あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

不整脈一覧

息苦しい、胸痛、ドキドキ。収まっても放置はNG!「不整脈」の見分け方、症状などをうかがいました

掲載日:2017年09月01日

目次
息苦しい、胸痛、ドキドキ。収まっても放置はNG!「不整脈」の見分け方、症状などをうかがいました

不整脈が判明したきっかけや症状はどのようなものでしたか?


息苦しい


前日深酒し、ぐっすりと眠っていた。その明け方頃に息が苦しくなり目が覚めた。しばらくじっとしていたが、発汗と息苦しさに耐えられず救急車を家族に呼んでもらった。救急車の中で血圧や心電図を測定したが、その時の心電図がかなり悪く、心筋梗塞と間違えられた。病院で診察し、心筋梗塞でないことが判明した。

男性 50代後半 会社員


高校3年生のある日の下校時、突然胸の中に空洞ができたような感覚があり息苦しくなり、立っていることができず歩道上にうずくまってしまった。そのまま10分ほど経つと歩けるまでになったので、帰宅後にかかりつけの内科医に診察してもらった。問診の上、心電図をとったところ不整脈がでているとのこと。当時眼球が突出ぎみ(痩せていたためか?)であることなどから、バセドウ氏病の疑いもあると診断されました。とりあえず、不整脈を抑える薬を処方されて経過によって血液検査をすることに。その後、2日ほどで症状がなくなったので、そのまま現在に至っている。

男性 40代後半 自営業


動悸がするようになり、たまに、胸痛もあったため、病院へ行き、心電図、筋電図、24時間ホルター心電図で、けんさをしました。原因は、軽い不整脈がありましたが(一拍飛ぶなど)、それは、治療までするほどひどくはなく、睡眠不足の改善と、デパスを処方されました。

女性 40代前半 主婦・主夫


妊娠後期から呼吸のし辛さを感じ始め、妊婦検診で受けたホルター心電図検査で不整脈と診断される。 私自身が知らなかったので、念のため大きな病院で一度検査を受けるように言われて市民病院を受診。 その頃に固形物がほとんど食べられない状態になっており、おかゆや麺類を少量ずつしか食べられないほどに息苦しさが悪化していた。 市民病院で24時間ホルター心電図の検査を受けた結果、「安全に出産できるかわからない。命にかかわるかも。」と言われ、さらに専門の病院へと紹介状を書いてもらい国立病院を受診。 持って行った検査結果を見た先生に、「明日から入院してください。」と言われ、臨月に入ってすぐ管理入院をした。

女性 30代前半 主婦・主夫


動悸・脈が不規則になる


気分が悪い等の自覚症状はなかったが、自分自身で脈を取る際に脈が飛んでいることには気が付いていました。会社での健康診断の心電図検査で指摘されました。それ以降、聴診されるたびに不整脈を指摘されるようになりました。

男性 50代前半 会社員


子供の頃から、日常の何気ない動作(歩く・走る・物持ち上げるなどすると、突然、強めの動悸が起こることがあった。 そのうち、心臓が痛くなるようになり循環器内科を受診した所、心室期外収縮頻拍症(不整脈)と診断されました。

女性 30代前半 主婦・主夫


夏場の暑い日に水分もあんまり取らずに急に脈が速くなりドキドキして自分をコントロール出来なくなり脱水症状や日々の疲れも含めてしんどくなり救急車を呼んで搬送されたのが最初の症状でした。日々の食生活でだいぶ改善はされましたが三か月に一度くらいは今でも急に脈が速くなったりします

男性 40代前半 会社員


不規則に脈が跳ぶ症状が出ていたので診察してもらったら不整脈といわれる。原因は不明。症状が出るタイミングにも規則性は感じられない。気にするものではないとの事でその後はあまり症状は出ていない。精神的なもの(ストレス)から出ていた症状かもしれない。

男性 30代後半 無職


何だか突然心臓の動きが気になって脈の打つのが一定じゃなく、大きく跳ねるような不整脈が出て気持ち悪かったので病院に行って24時間ホルターをつけて検査してもらった。 そしたら、期外収縮不整脈と診断されました。

女性 40代前半 主婦・主夫


仕事での人間関係や、作業内容などのストレス、食生活の乱れから脈がどくどく早く高鳴る感じがして病院に診察に行くと不整脈と診断されました。診断内容はやはり様々な環境因子から来る自分のストレスと、偏った食事を続けていることを指摘されました。

男性 30代前半 自営業


定期検診で発見


高校の頃、学校で行う健康診断を受けた際、心拍に異常があると言われました。これといった自覚症状などはなく、思い当たる節がなかったのでショックでしたが、後日精密検査を受けたところ、不整脈だと診断されました。

