あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

胃炎一覧

そのストレスが胃炎の原因!?こんな痛みがあったら胃炎かも…ストレスによる胃炎の症状などを経験者からうかがいました

掲載日:2017年09月25日

目次
そのストレスが胃炎の原因!?こんな痛みがあったら胃炎かも…ストレスによる胃炎の症状などを経験者からうかがいました

胃炎の症状を聞いてみました


食べる前が胃痛がひどくなって、少しでもおかゆなど消化の良いものばかり食べるようにしていた ある時から吐き気も出るようになり病院へ行って症状をはなしたら胃炎と言われた薬を処方して頂き、暫くの間飲んでいたら良くなってきた

女性 20代後半 その他


診断を受けたことはないけれど、仕事が特に忙しい時にストレスがたまり、胃の痛みを感じます。軽い症状の時は我慢することもできますが、酷いときは座っていられないほどの痛みです。そこまでになると薬を飲んでも効かないときがあります。

女性 30代後半 会社員


仕事のストレスからか、ずーっと胃が痛くて、食欲もないし、食べれないしで、段々痩せてきてまずいなと思い、胃腸科に行ったら胃カメラをして逆流性食道炎という診断になった。粉薬ももらったけど、食欲もないから、エンシュアリキッドなども活用した。

女性 50代前半 フリーター


暴飲暴食による胃炎、およびストレスによるものの両方の経験がある。食べ物を食べたいと思えなくなり、少しでも口にすると吐き気、胸やけ感に襲われた。ともに「レバミピド錠」と「ムコスタ錠」を処方され、一週間程度で通常の食事を摂れるようになった。

男性 20代前半 学生


胃炎を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


薬を飲んだのと、お風呂にゆっくりつかったり、漫画を読んだり好きなことをして、ストレスを解消させた。 あと、適度にウォーキングして身体を動かすようにした

女性 20代後半 その他



ストレスをためないようにとは思っていますが仕事柄それはむずかしいので、食事のとりかたに気を付けています。胃に負担のかかることはしないようにしています。

女性 30代後半 会社員


辛いもの、砂糖を多く含んだ甘いあんこなどは胃に負担になるので避けた。あとは我慢せずに病院の胃薬を飲むこと。我慢してても発症すればなかなか治らない。

女性 50代前半 フリーター


暴飲暴食を避けるように気をつけた。また、しょうがやニンニク、生の玉ねぎなど刺激が強い食べ物を食べるときは適量を心がけ、胃に負担をかけないようにした。

男性 20代前半 学生


胃炎を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


ストレスだと思う事柄を解消すること あとは、自分の好きなことを休みの日に徹底してじっくり休むようにしたら 全然違った

女性 20代後半 その他


特にありません。試したことに効果あったかどうかはわかりません。ただ周りの状況が変わったことによりストレスが以前よりもたまらなくなったため症状が改善しているような気がします。

女性 30代後半 会社員


ストレスが原因だったので、ストレスの元を絶ったこと。せっかく胃薬で痛みが収まっているのに胃痛を誘発させるような食べ物は避けたこと。

女性 50代前半 フリーター


内面的なものでなければ、暴飲暴食をしないことや食べ物に気を付けることで基本的には胃が荒れることはなかった。

男性 20代前半 学生


胃炎を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


お酒を控えていたけど、我し過ぎて逆に飲み過ぎるようになってしまい中々よくならなかった 何事もほどほどが一番かもと思いました

女性 20代後半 その他


サプリメントは気休めにしかなっていなかったような気がします。辛いものを控えめにしましたが好きなものがたべられないため逆効果かもしれません。

女性 30代後半 会社員


市販の胃薬はあまり効かない。時々胃が痛くなるくらいなら効くけど、慢性化していたら難しい。あとは慢性化するまで胃痛を我慢してたことが良くなかった、早く病院に行けば良かった。

女性 50代前半 フリーター


ストレスによる胃炎の場合、一時は薬によって症状が落ち着いてもストレス要因が残っているとまた胃炎を繰り返してしまう。原因を取り除かない限り、いたちごっこになってしまう

男性 20代前半 学生


胃炎にならないため、日々実践している予防法を聞いてみました


お風呂に毎日浸かって身体を休める事と、 刺激物は少し控えめにして、お水やお茶も常温や温かい物を飲むようにしています。

女性 20代後半 その他


食生活は特に気を付けています。 バランスの良い食生活を心がけてはいますがなかなかうまくいってはいません。

女性 30代後半 会社員


寝る前に食事はしない、胃に負担がかかるのでなるべく避けること。あとは胃に負担がかかる、辛いもの、甘いものは避ける。慢性化してきたら無理はしない。

女性 50代前半 フリーター


基本的には暴飲暴食をしないこと。また、刺激物を食べない、食べても適量を少しずつ摂取するように心がけている。

男性 20代前半 学生


胃炎になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


お酒や辛いものや冷たすぎるものは内臓に良くないので、できる限りは温かい物や身体に良いものを食べるように気をつけているといい感じです。 あとは、身体を動かして、免疫を上げるようにすれば中々病気になりづらいと思います。

女性 20代後半 その他


日頃か規則正しい生活をしないといけないとは思っていますがすぐにそれを忘れてしまいます。ストレスをためないようにとは思っていますが、 なかなか思うようにはいきません。過度の飲酒はしないようにしています。ストレスをためてしまうこと以外はそんなに胃に悪いことはしていないと思っていますがが、、、

女性 30代後半 会社員


まさか胃炎になってこんなに生活の支障がでるとは思わなかった。食べることが苦痛だし、気を使って食べたいものも食べれないし、食べれないかは段々痩せていき、本当にいいことはなかった。治療に時間もお金もかかるし、慢性化、重症化するまで我慢する必要はなかったなと思う。

女性 50代前半 フリーター


「若いから大丈夫」という根拠ない自信は禁物であると痛感した。また、焼肉と酒類はマッチする組み合わせだが、胃にとっては脂とアルコールの両方とも負担となり最悪の組み合わせである。その場の勢いで飲食すると後で苦痛を味わうことになる。

男性 20代前半 学生


この記事を見ている方がよく見ている経験談



胃炎でお困りの方に

胃炎に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「胃炎になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「日頃か規則正しい生活をしないといけないとは思っていますがすぐにそれを忘れてしまいます。ストレスをためないようにとは思っていますが、 なかなか思うようにはいきません。過度の飲酒はしないようにしています。ストレスをためてしまうこと以外はそんなに胃に悪いことはしていないと思っていますがが、、、 (女性 30代後半 会社員)」

「お酒や辛いものや冷たすぎるものは内臓に良くないので、できる限りは温かい物や身体に良いものを食べるように気をつけているといい感じです。 あとは、身体を動かして、免疫を上げるようにすれば中々病気になりづらいと思います。 (女性 20代後半 その他)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

胃炎の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する