あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

腎不全一覧

腎不全で控えたい「飲み物」。実際の経験者に、極力控えた飲み物についてうかがいました

掲載日:2017年11月10日

目次
腎不全で控えたい「飲み物」。実際の経験者に、極力控えた飲み物についてうかがいました

腎不全になって飲むのを控えた飲み物をうかがいました


牛乳などの乳製品


牛乳や豆乳はタンパク質が多い一方、摂取のメリットも特別感じられないので意識的にひかえている(たとえばカフェオレのようなケースは別。ごくたまに飲む)。両方とも好きなので若干苦痛。ただこの制限は、現状維持には役立っていると思う。

男性 30代後半 会社員


特にない ただ意識して高たんぱくのものの牛乳などチーズ等乳製品は一切摂取することをやめた

男性 60代後半 無職


意識して控えたも飲み物としては、タンパク質の多い牛乳や塩分の多い味噌汁を控えた。

男性 60代前半 会社員


牛乳はタンパク質が多いので、一日200ccまでと決めて飲んでいる。それ以外には特に控えている飲み物はない。しかし、牛乳を控えているから腎不全が改善したという事はない。

男性 50代後半 無職


自分の好きだった牛乳や香りが好きだったコーヒーは体に良くないとのことなので飲まなくなった。

男性 50代前半 無職


牛乳はまったく飲まない。またアルコールは完全に断っている。そもそも水分制限のため飲料の種類よりは水分量を過剰にとらないようにしている。

男性 50代後半 その他


牛乳、野菜ジュース、オレンジジュースなど。(病院で指導されたので) でもあくまでも私の場合、「改善」はあり得ません。 将来どんどん悪くなっていったとき急にいろんな食事制限をいわれるとつらいので徐々にその生活に慣れるため、体を慣らしていくためです。

女性 60代前半 主婦・主夫


お茶を飲むように気をつけてます。利尿作用があるので。牛乳はたんぱく質が多いので、あまり飲まなかったですね。

女性 40代前半 主婦・主夫


アルコール


アルコールを控えなければならないが、どうしても飲んでしまうことが多く、休肝日をつくるようにしている

男性 50代前半 会社員


アルコール、特に毎日飲んでいたビールは控え、焼酎などに変更するよう、心がけた。

男性 50代前半 自営業


糖尿病としんだんされてからカロリーの問題があったのでアルコールはいっさいやめました。水分はお茶で取るようにしました。

男性 50代後半 会社員


特に控えている飲み物はありませんが、お酒は以前より大分量を減らしています。全く飲まないとストレスになってかえって良くないと思うので適量にしています。

男性 60代後半 無職


急性腎不全のため回復後は控えている飲み物はないがアルコールの量は減らした。

男性 50代後半 無職


日頃からアルコール類や清涼飲料水はあまり取っていない。飲み物はコーヒー、水以外はあまり取っていない。

男性 70代後半 無職


飲み物は、控えている物はアルコール類のみ。皆無ではなく、気分によっては一口、一杯、場合によっては数杯、飲んでいます。

男性 70代後半 無職


飲み物全般(水分自体)を控えた


飲み物全般控えました。 水分管理をするように言われたためです。

女性 20代後半 主婦・主夫


意識して飲んだものは特にない。しいていえば水分を控えめにしていた

男性 40代後半 主婦・主夫


一般的に水分制限があるため全体的に飲み物は控えましたが、リンの多く含まれている乳飲料、牛乳、ヨーグルト飲料などを控えました。

女性 40代前半 会社員


ほとんどすべての食べ物を控えた。特にタンパク質が多い食品は腎臓に負担になるので控えた。

男性 60代後半 無職


清涼飲料水などの糖分を含むもの


糖分の多い清涼飲料はできるだけ取らないようにしている。後は、炭酸飲料もできるだけ飲まない。

男性 50代後半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



腎不全でお困りの方に

腎不全を患ったことある方々に、飲むのを控えた飲み物を聞いてみました。
具体的に、「腎不全で控えた飲み物をうかがいました」のような質問に対して、「お茶を飲むように気をつけてます。利尿作用があるので。牛乳はたんぱく質が多いので、あまり飲まなかったですね。 (女性 40代前半 主婦・主夫)」

「ほとんどすべての食べ物を控えた。特にタンパク質が多い食品は腎臓に負担になるので控えた。 (男性 60代後半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

腎不全の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する