女性 30代前半 無職


会社の定期的な健康診断で心電図の検査で異常が分かり、一度病院で精密検査を受けるように言われ検査を受けたら不整脈の診断をされた。自覚症状はなかったけど原因ははっきりはしないけど、ストレスや不規則な生活だろうと医師から言われた。

男性 40代後半 会社員


健康診断の心電図に異常があり、専門医への診察をすすめられた。 専門委では、フォルダ心電図、心エコーなどをとり、大きな異常がないとのことで、薬での様子見となった。 薬についても、軽いもので、脈に大きな影響を与えないものでという事だった。

男性 40代後半 会社員


中学生のとき定期検診で心電図を撮影してもらったところ、病院で再検査を、と言われ、病院で診てもらった結果、不整脈と診断されました。ストレスなどが原因ではないかと言われましたが、自分の思い当たるところとしては修学旅行で友人とトラブルになり精神的苦痛を受けたのでおそらくそのストレスが要因だと感じました。脈の打ち方がおかしいという自覚はなかったですが、なんとなく持久力がなくなったとは感じていました。長距離走など体育の授業で激しい運動をするのを控えるようにと言われました。

女性 20代後半 会社員


健康診断の結果、「期外収縮」と診断されました。その前から時々脈が飛ぶような感じがあり、苦しくなる時もありました。ただ医師からは「特に心配ない」と言われたので、特別な治療などはせずにいます。治ってはまた出て、というのを繰り返しています。特に仕事や家庭のストレスが大きい時に出ます。

女性 40代後半 主婦・主夫


たまたま予約していた人間ドックで不整脈の疑いを指摘された。特に狭心症と同時に疑いがあるとの事で精密検査を受けた方が良いと告げられた。幼少期から疲れやすく貧血はあったが特に自覚症状は何もなかったが大きな総合病院で精密検査を受けた。結果やはり不整脈だと診断された。暑い時期でもあったし身内の不幸などが重なり疲労やストレスなどが原因ではないかなと思う。

女性 40代後半 フリーター


健康診断直後に指摘があり、特に自覚症状はありませんが精密検査を行いました。状況が不明なため、心臓の動きを24時間観察するホルター検査という精密検査を行うことになり、現在はその検査の準備段階です。その後も特に今のところ自覚症状はありません。

男性 50代後半 会社員


市の定期検診にて、血圧検査があった。それで高血圧と診断されたのだが、同時に不整脈の恐れがあるとも言われた。そこで約1週間後、近くの病院にて精密検査を受けたところ、そこの先生に不整脈だと診断された。親も不整脈を持っているので、遺伝だろうとも言われた。

男性 40代後半 無職


元々、心臓病で、定期検査に行っていたときに、不整脈といわれた。特に症状はなかったけど、たまに、胸が変な感じがするときがあったので、その兆候があったように思える。原因は、生まれつきのものなので、年を取るにつれて症状がでてきたのではないかと思われます。

男性 40代前半 会社員


20代の会社勤めの頃、社員向け健康診断で判明しましたが要観察レベルでした。その後も30代で動悸を自覚しましたが退職したら無くなったのでおそらくストレスなどが減員と思われます。50代で股関節の手術を受ける際の検査でも不整脈の診断を受け、地元の専門病院で詳細な検査をしましたがやはり要観察レベルの物でした。

女性 50代前半 主婦・主夫


会社の健康診断で不整脈が発覚しました。それまで何度か会社の健康診断を受けて来ましたがその時に初めて確認されました。きがいしんしゅくという症状らしく4回に1回くらいの割合で脈が飛ぶそうです。原因に関しては特定されていないので何も分かりません。

男性 30代前半 会社員


会社の年に一度の人間ドックにて心電図検査の結果、不整脈と診断されました。医師による触診でも心房細動が認められ、二次検査を受けることになりました。自覚症状は、時々心臓の鼓動を感じ、階段を上がると息切れがしました。原因は不明ですが、ストレスによるものと思われます。

男性 50代前半 会社員


その他(病気の併発など)


自覚症状(不定期の動悸)を感じていたため、不安になって病院(循環器内科)へ行った。 診察後検査(24時間ホルター)をすることになり、不整脈(心房)があることが判明した。 なお、原因は不明。 以上。

男性 50代前半 無職


季節の変わり目に不整脈が発生することがあります。春先や秋口の気温さが激しい日に脈拍と血圧に変化が現れます。1分間の脈拍測定でもかなりの乱高下がありとても胸が圧迫されます。そのほか突発的な症状はでませんが、発症の日は常に身体のコントロールに勤めています。

