あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

変形性関節症一覧

変形性関節症。「足の付け根」「膝(ひざ)」などの異変、症状を具体的に経験者に聞きました

掲載日:2017年06月09日

目次

変形性関節症は、どの部位に発症しましたか?


足の膝(ひざ)


痛みなくすごしていたが、膝に痛みが出て整形外科へ行くと、「先天性」と診断される。一時低周波電気治療・マッサージなどの治療で治まっていたが、家の中で転倒。その後痛みが強くなり、整体やマッサージなどあらゆる治療を施したがよくならず、再び整形外科へ。電気治療や牽引・マッサージなど治療と自分でできるストレッチメニューを医師と理学療法士と相談しながら治療を行い現在にいたる。

女性 50代後半 主婦・主夫


原因はわからないがなんとなく膝が曲がりづらく腫れぼったい感じになりだんだんと腫れてきた。痛みもかなりあったので整形外科を受診すると変形性膝関節症と言われた。年齢的なものも影響しているといわれ、水を抜いてもらい膝関節に良いとされる体操をしてだいぶ改善してきている。

女性 50代後半 その他


スポーツのやりすぎが原因。歩くと膝が痛く歩くとき足に力が入らないので 片足をひきづってしまう。結果としては 半月板損傷という事で内視鏡の手術を受ける事になったが そのあとはスポーツのし過ぎなどの時は 膝に水がたまるようになる。それも手術をしたためとの説明である。

女性 70代前半 無職


4,5年前国立病院整形外科に通院しているとき、右ひざがピリピリと痛み少し長い距離も歩行困難になったためレントゲン検査を受けた結果、右ひざの骨が変形していることが判明した。骨粗しょう症の投薬も受けているため、やはり骨が弱ってきているためと思われる。

女性 70代前半 フリーター


何年も前から膝の痛みがではじめる。歩いて移動したことが多かった日に特に痛みがでた。しばらくの間放っておいたが忘れた頃に痛みがでては治るの繰り返しとなり、近所の整形外科を受診したことにより、変形性膝関節症の診断を受ける。いま現在は通院していない。

男性 40代後半 会社員


40代後半から膝に違和感を感じ始めてシップで対処していたが、出先で人をよけた時に左膝に激痛を感じまともに歩けなくなったので(歩くたびに膝がズキッと痛む)病院へ行ったところ変形性膝関節症と診断された。原因は運動不足と加齢だと思われる。

女性 50代後半 無職


原因は毎日重いものを頻繁にしていたため、膝に負担がかかり、運転中に違和感を覚え、整形外科に診断を仰いだところ、変形性膝関節症と診断された。その時はまだ、21歳という若さでの診断で。大変ショックだったのを覚えている。

女性 40代前半 フリーター


徐々に両膝が痛くなりたまらず整形外科病院へ行った。変形性膝関節症と診断された。2014年くらいのことだった。原因は太り過ぎだと言われた。治療としてはヒアルロン酸注射でだいぶ楽になった。その後は経皮鎮痛消炎剤を痛くなったときにたまに利用している。

男性 60代前半 会社員


20代終わりころから膝をよく痛めており、半月板が通常の3分の1くらい歯科の追っていないと言われていた。 原因ははっきりしないが、多分小学校時代にコンクリートの校庭でサッカーをしていたせいで、後十字靭帯を損傷し、半月板損傷、そして変形性膝関節症に至ったたようである

男性 60代前半 自営業


50代の頃、膝と肘に強い痛みを感じるようになり、整形外科を受診した。問診の結果、育てている植物に水をやるために、毎日10回程度両手に22~23㍑の水を入れたポリタンクを持ち歩き、傾けて如露に入れることを繰り返していたのが原因と診断された。

男性 60代後半 無職


ある日突然歩くと膝の骨がずれるような気がして少し膝を回すと元に戻るというのが半年ほど続き、夜階段を下りてる時に突然激痛がはしり身動きができなくなりました。それでもしばらくすると痛みがひいたので、翌日整形外科でレントゲンをとってもらうと軽く変形してますねと言われました。原因が思い当たらず聞くと加齢でしょと言われ湿布薬をたくさんもらいもう来なくていいといわれたので、あまりよくわかりませんでした。

女性 50代後半 主婦・主夫


歩くと少し膝に痛みを感じるようになり、整形外科で診察を受けた。レントゲン撮影の結果、膝軟骨が擦り減っていて「変形性関節症」と診断されたが年齢相応と言われた。その後はサプrメントを飲んでいるんで痛みはないが階段の上り下り等には違和感がある。

女性 70代前半 無職


10年ぐらい前に左足の膝が痛くなり家にある痛み止めを飲んだりしてるうちに右足がとても痛くなり医者に行きました。レントゲンなどを取り変形性膝関節症と診断されました。原因はよく歩いたことと、歩き方が悪かったのか?1番は老化だそうです

女性 70代後半 主婦・主夫


股関節(足の付け根)


生まれつき足の動きが悪くて何となく気になった母がわたしが3ヶ月になった頃、病院に連れて行ったようです。病院では股関節の変形性関節症、骨形成不全と診断されたようです。原因は分かりませんが、5歳までに3回手術をして痛みはありますが、歩くことは出来るようになりました。今も骨がきしむような音と同時に痛みが走ります。

