あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

胃潰瘍一覧

胃潰瘍をこれで乗り切る、胃を守る食べ物・飲み物あれこれ。

掲載日:2018年04月13日

目次
胃潰瘍をこれで乗り切る、胃を守る食べ物・飲み物あれこれ。

胃潰瘍の時に意識的に摂った食べ物・飲み物はありますか?


水・白湯


お水やお湯を積極的に飲んでいました。味の付いていない飲み物の方が飲みやすかったです。

女性 30代後半 その他


意識して飲んだ飲み物はない。毎日飲んでいるお茶も番茶や麦茶、しかも1年中ホットで飲んでいたので変更する必要を感じなかった。

女性 40代後半 介護職/ヘルパー


水や白湯をよく飲んでいました。というより、一番無難で悪化もしないと思うので、必然的に水を飲んでいました。

女性 20代後半 フリーター


常温の水をよく飲んだ。いつもは真冬以外は冷たいお茶や水を飲んでいたが、常温のほうが良いと知人から聞いたので、こころがけるようにした。

女性 50代前半 主婦・主夫


白湯や麦茶(胃の負担にならない)。ポカリスエットなどのイオン飲料やヤクルト。

女性 40代前半 会社員


とくにありませんが、水くらいです。胃酸が薄まるようにと胃が痛くなりかけたときに飲んでました。

男性 30代後半 会社員


白湯を毎食飲んでいました。内側からあたたまる感じがして 症状が改善してきました。

女性 20代後半 その他


とくになし。もともとお茶や水などはよく飲んでいたので意識的に水分補給をしようとは思わなかった 。

女性 20代前半 主婦・主夫


ヨーグルト


医師から、ヨーグルトは胃に良いと言われたので積極的に摂取しました。

男性 30代前半 無職


ヨーグルトやおかゆなど食べていました 痛みが少し和らいだ気がします

女性 20代後半 その他


明治のLG21ヨーグルトは、ビロリ菌に効果がある!とのことで医師の指示により食べた。

男性 30代後半 会社員


ヨーグルトなどの乳酸菌が含まれている食品を1日にひとつは食べるようにした

女性 20代前半 主婦・主夫


貧血もあったので、鉄分やヨーグルト系は進んで摂取しました。ヨーグルトは毎朝リンゴ、バナナ、キウイ、モモなどの果物と一緒に食べています。いいですよ。

女性 50代前半 主婦・主夫


食べるヨーグルトや飲むヨーグルトなど、野菜や果物のスムージーなど、胃腸に良さそうなものを食べるようにしています。

女性 50代前半 主婦・主夫


わたくしが胃潰瘍の改善に関しまして、意識して食べているものと致しましては、ヨーグルトないしは、フルーツ等になります。

女性 20代後半 会社員


特にこれといってありませんが、ヨーグルトは飲むタイプの やつは食べれるので毎日欠かさず飲んでます、

男性 50代前半 その他


ヨーグルトやお肉をいっぱいとるようにしました。それ以外は気にせず食べました。

男性 30代後半 自営業


ヨーグルト、ピロリ菌がどうのこうのって書いてある物を選んで食べていた

男性 50代前半 無職


機能性ヨーグルトを定期的に飲むようにしてます。胃や腸などの状態を良くしてくれると聞いたので

男性 40代後半 会社員


TVのCMや健康番組を見て良さそうだと思い、飲むヨーグルトや野菜や果物のスムージーを飲むようになりました。

女性 50代前半 主婦・主夫


飲むヨーグルトを少し買うようにして、週3回くらい飲んでいた。、効果はよくわかりません。

男性 30代後半 会社員


特に意識して飲んだ物はない。強いていうならヨーグルトを食べることくらい。

男性 30代前半 会社員


牛乳


牛乳ですかね。お医者さんから胃に膜をはるようなものを意識して摂取しろとのことだったの牛乳を飲んでいました。あとは胃を冷やさない様に白湯を飲んでいました。

女性 20代後半 フリーター


痛みを和らげるために、水や牛乳などをよく飲んだ。固形物で意識したものはない。

男性 50代後半 公務員


胃が痛いときには牛乳を飲むようにした。ある程度痛みを和らげることはできたが、長くは続かなかった。

男性 50代後半 会社員


痛むときには、牛乳を飲むようにした。胃の粘膜を保護するということを聞いたような気がしたので。

男性 50代後半 会社員


牛乳・飲むヨーグルト等の胃粘膜を保護する!と言われている飲みもの

