あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

拒食症一覧

拒食症には「白湯」。体を冷やさない/栄養重視など、拒食症の方の飲みもの選び。

掲載日:2017年06月08日

目次

意識して飲んだ飲み物はありますか?


水、白湯


塩素を取り除いて浄化された水。 麦茶やウーロン茶。 カロリーがなく健康的なため。

女性 20代前半 主婦・主夫


白湯。 体も温まり、ホッとする。 胃痙攣にも効くから尚更。

女性 20代後半 主婦・主夫


カロリーがある物は受け付けないので、とにかくカロリーのない水やお茶しか飲みませんでした。

女性 50代前半 その他


六甲のおいしい水 南アルプス天然水 エビアン コントレックス 水素水 福岡の美味しいミス

男性 50代前半 無職


白湯を1日1500cc飲むように心がけました。白湯は癖がないので飲みやすかったです

女性 60代前半 その他


拒食症の改善で意識して飲んだものは、特にないと思います。しかし、痩せている時は、意識していたわけではなかった気がしますが、白湯やジュースを飲んでいたと思います。

女性 50代前半 主婦・主夫


ウォーターサーバーにてミネラルウォーターをお湯を少しの水で割り、ぬるま湯で水分摂取を心がけた。

女性 20代後半 主婦・主夫


意識して飲んだものはない。診断される前も後も変わらず、水と緑茶しか口にしていない。

女性 20代前半 学生


お茶


プーアル茶は痩せる効果があるらしいので、毎日煮だして、ペットボトルに入れ一日2リットル以上飲むようにした。

女性 40代後半 無職


温かいお茶。消化器官(特に胃)への適度な刺激を意識し、習慣化していた。

男性 30代後半 自営業


ノンカフェインのルイボスティと栄養補給のために牛乳を毎日飲むようにしている

女性 30代後半 会社員


温かいお茶 3パーセントぐらいのオレンジジュース コーラ類の炭酸飲料 カロリーの高そうな栄養ドリンク

女性 40代前半 主婦・主夫


野菜ジュース


野菜ジュースや飲むヨーグルトなど栄養面を重視して選んで飲んでいました。

女性 20代後半 主婦・主夫


栄養を少しでも摂りたいので、野菜ジュースや豆乳。甘酒等を意識して飲んでいます。

女性 30代前半 主婦・主夫


野菜ジュースや温かいスープ、お茶など。体にいいけどあまりカロリーが高くないもの。

女性 20代前半 無職


牛乳


牛乳と、野菜ジュースは努力して飲みました。お茶は浴びるように飲んでいました。お茶は、ほうじ茶ばかり飲みました。体に良いと思ったからです。

女性 40代前半 主婦・主夫


牛乳。とにかく栄養素とタンパク質をとろうと思ってたから飲んだ。

女性 30代前半 会社員


無糖の炭酸水


無糖の炭酸水やルイボスティをたくさん飲むように心がけしました。

女性 30代前半 主婦・主夫


無糖炭酸水は代謝アップのために毎日必ず飲んでいます。拒食症の改善のためではありませんが

女性 30代後半 主婦・主夫


その他(味噌汁、コーヒー、豆乳など)


具なしの味噌汁が一番多かったような気がします。白湯という言葉は私の拒食症時代にはなかったような・・・。

女性 40代後半 栄養管理士/栄養士


水分補給のときには極力栄養・カロリーの摂れるものを飲むようにこころがっけていた。

女性 20代後半 その他


豆乳を飲むように意識しました。女性ホルモンもかなり不足していたので、イソフラボンが良いと聞いたので。

女性 30代後半 主婦・主夫


コーヒーやカルピスは飲めるようになったので飲むようにした。このままでは死ぬと言われるほどに体重が落ち、正直動くのもやっとだったのでとりあえず飲み物はカロリーがあっても妥協しようという気になった。

女性 30代前半 フリーター


確かに拒食症の時は体中の脂肪が無くなって、夏なのにとても寒くて布団にくるまって生活していた。 温かい物を食べたり飲んだりしていたと思う。冷たいものや硬い物など、体を冷やしたり体力を消耗するものを避けていたと思う。

女性 40代前半 フリーター


元々好きで飲んでいたブラックコーヒー、0カロリーのソフトドリンク主にコーラ系、薬剤師のアドバイスで筋肉が減るのを少しでも抑える為に味の素のアミノバイタルの顆粒を水に溶かして飲んでいた。

女性 40代前半 無職


水や液体系全般が飲み込みにくかったのでゼリーばかり食べていた。ただ夏はまだ良かったが冬は寒いので、また砂糖が多いので身体に悪そうだった。

女性 20代後半 その他


特になし


改善のために意識して飲んだものはありません。のどが渇くということはなかったので。

男性 50代前半 その他


特になし。 きっかけも特にないです。 治そうとゆうことだけ目ぜしてたので

女性 20代前半 フリーター


野菜ジュースであろうが白湯であろうがスープ類であろうが、のどを通すものは受け付けませんでした。

男性 60代後半 無職


何もなかったです。食べ物と同じで飲める物は何でも飲んだと記憶しています。

女性 40代前半 主婦・主夫


特にありません。飲み物で全く意識はしなかったが補助栄養飲料は飲んでいた

女性 30代後半 主婦・主夫


拒食症の後に過食症になった為、意識して飲んだものはありません。

男性 30代後半 会社員


改善のために飲もうと思っていた飲み物はありません。医者から特に進められていないし、特に気にしませんでした。

女性 40代後半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



拒食症でお困りの方に

拒食症になったことのある方々に、意識して飲んだ飲み物についてうかがいました。
具体的に、「具なしの味噌汁が一番多かったような気がします。白湯という言葉は私の拒食症時代にはなかったような・・・。 (女性 40代後半 栄養管理士/栄養士)」

「豆乳を飲むように意識しました。女性ホルモンもかなり不足していたので、イソフラボンが良いと聞いたので。 (女性 30代後半 主婦・主夫)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

みんなの体験談
6000件以上の治療体験をあなたの治療に役立ててください

拒食症の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する