あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

いびき一覧

いびき、女性の経験談。ダイエット、眠り方飲みなおし…お悩みと対策を聞きました

掲載日:2017年10月12日

目次
いびき、女性の経験談。ダイエット、眠り方飲みなおし…お悩みと対策を聞きました

いびきの原因や症状を聞いてみました


大きないびきで五月蠅いと言われる。朝起きても疲れている。特に飲みすぎた日は長時間いびきわかいているようだ。朝起きたら喉がカラカライガイガする。 原因として考えられるのは、慢性的な鼻炎、飲酒、肥満が考えられると思います。

女性 30代後半 会社員


眠りかけの時に自分のいびきが聞こえる時があり、今いびきかいてたなと感じることがたまにあります。 口を開いて寝ていると思います。よだれも垂れています。 昼間眠くてしょうがない時もあります。 原因はよくわかりませんが、無呼吸とは言われたことはありません。

女性 20代後半 フリーター


通院しているわけではないし、独り暮らしなので本当のところは分からないけど、朝、口や顎が疲れていたり、喉や口が渇いている。それの為かどうか分からないけど、たまに夜中愛犬に叩いて起こされる。自宅で検査が出来る機械があるなんて知らなかった。検査してみたいです。

女性 40代前半 会社員


人からいびきをかいていると言われる。 自覚はあまりない。時々自分のいびきで目が覚める。 原因はよくわからない。 以前は鼻が悪く、口呼吸していたからいびきをかいていたのだと思うが、今は鼻呼吸できているので。

女性 50代前半 主婦・主夫


いびきを改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


仰向けで寝ないようにする。飲酒を控える。現在ジムに通っていて目下ダイエットに励んでいます。鼻に貼るイビキ止めは試したが効果はなかった。

女性 30代後半 会社員


できるだけ、仰向けではなく、横を向いて寝るようにしました。 あと、枕を低反発の、ちゃんとしたものに変えてみました。

女性 20代後半 フリーター


意識して横向きで寝る。マスクをして口呼吸しにくくしている。関係無いかもしれないけど、矯正で口を閉じやすくする。

女性 40代前半 会社員


横を向いて寝るようにしている。 意識して、鼻呼吸をするようにしている。 ダイエットも今、取り組んでいる。

女性 50代前半 主婦・主夫


いびきを改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


仰向けに寝ない。横を向いて寝る。仰向けでイビキをかいてたら、横向けにしてもらう。過度の飲酒を控える。この二点で少しはマシな日があるようです。

女性 30代後半 会社員


まくらを変えたら、呼吸がちゃんとできているような気がしていて、ぐっすり眠れています。 気道がしっかり通っているのかなと思います。

女性 20代後半 フリーター


意識して横向きで寝るのは以外と朝まで保っているみたいで良いと思う。マスクも乾燥も防げて鼻呼吸しやすくなっている気がする。

女性 40代前半 会社員


横を向いて寝たり、口呼吸をしてからは少しましになったような気がするが、 もともと自分では意識がないので、よくなったかどうかわからない。

女性 50代前半 主婦・主夫


いびきを改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


鼻に貼る鼻腔を広げるテープ。これは全く効果がなかったです。あと、完全な禁酒を試みましたが無理でした。

女性 30代後半 会社員


寝るときは、横向きで寝よう!とちゃんと意識しながら寝るものの、気づくと、仰向けになっていたりします。 結局寝返りを打ってしまうので、寝るときの意識だけではどうにもならない。

女性 20代後半 フリーター


今のところ特にないです。矯正は今年から初めて、まだまだなので効果のほどは分からないです。でもその前に歯の噛み合わせや顎の運動などもしていたけど、それも効いているのかどうか分からないです

女性 40代前半 会社員


ダイエットはしているが、なかなかうまくいかない。 少しやせても、すぐにリバウンドしてしまう。 口にばんそうこうを貼るのは苦しくてとってしまう。

女性 50代前半 主婦・主夫


いびきを防止するため、日々実践している予防法を聞いてみました


規則正しい生活はもちろんのこと、なるべく階段を使ったり、なるべく歩いたり。行ける時はジムに行って運動をする。

女性 30代後半 会社員


気を抜くと、歯の噛み合わせがずれているので、元に戻すように意識しています。 そして口呼吸はしないように、鼻呼吸を心がけて生活しています。

女性 20代後半 フリーター


意識して、口を閉じて鼻呼吸をする癖を付ける。顎の運動や歯の噛み合わせなどで口をまっすぐと言うか閉じやすくする

女性 40代前半 会社員


日頃から口呼吸をしないように気をつけている。 鼻がつまると口呼吸になりやすいので、鼻をかんで鼻で息をするようにしている。

女性 50代前半 主婦・主夫


いびきの症状に悩まされて、初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


いびきで家族に迷惑をかけている。イビキが恥ずかしくてなかなか恋愛に積極的になれません。旅行にいくにも友達と別部屋にされます。日々の疲れ、体のダルさがイビキが原因とは思わなかった。治療できるのであればすぐにでも治したい。

女性 30代後半 会社員


いびきがどれだけ嫌な音なのかということがわかりました。 いびきというものに対して、世間一般的に、やっぱり悪いイメージが大きいので、いびきをかくというだけで、ダメな人間みたいに思われることがあるということもわかりました。

女性 20代後半 フリーター


鼻が痒かったり痛かったり、届かないような奥の方が不愉快で気持ち悪い時がある。きちんと睡眠がとれてないと感じることがある。喉や口の中が渇いて風邪など体調崩すこともある。治療方法があるなら病院行った方が良い。

女性 40代前半 会社員


特にないが、主人を見ていると無呼吸症候群になっていて、とても危険だと思う。 早めに医療機関にかかって、いびきは治したほうがいいと思う。 主人はマウスピースを作ってもらったが、結局なおっていない。 いびきを治すのは難しいと感じる。

女性 50代前半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



いびきでお困りの方に

いびきに関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「いびきの症状に悩まされて、初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「いびきがどれだけ嫌な音なのかということがわかりました。 いびきというものに対して、世間一般的に、やっぱり悪いイメージが大きいので、いびきをかくというだけで、ダメな人間みたいに思われることがあるということもわかりました。 (女性 20代後半 フリーター)」

「特にないが、主人を見ていると無呼吸症候群になっていて、とても危険だと思う。 早めに医療機関にかかって、いびきは治したほうがいいと思う。 主人はマウスピースを作ってもらったが、結局なおっていない。 いびきを治すのは難しいと感じる。 (女性 50代前半 主婦・主夫)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

いびきの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する