あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

潰瘍性大腸炎一覧

潰瘍性大腸炎にも優しい、積極的に摂りたい食べ物や飲み物。ヨーグルトなど、実際に摂取したものをうかがいました

掲載日:2017年08月22日

目次
潰瘍性大腸炎にも優しい、積極的に摂りたい食べ物や飲み物。ヨーグルトなど、実際に摂取したものをうかがいました

潰瘍性大腸炎になって、意識して食べたもの、飲んだものは有りますか?


ヨーグルト


ヨーグルトは腸にはいいのではと思い、朝は積極的にヨーグルトを摂取している

男性 50代後半 公務員


ヨーグルトが良いと聞いて長期間食べていたのですが、乳製品は前立腺癌の原因と聞きやめました。

男性 50代前半 会社員


ヨーグルトで、整腸作用があると思い食べた。元々、そんなにひどい症状の時期はいっときだったので、腸に良い食べ物と思って取ったものはあまりない。

女性 50代後半 主婦・主夫


大腸に良い醗酵食品やヨーグルトで良い菌が入った物を食べています。

男性 40代後半 介護職/ヘルパー


これもまた、改善の為ではないが、ヨーグルトは毎日食べている。

男性 40代前半 自営業


腸内環境を良くすると言われる、ヨーグルトやヤクルトなどは意識してとるようにしている。効果は特に感じない。

男性 40代前半 自営業


この病院に効くと聞いて、ヨーグルト、海藻類、うどん、お粥をメインに生ものではなく、茹でたり、煮たり、炒めたりして一度火を通して食べていました。

男性 30代前半 会社員


ヨーグルト。ビフィズス菌などで腸内の環境を良くする事は良いと聞いたので、食べてました。ただ、効果は実感としては薄かったですね。

女性 30代後半 無職


特に意識しているわけではないが、毎朝ヨーグルトを食べている。

男性 40代後半 公務員


便秘になって、べんがかたくなると大腸を傷つけるのでよくないと言われ、ヨーグルトや納豆を意識的に食べている。

女性 40代後半 主婦・主夫


ヨーグルトはまいにち食べるようにこころがけています。でもお金がないときはしょうがないので食べていません

男性 40代後半 会社員


ヨーグルトや乳酸菌サプリメント、乳酸菌飲料、オリゴ糖などは毎日摂取している。

女性 40代後半 主婦・主夫


医師からヨーグルトを毎日食べるようにと薦められたため、ヨーグルトメーカーを購入して、ヨーグルトと牛乳を使って大量のヨーグルトを食べられるようにした。

男性 40代後半 会社員


薬の作用の姓か便秘になってしまったので、医師から乳酸菌の入ったものを勧められた。たまにヨーグルトをとるようにした。

女性 40代後半 主婦・主夫


とにかく食欲もなかったので、ヨーグルトなどを意識して食べるようにしていました。

女性 50代前半 会社員


普段から体に良いものを飲んでいるので、あまり気にせず飲んだ。特に、ヨーグルトや野菜ジュースを飲んだ。

男性 40代後半 会社員



果物


りんごとヨーグルトです。 りんごに含まれるペクチンという成分が、腸に良いと栄養士さんに聞いたので毎朝食べています。 ヨーグルトは腸内環境を整えるために食べています。 効果は普段感じないのですが、旅行に行ってりんごとヨーグルトを食べない日が続くと調子が悪くなるので、効果はあると思っています。

女性 20代後半 無職


バナナがいいと聞き、毎日食べましたがあまり効果がありませんでした。

男性 40代前半 無職


バナナやリンゴなどオリゴ糖を含むものやヨーグルトや納豆などの発酵食品を摂るようにした。

男性 50代前半 介護職/ヘルパー


大豆製品(納豆、豆腐など)


納豆と意識して食べている。同じ病菌でヨーグルトがいいと言った人がいてヨーグルトも食べてみたが自分にはあわないようである。

男性 50代後半 公務員


特に気にしないで食べますが、豆腐などのアッサリしたものを食べ過ぎない程度に食べています。

男性 30代後半 会社員


大豆製品、野菜類を意識して食べるようになりましたが、効果があるのかはいま一つよくわかりません。

女性 40代前半 主婦・主夫


豆腐などやわらかいもの、ポカリスエット。その他はウィダーインゼリーなど腸に負担をかけないもの。それでもだめな場合は点滴してもらっていた

男性 50代前半 会社員


乳酸菌飲料(ヤクルトなど)


飲むヨーグルトや、ヤクルトなどの乳清飲料を心がけてとるようにしている

女性 40代後半 主婦・主夫


ヤクルトを毎日飲むようにしました。腸に良い菌が入っているので、下痢の改善になるかな?と期待し飲み始めました。味もよく、美味しいのでストレスなく飲めました。お腹の調子も悪くなることがなかったので効果はあると思います。

女性 20代後半 無職


特に気にしないで飲んでいますがヨーグルトドリンクは飲むようになりました。

男性 30代後半 会社員


テレビ番組で乳酸菌や野菜は腸内環境を整える働きがあると言っていたので、乳酸菌飲料や野菜ジュースを出来るだけ毎日飲むようにしています。

女性 40代前半 主婦・主夫


ミルミル。医者に良いとすすめられたので。美味しくて、飲む事自体は楽しみでしたが、改善まではなかったと思います。

女性 30代後半 無職


元々、時々飲んでいたヤクルトミルミルを毎朝飲んでいる。特に変化はない。

男性 40代後半 公務員


乳酸菌飲料ピルクルを65mlを毎日とるように心掛けています。

女性 40代後半 主婦・主夫


その他(消化の良い物など)


消化の良く、栄養のあるもの、例えば、鶏肉の皮を取り除いた身の部分、魚を食べるようにしました。

男性 40代前半 無職


関連する本を読み、消化がよく、高たんぱくで、刺激性の少ないものを選んでいました。

女性 40代後半 自営業


とりあえず好きなものは食べるようにしている。その中で下痢などの症状がでるようであれば考えるようにしている。

男性 50代後半 会社員


特にないが、普段から体に良いものは食べているので、あまり気にせしなかった。

男性 40代後半 会社員


薬により便潜血の症状はなく、特に意識して食べているものはない

女性 40代後半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



潰瘍性大腸炎でお困りの方に

潰瘍性大腸炎と診断されたことのある方々に、潰瘍性大腸炎になって、意識して食べたもの、飲んだものを聞いてみました。
具体的に、「飲むヨーグルトや、ヤクルトなどの乳清飲料を心がけてとるようにしている (女性 40代後半 主婦・主夫)」

「納豆と意識して食べている。同じ病菌でヨーグルトがいいと言った人がいてヨーグルトも食べてみたが自分にはあわないようである。 (男性 50代後半 公務員)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

潰瘍性大腸炎の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する