女性 40代前半 その他


生まれつき股関節脱臼だったので、40歳になるぐらいに痛みがでて、病院で診断を受けたら、変形性股関節症と言われました。きっかけは通勤の際に自転車に乗るのが辛くなり、その後仕事で座っているだけで痛みがひどく、耐えられない状態でした。両方の股関節を手術(骨切り)しました。また私は膝関節症もあり、将来人工関節と言われています。

女性 40代後半 主婦・主夫


生まれつきの股関節脱臼でしたが通常の生活はできていたが加齢とともに痛みと動きが制限されてきたので病院に行き、変形性関節症と診断された。一週間ほど薬で痛みを抑え、その後は通院せずになんとか普通の生活はできている。

女性 60代後半 無職



股関節に違和感を感じ整形外科へいったが、レントゲンに異常は見られず、調腰筋の炎症と診断された。違和感が取れず痛みが出てきたため、約1年後にMRIを撮り、骨頭に異常が見つかり、変形性股関節症と診断された。 原因は不明。

男性 60代後半 無職

股関節に違和感と軽い痛みを感じて病院へ行きました。診断の結果、腰椎の軟骨がほとんどなくなっており、その影響で股関節部分が軽度の変形性関節症となっていました。原因ははっきりとはわかりませんが長年のスポーツによるダメージの蓄積のようです。

男性 40代前半 会社経営


股関節に痛みが出で来たので医者に行ったら変形性関節症と診断された。子供の頃の股関節脱臼が原因とされた。 すぐに手術の必要はないが、痛みが激しくなるようなら、将来的には手術も考えた方がいいと言われた。

男性 50代後半 会社員


急に股関節に痛みが走り、なかなか治らないので整形外科に。変形性股関節症と診断された。3年間リハビリに通いましたが、痛みは治らず、現在に至る。今は自宅で筋トレストレッチで痛みのある時は薬を飲んで対応している。

女性 60代前半 無職


脚が曲げにくい。膝が痛いなどそれまでとの違和感から整形外科に行き先天的な変形性股関節症と診断。まだ軽かった為様子を見ながらリハビリーを開始したが、知人に紹介された整骨院に行ってからそこに行く度に症状が悪化し、痛みがひどくなった。その後別の知人に紹介されたペインクリニックに通ったが改善されなかったので、そこから整形外科に回され再び変形性股関節症た診断され、手術を薦められた。

女性 60代前半 無職


首(頚椎)


ベッドからテレビを見るときはよく枕を高くしてみている。頸だけを高くしないように注意していたが、今まで使用がなかったので、枕を高くしたまま眠ってしまった。翌日、寝違いのようになり、やがた二のうでがしびれるようになった。我慢が出来る程度たったのでそのまま仕事へ行った。しかし、あまりに痛みが引かないし、我慢も限界になった。整形外科は言ったらレントゲンを撮られ、頸椎変形症といわれた。頸をけん引する治療をするようにと言われた。

女性 60代前半 自営業


変形性関節症、予防や改善のためのアドバイスをお願いします


無理をせず、痛いときには一度整形外科に行ったほうがいいです。 悪くなってしまうと手術しなければなりませんし、股関節の手術の場合10年くらいしかもたないそうなので、80代まで 生きる時代なるべく手術は年を取ってから受けたほうが何回もうけなくてすみます。わたしも結構痛んでいたけど10年たっても まだ手術しないでいます。年ネン少しずつ加齢もあり悪くなってはいますが。

女性 60代前半 主婦・主夫


遺伝するので、子どもには、赤ちゃんの時に一度受診させた方がいいてす。26歳で両方とも、骨切りと臼がい形成手術したが、50~60歳で人工股関節に換えることになるだろうと言われたが、軽く走ったこともあるし、普通の生活ができ今も不自由なく暮らせています。経験の多い医者にかかりましょう。

女性 60代前半 教職員


MRIで見ると、後十字靭帯が傷ついて靭帯の働きをしていなかったことがわかりました。リハビリと装具の活用のみで、ヒアルロン酸の注射を定期的にすることも覚悟していましたので、あとは無理せずリハビリを続けるだけです

男性 60代前半 自営業


関節のトラブルはなかなか治りにくく、短期間で劇的に改善するのは難しいと思います。 理療には時間がかかると自分自身で理解することが大切だとおもいます。

男性 40代前半 会社経営


この病気は見た目は普通なので電車でも痛みがある日も我慢して立ってます。分かってとは言わないけど心ないことを言う人はいろんな病気の人がいるのをほんの少し考えてほしい。元気なんだから若いんだから座らなくてもって言われた時はいつも苦笑いしてます。

女性 40代前半 その他


即手術を医師から提案されて、他の方法を探す余地がなかったです。いまだに痛みがとれないため、私は手術を受けて良かったのか、今更言っても仕方ありませんが、しなくても良かったのではと思います。私と同時期に同じ手術を受けた人も同じことを言っています。その時はしっかり考えて決断したつもりでしたが、やはり病気に関する情報収集が足りなかったように思いました。

女性 40代後半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



変形性関節症でお困りの方に

変形性関節症になったことのある方々に、どの部位に発症したのか?予防や改善のためのアドバイスなどを聞きました

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

変形性関節症の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する