あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

肝硬変一覧

肝硬変を悪化させないために、これは控えて!肝硬変には控えたい食べ物や飲み物を、経験者にうかがいました

目次

肝硬変になって意識的に控えた食べ物・飲み物はありますか?


アルコール


肝硬変と診断され医師に、食べ物について尋ねたところ、明確にいけない食べ物の指摘はなく アルコールだけは、禁酒までとは言われませんでしたが、自分自身で控えるようにしました。 食生活は従来通りにしてました。

男性 60代後半 会社員


医者からは、アルコールの摂取は禁止されたが、食べてはいけない物の指導はこれといって無かった。

男性 50代後半 その他


アルコール類を止めたが、肝機能の数値は上がり始めた。効果は特に有りません。

男性 60代後半 自営業


特に意識しているものはないが、もともとアルコールは摂取してないので、これと言って食べ物で気を付けているものはない。

男性 60代前半 無職


入院していたため病院で出されたものを食べていた。食事は意識していない。アルコールを一切取らないようにした。

男性 50代後半 会社員


アルコールを控える様になりました。また、適度な運動を心掛ける様にもなりました。

男性 40代前半 会社員


肝臓の病院なのでアルコールは体に良くないと言われたので、控えるようにし、その後やめた。

男性 40代後半 教職員


別に依存症とかじゃなかったので、退院後は一切お酒を飲んでません。 ウイルス性ではないので勝手に病状が悪化することは考え難い為、禁酒のみ断行中。

男性 50代前半 無職


酒類は医師から止められているので控えています。その他は特に注意してはいません。

男性 60代前半 無職


お酒、とにかくそれが一番なので気をつけています。 食べ物では魚卵系は控えています。

男性 40代後半 無職


断酒をした。食べ物については特段の注意をされていないが、納豆をとるように言われたので、毎日納豆を摂取している。

男性 40代後半 公務員


特に注意を受けてはいませんが、アルコール、サプリメントなどは摂取しないようにしています。

女性 50代前半 主婦・主夫


特に何も言われていないけど、お酒は飲まないようにしている。基本、なんでも食べてと言われている

女性 40代前半 その他


特に意識はし ていないが、飲酒はなるべく控えている。バランスの良い食事を取るように 心掛けている

女性 60代後半 主婦・主夫


医師からの指示は特にありませんでしたが、アルコールは控えるようにしました。

男性 40代後半 無職


特に食事に変化はなかったが、アルコールを止めようとしたときが何度かあり、アルコールの代わりに炭酸飲料を飲むようになった。

男性 60代前半 その他


酒癖の悪い父親を反面教師に成人後も一滴もアルコールを摂取していない

男性 40代前半 無職


はじめから、お酒は飲まないので、ジュースなどを控えるようにした。コーヒーは好きなので、そのまま飲んでいる。

女性 50代後半 主婦・主夫


当初は、少しくらいならアルコールは飲んでいいと言われていたが、数年前から数値が高くなり、禁止された。

女性 60代後半 主婦・主夫


特にはありませんが、お酒ぐらいかな?飲むのはコーヒー、お茶、薬草茶、水道水ぐらいの飲み物です。

男性 60代後半 無職


アルコール。お酒全般もちろんだけど、甘酒や、0.数パーセントでもアルコールの含まれるものはすべて除外。

女性 40代前半 主婦・主夫


肝臓に負担をかけるのでアルコール類は全く飲んでいない。他に意識して飲んでいない飲み物は無い。

男性 60代前半 フリーター


お酒と甘いジュース類、紅茶は飲みますがコーヒーはあまり飲まなくなりました。

男性 40代後半 無職


アルコールの摂取はその時はやめました。嗜好品である、コーヒーはもともと飲まなかったです。

男性 40代後半 無職


コーヒー


コーヒー、緑茶

男性 40代前半 自営業


コーヒーや乳いん料等を控えてお茶やミネラルウォーターをよく飲むようにしました その他は刺激の強いコーラも控えました

男性 50代後半 会社員


コーヒーはブラック、微糖、甘いものすべてやめました。それからアルコール類はビール、お酒、焼酎などすべてやめました。

男性 40代前半 公務員


コーヒーや炭酸飲料など甘味のはいっているもの及びアルコール飲料は、肝臓に負担をかけるので飲まない。

男性 50代後半 会社員


コーヒー、昆布など、胃壁を刺激したり、消化の悪いものは避けるようにしました。

男性 40代前半 自営業


刺激物


とにかく刺激のあるものはダメだと言われました。 唐辛子、ニンニクなどもダメ 逆に甘いものもダメだと言われました。

男性 40代前半 公務員


特に主治医より食生活についてこれは絶対食べないようにとの指示はないが、特別辛いものや脂っこいものは控えている。また禁酒・禁煙を徹底している。

男性 60代前半 フリーター


脂っぽいもの


特に食事制限はありませんでした。但し、油こい食事は制限された様な思い出があります。

男性 50代後半 会社員


油っぽいものと塩気の多いものをとらないようにし、とにかく食事制限をきびしくするようにした

男性 50代後半 会社員


その他(サプリ・塩分など)


特にありませんが、防腐剤の入ったものや人工的なものはまったく受け付けません。

男性 60代後半 無職


以前ウコンが肝臓意にいいという触れ込みで、サプリメントにはまっていたが、成分表示煮に記入されていない鉄分によって肝臓の数値が悪くなって以降あらゆるウコン製品を摂取していない

男性 40代前半 無職


持病の糖尿病の治療薬との食べ合わせのせいでグレープフルーツは一切食していません。 肝硬変又は肝臓に関わる食事制限は一切なく、上記グレープフルーツ以外は、何でもおいしくいただいています。

男性 50代前半 無職


甘いものなどのお菓子。あと、どんなものでも、食べ過ぎないように、指摘された。

女性 50代後半 主婦・主夫


塩分 香辛料 医師からの指示で摂取を控えるようにとの事でした。 お酒 肝機能が著しく低下しているので節酒では無く当たり前だが断酒した。

男性 50代後半 会社員


最後に行った病院の外来にたまたま専門医がおり検査入院をしてわかったので、オイスター、かに、エビ、チョコレートを控えるように言われる。オイスターは一年に一回しか食べ食べないようにしている

女性 50代前半 介護職/ヘルパー


特に指摘されていない。サプリメントは、禁止。アルコールは、禁止。

女性 60代後半 主婦・主夫


禁煙禁酒。貧血があったのですが、サプリメントによる鉄分の摂取。ウコンの摂取。口にするものすべて先生に相談して聞きました。 他に特に制限されたものはなかったと思います。

男性 60代後半 無職


たんぱく質の制限はあったので、たんぱく質を多く含む肉や魚、乳製品、大豆製品などは制限した。でもなるべく必須アミノ酸であるBCAAはとらなければならなかったので、高たんぱく名の物をすべて制限するわけではなかった。

女性 40代前半 主婦・主夫



この記事を見ている方がよく見ている経験談



肝硬変でお困りの方に

肝硬変に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「肝硬変になって意識的に控えた食べ物・飲み物はありますか?」のような質問に対して、「お酒、とにかくそれが一番なので気をつけています。 食べ物では魚卵系は控えています。 (男性 40代後半 無職)」

「別に依存症とかじゃなかったので、退院後は一切お酒を飲んでません。 ウイルス性ではないので勝手に病状が悪化することは考え難い為、禁酒のみ断行中。 (男性 50代前半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

肝硬変の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する