をつける事は無く消化の良い物をと説明を受けまして

男性 60代前半 その他


私の症状は、嘔吐や下痢でした。また、家族もノロウイルスに感染しまいました。料理を作ることもままならなかったので、消化のよいものを食べていました。

女性 40代前半 主婦・主夫


その他


ムリして食事をとらなくていいと言われたので、特に何もしなかった

女性 40代後半 主婦・主夫


控えるも何もほとんど口にできず、ポカリスエットをずっとちびちびと飲んで治るのを待ちました。

女性 50代前半 フリーター


ポカリとアクエリアス以外はすべて控えました。他の飲み物を飲める元気もありませんでした。

女性 20代後半 会社員


症状が出ているときは冷たい飲料を飲まないようにした。特に炭酸飲料は受け付けなかった。

男性 50代後半 会社員


特にありませんが、生水はあまり飲まないようにしています。お腹を冷やさないように冷たいものを減らすようにしています。

女性 60代前半 主婦・主夫


普段から飲み物はお茶ぐらいしか飲まないので、意識して控える必要はなかった。

男性 20代後半 会社員


特に飲み物は意識して飲んでいなかったです。ただ、ノロウイルスにかかってしまった時は経口補水液を摂取していました。

女性 30代後半 主婦・主夫


炭酸飲料、コーヒー、ビール、チュウハイ、ワイン、シャンパンなどのお腹を下しそうな飲料水を控えました。

女性 20代後半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



ノロウイルスでお困りの方に

ノロウイルスに関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「ノロウイルスになって、意識して控えた食べ物や飲み物を教えてください」のような質問に対して、「免疫力が低下しているとのことだったので、完全に治るまで生ものはいっさい口にしませんでした。 (女性 50代前半 フリーター)」

「珈琲やアルコールは胃腸のはたらきを悪くすると思ったので、生魚を食べるときは意識してのまないようにしています。 (女性 20代後半 主婦・主夫)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

ノロウイルスの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する