あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

骨粗しょう症一覧

骨粗しょう症の予防にはウォーキング。骨粗しょう症予防のため、運動を取り入れている方のお話をうかがいました

掲載日:2017年05月11日

目次

骨粗しょう症の症状を聞いてみました


腰痛と膝の痛みで整形外科を受診し、関節リウマチと診断を受けました。 1年ほど、生物学治療や薬などを飲み続けていると 膝に違和感があり、酷い痛みを感じたので検査してみると 骨粗しょう症になっていました。

女性 20代後半 その他


身長が2cm以上縮んだことが、健康診断にてわかってびっくりしてクリニックにて骨密度を、測ってもらったら異常結果となって受診したら骨粗しょう症としんだんされた。 とくに骨折したことはないが予防のために内服薬が処方された。食事もカルシュウムをとるようにといわれて牛乳がきらいなので豆乳をとるようにしている。

女性 70代前半 ケアマネジャー


脊椎圧迫骨折をしたので、骨密度を測ったら非常に低く重度の骨粗鬆症と診断された。もともと更年期で骨密度が下がっていたところ化膿性脊椎の薬のため急激に骨密度が下がった。退院して二三日したらちょっと動いただけで圧迫骨折をして驚いた。

女性 60代前半 主婦・主夫


病院の張り紙を見て気軽に検査を頼みました。自覚症状はいっさいありません。今まで足裏の検査だけでしたが、100パーセントを超えていたので心配していませんでした。 しかし、きちんと太ももと腰で検査したら骨粗しょう症の診断を受けました。足裏検査はいい加減なものだと痛感しました。足裏検査だけで見逃している人がたくさんいるのではないかと思います。

女性 60代後半 主婦・主夫


骨粗しょう症を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


病院で薬をもらったり、サプリメントを摂取したり、 お風呂でマッサージしたり、朝の散歩をしたりしました。

女性 20代後半 その他


牛乳がいいといわれているが嫌いなので豆乳の方が飲めています。小魚の煮物ヤサラダを食べるようにしています。

女性 70代前半 ケアマネジャー


病院で自己注射の薬を処方して貰ったので毎日した。後は毎日ウォーキングをした。カルシウムの多いものやキノコなど食べている。

女性 60代前半 主婦・主夫


医師による投薬を始めました。そのほかには 毎日ウオーキングをしています。カルシウムをこころがけてとっていますん。 日光に当たってビタミンDを補給しようと努力しています。

女性 60代後半 主婦・主夫


骨粗しょう症を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


病院でもらった薬は、カルシウムを摂取できるので効果がありました。 朝の散歩も続けて、毎日煮干を食べたのも効果があったかと思います。

女性 20代後半 その他


まだとくには実感としては感じていませんが骨折はしていません。運動もいいというので毎日とはいえませんができるだけストレッチや散歩を心がけています。

女性 70代前半 ケアマネジャー


ウォーキングや踏み台昇降などの運動を毎日続けたり、毎日の注射が効き目あったと思う。 運動が骨の刺激になって骨密度が増えたと思う。

女性 60代前半 主婦・主夫


前述のこと、すべてがよかったのだと思います。今では骨粗しょう症でなく、骨密度減少症に格上げされています。

女性 60代後半 主婦・主夫


骨粗しょう症を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


骨粗しょう症のサプリメントを飲んでいたんですが、全く効果が感じなかった。 お風呂でマッサージも、痛みが増して逆効果でした。

女性 20代後半 その他


逆効果の出来事はとくにはありません。毎日8000歩を目指して毎日出かけているので木本も前向きになってきたように思います。

女性 40代後半 ケアマネジャー


ウォーキングで毎日一万歩ぐらい歩き過ぎで化膿性脊椎が再発してまた入院する事になった。最近一万歩は多すぎて疲労が溜まって良くない事を知った。

女性 60代前半 主婦・主夫


以前の投薬でビタミンDですが毎日むかむかして大変な時期がありました。 特に悪いところもないので試しに薬をやめたらピタッとよくなりました。それからは別のDを試してみてから、今毎日飲んでいます。

女性 60代後半 主婦・主夫


骨粗しょう症にならないため、日々実践している予防法を聞いてみました


無理のない運動で、朝の散歩を欠かさないようにしています。 食生活は、カルシウムのある食材を食べて和食中心の生活をしています。

女性 20代後半 その他


毎日8000歩は歩こうと努力して散歩や買い物に出かけています。 食事も毎朝豆乳を飲んでいます。小魚のサラダも好きになりました。

女性 70代前半 ケアマネジャー


今は半年に一度の病院での注射と程々のウォーキングと踏み台昇降を続けています。 後は病院で処方されたカルシウムを毎日取っています。

女性 60代前半 主婦・主夫


太陽が出たら最低でも15分間手のひらを太陽に向ける。ウオーキングを続ける。出された薬はきちんと飲む。カルシウムの多い食品を食べる。

女性 60代後半 主婦・主夫


骨粗しょう症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


「骨密度なんて自然と高くなる」「放置しても大丈夫」と思ったら大間違いです。 骨粗しょう症=骨折しやすい体になっていることを忘れてはいけないと思いました。 普段の何気ない食事でも予防することができるので、骨粗しょう症になる前に 知っておきたかったです。

女性 20代後半 その他


閉経してしばらくたった女性はホルモンの関係で骨粗しょう症になりやすいといわれます。骨折や背中がいたくならなくても、健康診断的に骨密度を時にははかることは大切ですね。身長が縮むのは加齢のせいとたかをくくっていると大変なことになります。

女性 70代前半 ケアマネジャー


更年期になると骨密度が急激に下がると言う事を、もっと前に知っていたら対処方法を調べて実践していたのにと思う。 後は骨密度を定期的に測って気を付けて於けば良かった。 豆腐、ヨーグルトなどは毎日食べていたけど足りなかったようです。

女性 60代前半 主婦・主夫


今まで骨折もなく、腰痛もなく、結構動くタイプなのでまさかとは思いました。閉経後はなりやすいというし、痩せているのでもっとなりやすいというし、これからも油断しないできちんと通院して改善していきたいと思って居ます。

女性 60代後半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



骨粗しょう症でお困りの方に

骨粗しょう症に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「骨粗しょう症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「今まで骨折もなく、腰痛もなく、結構動くタイプなのでまさかとは思いました。閉経後はなりやすいというし、痩せているのでもっとなりやすいというし、これからも油断しないできちんと通院して改善していきたいと思って居ます。 (女性 60代後半 主婦・主夫)」

「更年期になると骨密度が急激に下がると言う事を、もっと前に知っていたら対処方法を調べて実践していたのにと思う。 後は骨密度を定期的に測って気を付けて於けば良かった。 豆腐、ヨーグルトなどは毎日食べていたけど足りなかったようです。 (女性 60代前半 主婦・主夫)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

骨粗しょう症の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する