男性 30代後半 会社員


牛乳です。胃に膜をはるために必死で摂取しました。紙パックの牛乳を買いだめしました。あとは胃を冷やさないように暖かい白湯などを意識して飲みました。

女性 20代後半 フリーター


改善というわけではないが、痛みが和らぐため、牛乳はよく飲んだ。

男性 50代後半 公務員


りんご


医師のすすめから、リンゴ等のくだものや、ヨーグルトなどを積極的にとりました。

男性 40代後半 会社員


薬を飲んでいたので意識して摂取していたものはなかったけれど、りんごや牛乳を食べたり飲んだりしていた。

女性 40代前半 主婦・主夫


その他


食欲のない日でも、食事はぬかないよう心がけて味噌汁だけでも飲むようにした

女性 20代後半 主婦・主夫


意識して食べたものはない。元々野菜中心で肉はあまり食べない食生活だったので、今まで通りの食べ物で良いと言われた。ただ、できるだけ3食を決まった時間に食べるように言われた。

女性 40代後半 介護職/ヘルパー


野菜・野菜ジュース


胃潰瘍の改善に関して、意識して飲んだものは、野菜ジュース、白湯、ヤクルトとか、飲んだ方がよいみたいですけれど、あまり好きでなかったため、飲んだ記憶がありません。

男性 30代後半 会社員


野菜ジュース、自宅で果物を使って作ったスムージー、あたたかいお茶、白湯をとるようにした。

女性 20代後半 主婦・主夫


野菜ジュースを意識的に取りましたが、効果はわかりません。他にはないです。

男性 30代後半 自営業


野菜やうどん、魚など胃に負担がかからないものを多く摂るように心掛けました。

男性 40代後半 会社員


わたくしが、胃潰瘍の改善に関しまして、意識して飲んでいるものと致しましては、野菜ジュースないしは、ヨーグルトなどになります。

女性 20代後半 会社員


消化の良い物(おかゆ・うどん・ゼリーなど)


重症化しているときは常に胃が痛くて食べれない状態だったので、意識して食べたのは消化によいおかゆや介護食に近いもの、ゼリー飲料、胃ろうに使うエンシュアリキッドなど。

女性 20代後半 フリーター


胃に負担がかからず、消化の良いものを食べようと、卵・バナナ・うどん・パン・ゼリー・ヨーグルト・プリンなどを食べた。 大腸カメラをやるときの食事制限を参考にした。

女性 50代前半 主婦・主夫


特にありませんでしたが、柔らかいものを食べていました。肉類や消化の悪いものは避けていました。

男性 40代後半 無職


おかゆやうどんなどの胃に負担がかからないものや菌が働くヨーグルトを食べました。

女性 40代前半 会社員


とくにないですけど、消化をよくするためにとにかくよく噛んで食べるようにしました。

男性 30代後半 会社員


消化に負担がかからないものと思い、味噌汁やうどん、おかゆなどを食べました。ヨーグルトも食べやすかったので食べました。

女性 30代後半 その他


胃潰瘍の改善に関して、意識して食べたものは、なるべく胃にやさしい食べ物で、消化の良いものをその時は食べるようにしました。

男性 30代後半 会社員


水分補給には冷えたものは避けたほうが良いとの医師の薦めでしたので温かいお茶を摂取していた。

男性 40代後半 会社員


緑茶はなるべく意識して飲みました。ミネラルウォーターも意識して飲みました。野菜ジュースも普段は飲みませんが、積極的に飲みました。

男性 30代前半 無職


暖かめのスープなどはよく飲みました。後コーヒーなどには牛乳などを入れて飲むようにしています。いい感じです。

女性 50代前半 主婦・主夫


都に意識して飲んだものはないが、とにかく酒は控え目にしてきた。

男性 50代後半 会社員


胃潰瘍の薬は6-7年継続して服用していました。今でもときどき薬が必要となることはあります。

男性 50代後半 医師


この記事を見ている方がよく見ている経験談



胃潰瘍でお困りの方に

胃潰瘍に関しての経験を持つ方々に、胃潰瘍の時に意識的に摂った食べ物・飲み物を聞いてみました。 胃潰瘍に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

みんなの体験談
6000件以上の治療体験をあなたの治療に役立ててください

胃潰瘍の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する