あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

胃炎一覧

胃炎にコーヒーや辛いものは厳禁?胃炎の予防に見習いたい、「できるだけ避けたい飲み物」は?経験者に聞きました

掲載日:2017年09月21日

目次
胃炎にコーヒーや辛いものは厳禁?胃炎の予防に見習いたい、「できるだけ避けたい飲み物」は?経験者に聞きました

胃炎の症状を聞いてみました


職場の健康診断で胃透視をした所、胃下垂と診断を受けました。元々胃腸が弱くすぐに下痢をすると内科で相談したら「それは腸だけでなく、胃も弱いんだろうね。両方考えた方がいいね。」と言われ、セルベックスとラックビーを処方してもらいました。

女性 30代後半 その他医療従事者


食べた後に何となく胃が痛みだし日がたつにつれて痛みを感じることが多くなり日常の生活もほとんど胃のことを考えるようになったので近くの内科を受診して薬をもらいました。でもよくなる傾向はみられず医師のすすめで胃カメラによる検査をうけました。その時に「胃炎」と診断されて胃のなかもあかくなっているとのことだったので薬もかえて治療となりました。

女性 40代前半 その他


去年の秋ごろ、胃がシクシク痛むので病院へ。 ストレスと、お酒の飲みすぎかなと思ったが、 案の定、生まれて初めての内視鏡の結果、軽度の胃炎と診断された。 ブラックコーヒーをなるべく避けるように指導された。 そのほか、辛いものや濃いアルコールを避けるように言われた。 また、胃酸が多いようなので、空腹に時間帯をあまり長く作らないようにも言われた。

男性 30代後半 会社員


仕事中に頻繁に胃が痛くなるようになり、病院で検査を受けました。病院では症状を問診すると、念のために胃カメラをすすめられ、その日は予約をして帰りました。病院の問診ではストレスが疑われるが、それが進むと胃潰瘍になるとことでした。

男性 50代後半 自営業


胃炎を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


外食や、お店で売っているお弁当を避けて自炊した料理を食べるようにしました。刺激物や胃に負担がかかる冷たいものやコーヒーなどを一切やめました。胃腸薬もむやみやたらに服用するのではなく、ひどい時だけ服用します。

女性 30代後半 その他医療従事者


コーヒーなどの刺激物をやめる。睡眠時間を確保する。適度に歩いて運動をする。あたたかいものを飲んだり食べたりする。

女性 40代前半 その他


基本的には食事療法。 朝をしっかり食べ、消化のしやすい食べ物を選び、辛いものや刺激物を避け、 お酒はほどほどに。 そうしたら勝手に治った。 薬は嫌いなのでほとんど飲まなかった。

男性 30代後半 会社員


ストレスに効くという漢方薬の成分が入った胃腸薬を試してみました。飲んだ直後は効くような気がしましたが、しばらく試してみようと思いました。

男性 50代後半 自営業


胃炎を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


冷たい食べ物、コーヒーなどを控えると下痢をする回数が減りました。体が冷えない事の大切さを実感しました。胃によほど刺激があったのだと思いました。

女性 30代後半 その他医療従事者


お腹が痛くなったのが寒い季節だったのもあると思うけどお腹があたたまるとからだもあたたまり胃の痛みがなんとなく軽くなった気がします。

女性 40代前半 その他


コーヒーには豆乳を入れる。 ウイスキーなど、濃いお酒は避け、なるべく薄める。 七味唐辛子などは絶対に避ける。 ストレスを感じたらその日のうちに発散する。 そして薬は無駄に飲まない。

男性 30代後半 会社員


どうもストレスが原因のようでしたが、効果があったのは食生活で、とくに飲み物をコーヒーから日本茶に変えたことでした。

男性 50代後半 自営業


胃炎を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


病院で処方してもらった内服薬は、即効性には欠けるかなと思います。胃が痛い時はすぐ効果が出てほしいですが1回ではなかなか良くならないのが嫌です。

女性 30代後半 その他医療従事者


好きだったコーヒーなどは我慢していたけど痛みはおさまらず逆にイライラするし消化のいいものばかりだと力が入らず同じようなメニューになってしまい食べることの楽しみもなくなりストレスに感じた。

女性 40代前半 その他


サプリメントも試してみましたが、「本当に効くのかな?」という気持ちだったせいか、あまり効果がありませんでした。

男性 50代後半 自営業


胃炎にならないため、日々実践している予防法を聞いてみました


早寝、早起きなど規則正しい生活を送る事です。ストレスを発散させるために大好きな音楽を聴いたり、外食を控えると予防できてとても良いです。

女性 30代後半 その他医療従事者


食べすぎないこと。夜更かしなどはしないで休む。好きな音楽などをきいてリラックスする。病院でもらった薬は守ってきちんと服用する。ストレスに感じたときは深呼吸をしてリラックスをこころがける。

女性 40代前半 その他


規則正しい食生活が大切だと思います。仕事柄、難しいこともありますが、なるべく心がけています。それとストレスをためないことですね。

男性 50代後半 自営業


胃炎になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


毎日の食事を普通にとるという事が、どれだけ健康であるかを深く考えさせられました。胃が丈夫でないと生命の危機にさらされてしまいます。もっと若い頃から胃について考えるべきでした。若いうちは健康なんて気にもかけないから健康診断の大切さも実感しました。

女性 30代後半 その他医療従事者


ストレスの解消方法を間違えるとかえって自分に負担をあたえることを感じました。刺激物が欲しい時があったけど音楽をきいたりハーブティーなどの胃に負担をかけずリラックスをこころがければよかったと思います。また自分の中でストレスをためていたので周りにきいてもらったりノートに書きだしたりすることも大切だと思いました。

女性 40代前半 その他


胃炎になると息が臭くなるので、自分よりも他の人に分かってしまいます。それがまたストレスになって悪化してしまうこともありました。メンタルヘルスを心がけること、食生活をなるべく自然のものをとるようにすること、刺激のあるものは避けることが必要です。

男性 50代後半 自営業


この記事を見ている方がよく見ている経験談



胃炎でお困りの方に

胃炎に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「胃炎になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「ストレスの解消方法を間違えるとかえって自分に負担をあたえることを感じました。刺激物が欲しい時があったけど音楽をきいたりハーブティーなどの胃に負担をかけずリラックスをこころがければよかったと思います。また自分の中でストレスをためていたので周りにきいてもらったりノートに書きだしたりすることも大切だと思いました。 (女性 40代前半 その他)」

「毎日の食事を普通にとるという事が、どれだけ健康であるかを深く考えさせられました。胃が丈夫でないと生命の危機にさらされてしまいます。もっと若い頃から胃について考えるべきでした。若いうちは健康なんて気にもかけないから健康診断の大切さも実感しました。 (女性 30代後半 その他医療従事者)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

胃炎の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する