あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

骨粗しょう症一覧

無理なダイエット厳禁!【骨粗しょう症】になった原因について、経験者にうかがいました

掲載日:2017年05月11日

目次

骨粗しょう症の症状を聞いてみました


どんどん痩せてきていて、医師の勧めで検査をした。検査結果が、年齢以下だし、治療がこれから必要になってくるかもしれないといいう話だった。いまのところ特に治療はしていないが、定期的に、検査はするようになってしまった。

女性 30代後半 会社員


小学生の頃、喘息がひどくて、そのために服用していた副腎皮質ホルモン剤の副作用が様々に身体に表れたため、検査をしたところ、診断の1つが骨粗しょう症でした。 しかし骨粗しょう症の自覚症状はありませんでした。

女性 40代前半 無職


食が細かったので、40代から骨密度検診をしてきました、62歳のとき、ついに診断され、それから薬を飲んでおりますが、なんとか維持しており、背が縮んだり、背中がまがったりの症状はないです。 症状はなにもありません

女性 70代前半 主婦・主夫


中学生のころのダイエットが原因で、その頃から骨密度が低く、 最近になって低血糖を起こし病院に運ばれたら、測定不能なほど骨密度が低くて、 転ばないようにと先生に言われた。 体重を支えきれなくて、足のくるぶしが痛い。

女性 20代前半 自営業


骨粗しょう症を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


太陽になるべく当たるように心がける。カルシウムの多いもの、海藻や、魚、魚介類全般を今まで以上に摂れるように工夫する。

女性 30代後半 会社員


カルシウム摂取のため、牛乳や、魚の骨、サプリメントなどをよく摂り、バランスの良い食事を摂るようにしました。

女性 40代前半 無職


既製品の物はほとんだ食べないように、カルシュウムが多いと言われる食材をとるように、毎日して、ラジオ体操をして、できるだけ、あるいてます

女性 70代前半 主婦・主夫


カルシウムをとるために、ヨーグルトを食べていて、効果はあるか自分では分からないけど、 腸の調子は良いので、続けていきたいと思っている。 後は、医師から処方されているボナロンを、週に1回服用している。

女性 20代前半 自営業


骨粗しょう症を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


特に効果を感じてはいない。でも、特にかなり悪くなってはいないので、抑えられているのかなとは感じでいる。

女性 30代後半 会社員


どれが効を奏したのかはわかりません。でも、数年後、検査を受けたところ、骨粗しょう症が改善されていたという記憶があります。

女性 40代前半 無職


サプリメントを飲みたくないので、カフェイン、カテキンをとらないようにしたり、いろいろ食べることに気をつけているので数値をしているのかもしれません。

女性 70代前半 主婦・主夫


運動が苦手なので、 簡単に摂れるヨーグルトを食べることで、腸の調子も良くなったし、健康でヘルシーなので、 続けていけたらと思っている。 ボナロンは週に1回だけだし、本当に効果があるかどうかは分からないのだけど、お医者さんが薦めてくれたものだから、それを信じて続けている。

女性 20代前半 自営業


骨粗しょう症を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


とくににどれがということはないが、何でも適当な感じで、バランスよくしていることがいいのかなと思った。

女性 30代後半 会社員


これについても同様で、何が効を奏して骨粗しょう症が改善されたのかわからないので、何が効果がなかったのかもわかりません。

女性 40代前半 無職


失敗したことは特にないかと思います。とにかく、食べるものは手をかけて、出汁、味噌、漬物、梅干し、塩麹醤油麹など自分で作れる物は 手をかけています

女性 70代前半 主婦・主夫


骨粗しょう症にならないため、日々実践している予防法を聞いてみました


好き嫌いをせずに、食事をする。これ以上痩せないように、食事やおやつに工夫をする。バランス良い生活を心がける。

女性 30代後半 会社員


甘い飲み物・食べ物を摂取し過ぎないようにする。睡眠をよく取る。カルシウムをできるだけ摂取するようにする。

女性 40代前半 無職

太陽に当たる。ラジオ体操。肉、小松菜キノコ類、ひじきなど食べるものに気を配っています。ウオーキングをしております。 甘い物を食べないようになど。

女性 70代前半 主婦・主夫


骨粗しょう症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


痩せと骨密度は、強いつながりがある。なかなか治せるものでは無いので、将来のことを考えて、生活や食を考えていった生活をすることが大切だと思う。いやでも骨密度は年齢と共に減っていくので、若い時に土台をしっかり大切に蓄えていった方が良い。

女性 30代後半 会社員


副腎皮質ホルモン剤の副作用により、骨粗しょう症になる場合があるとは思いませんでした。薬を服用する時には、可能性のある副作用について、それから、適切な服用の方法を知った上で服用するかどうか考えたほうがいいと思いました。

女性 40代前半 無職


困ったことは、通院をするのが面倒です。後は、食事に気をつけけないとならないこと、転んだら骨折が怖いので、気をつけています。ダイエットがいけないのは知ってましたが、 食が細かったのが、原因だと思いますが、みんなと同じ量を食べると、体調が悪くなっていたので、「霞をたべて生きてる」と言ってた時もありました。

女性 70代前半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



骨粗しょう症でお困りの方に

骨粗しょう症に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「骨粗しょう症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「困ったことは、通院をするのが面倒です。後は、食事に気をつけけないとならないこと、転んだら骨折が怖いので、気をつけています。ダイエットがいけないのは知ってましたが、 食が細かったのが、原因だと思いますが、みんなと同じ量を食べると、体調が悪くなっていたので、「霞をたべて生きてる」と言ってた時もありました。 (女性 70代前半 主婦・主夫)」

「副腎皮質ホルモン剤の副作用により、骨粗しょう症になる場合があるとは思いませんでした。薬を服用する時には、可能性のある副作用について、それから、適切な服用の方法を知った上で服用するかどうか考えたほうがいいと思いました。 (女性 40代前半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

骨粗しょう症の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する