あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

胃がん一覧

胃がん、術後に取り入れたい日々の習慣。経験者に聞いてみました

掲載日:2017年10月03日

目次

胃がんになって、胃がんの改善のため日々意識して取り入れたことはありますか?


適度な運動をする


特にないが、健康を維持するためには、適当な運動が必要と思っているので、スポーツジムで泳ぐようにしている。

男性 70代後半 無職


食べられないことで体力の低下が著しいと思い、できるだけ運動するようにしています。スポーツはあまり得意ではないし、体力もないのでできるだけ歩くようにしています。毎日10000歩を目標に歩いています。

女性 60代前半 主婦・主夫


退院後12KG体重減少がありました。体力も随分低下していたので、スポーツクラブで水泳を再開しました。毎日500Mを泳いでいます。体重は7KG回復しました。

男性 70代前半 無職


規則的な生活を心がけ、毎日ウォーキングで10キロメートル程運動している

男性 70代前半 無職


2年ぐらいは通勤を徒歩で行うようにしました。片道40分ぐらいかかります。

男性 60代後半 会社員


運動不足を補う意味で、一日一万歩は歩くように意識しています。あと極力ストレスを溜めないよう、日々穏やかに過ごせるように心がけています。

男性 50代後半 農林・水産


規則的な生活は従前から行っていたが、歩くことをするようにしている。激しい運動はできない。

男性 50代後半 無職


術後は体力がなくて電車にも乗るのがつらかった。体力づくりで毎日家の周りを散歩していた

女性 40代後半 会社員


特に何もしていません。術前から軽い運動(ジョギングなど)は変わらず行っています。

男性 60代前半 会社員


主治医からの勧めもあって、一週間に3~4回、散歩を兼ねて「歩く」ことに努力しました。

男性 70代後半 無職


ウオーキングですね~、お金はかからないので安上がりだね。一週間に3~4日 しています。

男性 70代前半 無職


食生活の改善


普段から健康的な食生活をしていたつもりなので、特に変化はなく、野菜が多い食事をしている

女性 60代後半 主婦・主夫


食事を生野菜サラダから温野菜サラダに切り替えました。塩分を控えめにしてます。

男性 70代前半 会社役員


生活習慣を見直しを図り、決められた時間に食事をとるように努めています。従来は、夕食は23時ころでしたが20時には食べるようにしています

男性 60代後半 フリーター


油っこい物はなんとなく、控えるようになった。 後は、鉄分の取れる物。

女性 40代前半 会社員


脂っこい食事や消化しにくい食べ物は避けて、調子が崩れそうなときは糖分を取って補給しています。

男性 40代後半 会社員


油のつよいものは食べられなくなりました。スパイスの強すぎるものも避けています。体調は病気の前のように戻る事はないので何事もほどほどに食べるようになりました。

男性 50代前半 その他


脂っこいものが大好きだったので、和食に切り替えました。納豆やヒジキ、海藻類を食べました。

男性 60代前半 無職


特にこれといったことはしていませんが、野菜類を多く摂るようにしている。

男性 50代前半 会社経営


油ものを控えて、野菜を多くとるようにした。 アルコールも控えめにしてきた。

男性 70代前半 フリーター


全摘手術を受けているので、胃がんの改善や予防といった行為は意味がない。食道などへの転移を心配して、アルコールや刺激物の摂取を控え、年一回の内視鏡検査を受けている。

男性 70代後半 無職


ストレスを溜めない


病院より、ストレスをためないように言われましたが、特に何も対処しませんでした。

男性 60代後半 会社経営


特に実施してることはないが。ストレスをためない。運動するを規則的にすることが肝要です。

男性 70代前半 無職


とくにないですが、好きなことだけをやるようにして、ストレスを感じないようにしています。

女性 50代後半 無職


なるべくストレスをためないように、気分転換をする機会を多くしたり、早めの休息をとるようにしています。また、軽い運動をするようにしました。

男性 50代後半 自営業


会社でいろいろあっても、あまり考えないようにして、ストレスをためないようにしました。がんになって手術したら、以外と考え方の切替がスムースにいきました。ひらきなおりです。

男性 60代前半 無職


睡眠をよく取る


特別な生活習慣の改善は行っていないが、睡眠を多くとるようにした。

男性 50代後半 会社員


これと言ったことはしていません。睡眠をよく取るようにしました。

女性 40代前半 主婦・主夫


その他


夜の食事は、遅かったが8時ごろには食べるようにした。 できるだけ規則正しい生活をこころがけた。

男性 70代前半 無職


特に生活や食事に改善しなければならないような点は無かったのですが、病気を経験して、普段通り活動できることの尊さが身にしみています。特段身体に悪い生活をしていたわけで無くとも病気になることだってあります。普通が充実するように自分の頭でしっかり考えています。

女性 50代後半 主婦・主夫


術前と比べマイナス23キログラムの結果的減量に成功、いたって健康体を復活させた感がある。

男性 40代後半 自営業


それまでは不規則な生活、飲酒をしていたが退院後は規則ただし生活にし、酒もやめた。肺の切除の影響で息が続かず運動は出来ない。

男性 70代前半 無職


タバコをやめたが、そのほか特に意識してとった行動はなかった。

男性 60代前半 無職


胃がんの可能性を全く意識していませんでしたが、健康維持のため規則的な生活と、毎日朝と夕に1時間づつウォキングを実施していました。

男性 70代後半 無職


この記事を見ている方がよく見ている経験談



胃がんでお困りの方に

胃がんに関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「胃がんになって、胃がんの改善のため日々意識して取り入れたことはありますか?」のような質問に対して、「これと言ったことはしていません。睡眠をよく取るようにしました。 (女性 40代前半 主婦・主夫)」

「油のつよいものは食べられなくなりました。スパイスの強すぎるものも避けています。体調は病気の前のように戻る事はないので何事もほどほどに食べるようになりました。 (男性 50代前半 その他)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

胃がんの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する