男性 50代前半 自営業


7歳のとき、動脈弁狭窄症の手術を受けました。手術の影響により心電図ではエラーが出ますが、高校以降、大学までソフトテニス部に所属していました。厳しい部活の練習も問題無くしてきました。30年位前から精神的に不安定になり、時々、頻脈になりました。多いときは200前後まで上がりました。安定剤の処方で、頻脈発作の頻度は減りました。その後、健康診断で、高血圧気味であることが分かり、毎日、朝晩、血圧の測定を始めました。血圧の下の値が常に90前後あり、高血圧の処方薬を飲むようになりました。血圧の測定の際、脈拍も記録しました。常に、脈拍が100前後あり、24時間記録の心電図を何度か測定し、時々不整脈があることが分かりました。心臓専門の病院を紹介され、そちらで検査しました。少し異常があるけれど、しばらく様子を見ようということで、定期的に検査し、現在に至っています。現状、血圧は落ち着いていますが、脈拍が90前後で推移しています。

男性 50代後半 自営業


16年程前、動悸息切れ、尿が出なくなり体重が急に増加したので医者に掛かったところ拡張型心筋症と診断され、緊急入院しアブレーション手術を行う。過労とストレスが原因と診断された。外来1-2か月のペースで投薬治療を行う。その後安定していたが、血圧が低くなりすぎ、血圧を下げる薬を飲むのをやめたところ同期と息切れが激しくなり、一昨年入院し治療。今年4月初旬CRT-D植込み手術を行う。今後投薬治療を本格化する見込み。

男性 50代後半 会社員


不整脈を経験して初めて分かった困りごとや教訓などがあれば教えてください


自分の経験から、心臓が必要以上にどくどくとうっている感じや、寝ているとき、何もしていない時に脈が早く感じる時は間違いなく不整脈の疑いがあるので病院に早めの診断を受けるべきだと思います。また、改善には食生活の全体的な見直しと、自分の中でストレスを溜めない工夫をする、きちんとメリハリをつけた生活を送ることが重要だと思いました。

男性 30代前半 自営業


不整脈になったことで、保険へ入る事が難しくなった。 必要な保険は、病気になる前に入るべきだったと痛感した。 また不整脈が原因かどうかはわからないが、体の調子があまり良くない感じになった。 日頃の節制が必要だとかんじる。

男性 40代後半 会社員


心不全など突然死につながるたちの悪い不整脈もあるらしいので、動悸などの自覚症状があったら躊躇せずに一度検査をしてもらった方がいいと思う。偏食を避け何しろストレスをためないことが一番だと思う。お酒は適量ならいいが、たばこは即刻やめるべきだと思う。

女性 50代前半 主婦・主夫


気にしても仕方ないので気にしないようにしています。悩んでいるとかえって心臓に負荷がかかりそうな気がします。自分にはこういった特徴があるんだ程度で認識しておけばいいと思います。まさに病気は気からということです。

男性 30代前半 会社員


不整脈になってみると、体験したことのない独特の息苦しさがありました。自分の場合、一過性のもの(あれから30年なんともない)だったわけですが、怖い病気の場合も多々あるので、症状があるのならば一度は診てもらうべきかと。

男性 40代後半 自営業


妊婦だからと、息苦しさを軽く見ずに、食後や入浴後以外も続くようなら一度相談してみたほうが良い。飲める薬は限られるが、薬が体に合えばかなり症状が軽くなり、ストレスを軽減できる。食事はなるべく消化によいものを少量ずつ、1日5回ほどに分けてとる良い。入浴は長くなりすぎないように15分いないにする。

女性 30代前半 主婦・主夫


何の前触れもなく突然不整脈になったので、困惑している。年齢は関係ないんだなぁと、思うことがある。自分の場合は、たまたま病院に勤務していたため、早く処置が受けられてよかったと思っている。これからも悪化しないように気を付けたい。

女性 40代前半 無職


この記事を見ている方がよく見ている経験談



不整脈でお困りの方に

不整脈と診断されたことのある方々に、不整脈が判明したきっかけや症状を聞いてみました。
具体的に、「不規則に脈が跳ぶ症状が出ていたので診察してもらったら不整脈といわれる。原因は不明。症状が出るタイミングにも規則性は感じられない。気にするものではないとの事でその後はあまり症状は出ていない。精神的なもの(ストレス)から出ていた症状かもしれない。 (男性 30代後半 無職)」

「会社の定期的な健康診断で心電図の検査で異常が分かり、一度病院で精密検査を受けるように言われ検査を受けたら不整脈の診断をされた。自覚症状はなかったけど原因ははっきりはしないけど、ストレスや不規則な生活だろうと医師から言われた。 (男性 40代後半 会社員)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

みんなの体験談
6000件以上の治療体験をあなたの治療に役立ててください

不整脈の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する