あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

骨粗しょう症一覧

閉経後には骨密度検査を!骨粗しょう症、閉経を機に発症した方のお話をうかがいました

掲載日:2017年10月30日

目次
閉経後には骨密度検査を!骨粗しょう症、閉経を機に発症した方のお話をうかがいました

骨粗しょう症の症状を聞いてみました


10年ほど前に重症筋無力症(難病指定)の診断を受けステロイド剤を飲み続けています。副作用の範囲で骨粗鬆症が疑われました。自覚状はないのですが5~6年前に歩行困難が原因で転倒、左足中指第2.3.4指骨折。因みに38歳で閉経(子宮筋腫の手術)の経過があります

女性 50代後半 主婦・主夫


ずっと以前、町ぐるみ健診で、骨密度の検査を受けたことがある。黄信号状態だった。閉経を機に、一気に背中が曲がってきた。足腰を動かすだけで激痛が走る。ちなみに、変形性股関節症があるが、同じ側の膝がかなり腫れている。

女性 50代後半 その他


腰痛で診察うけ血液検査及び骨密度測定したら骨粗しょう症と診断受け薬を飲み半年に血液検査及び骨密度測定をしている。現在にいたる。腰の痛みはないが定期的にに診断をあおいでいる。なかなか数値が上がらない。先生は5年ぐらいは薬を飲んでくださいとのことでした。

女性 60代後半 主婦・主夫


生理が閉経したので、心配で整形外科に骨粗しょう症の検査を受けに行きました。 検査方法は、血圧を測定する機械に似ていて、腕で測りました。 結果は標準より少し低めで、定期的に受診するよに勧められました。

女性 30代後半 会社員


無月経の症状が長くあった。最初に気づいたのは、運動による疲労骨折で総合病院いき、無月経との関連を指摘されたから。腰椎の骨密度測定をうけ、骨粗鬆症と診断された。原因は、女性ホルモンが出ていないことで、カルシウムを骨にとどめる機能が低下していたからとのこと。

女性 20代前半 フリーター


骨粗しょう症を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


薬を処方されています。動けないので運動はできませんから 牛乳・チーズ・ヨーグルトは毎日、小魚などは嫌いだけどたまに食べます

女性 50代後半 主婦・主夫


牛乳(低脂肪乳)を毎日飲んでいる。ただし、コーヒーを入れているので、牛乳を飲む意味があるかどうかは不明。超節約生活をしているので、それ以上の贅沢は無理。

女性 50代後半 その他


カルシウムを補うのに入っている食品をとるようにして、ストレッチをやっている。健康補助食品を摂取している。

女性 60代後半 主婦・主夫


特には試しませんでした。 サプリメントの事を先生に聞いたとき、摂取しても、それがすぐに体外に出ていってしまうので、あまり効果がないと。 薬を飲むとしたら、カルシュウムを取って、体外に出ないような薬を出しますと言われた。

女性 30代後半 会社員


処方されたプレマリンとプロべラという女性ホルモン剤を飲んで、生理をおこす治療を一年以上続けている。ただし薬を飲まないと生理がこないので、改善できているかわからない

女性 20代前半 フリーター


骨粗しょう症を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


特にない、でも検査結果が悪くないので乳製品や薬の力かなと。あと朝の日光浴?はいいと思います。ベッドの上でもできますから・

女性 50代後半 主婦・主夫


特に効果はない。背中の曲がりはどんどん進んでいる。もとから体重は軽いが、10キロ近く増えたので厳しい。

女性 50代後半 その他


ストレッチをすることで、少し数値が改善している。健康補助食品もいいようです。とにかく体を動かすことが一番かなと思っています。

女性 60代後半 主婦・主夫


特に試していなので、分かりません。 ただ、カルシュウムの摂取を心がけています。 それと、定期的にスポーツをしています。

女性 30代後半 会社員


女性ホルモン剤を飲んでいるので生理がくるようになったが、飲まないとまた生理がストップするので、根本的には解決していない

女性 20代前半 フリーター


骨粗しょう症を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


変形性股関節の関係もあり、運動は無理。体重を減らす努力はしているが、横すべり状態。毎朝、体重測定しているが形骸化している。

女性 50代後半 その他


失敗だったとは思いません。継続することに意義があり、いいと思うことはやるべきだと思います。早く改善することを期待ています。

女性 60代後半 主婦・主夫


先生があまりお勧めしてなかったので、サプリメントは取っていません。 そのほかはとくにありません。

女性 30代後半 会社員


女性ホルモン剤を飲めば生理がくるが、のまないと来ないので、きちんと解決していない。カルシウムのタブレットを飲んだこともあるが、根本的な問題は無月経にあるため、サプリメントはあまり意味ないと思っている

女性 20代前半 フリーター


骨粗しょう症にならないため、日々実践している予防法を聞いてみました


食生活を見直したいが、生活費に余裕がないので無理。足腰への負担を減らすために体重を減らしたいが、難しい。

女性 50代後半 その他


規則正しい生活。規則正しい食生活、和食中心で、魚肉など偏食しないようまんべんなく食べる。近いところは歩くようにしています。

女性 60代後半 主婦・主夫


規則正しい生活と、カルシュウム摂取、定期的な運動

女性 30代後半 会社員


女性ホルモン剤を毎日忘れず飲むこと。激しい運動を毎日しているため、やりすぎて疲労骨折を悪化させないようにすること、できるだけはやく寝ること

女性 20代前半 フリーター


骨粗しょう症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


背中が曲がってくると、押入れの上段に手が届かない。電球の交換のために腰を伸ばすことも難しい。若いうちからバランスのよい食生活を心掛けることが大事だと思う。無理なダイエットは厳禁。もし、体重を落とすのなら筋肉をつけたほうがよい。

女性 50代後半 その他


自分がまさかと思いました。閉経後骨粗しょう症の検査の必要性、女性ホルモンが大事だとゆうことが分かりました。日々の努力の必要性を感じています。かかとだけの検査で大丈夫だといわれましたが、全身の検査及び骨密度測定をお奨めします。

女性 60代後半 主婦・主夫


カルシュウムを取っても、すぐに吸収されずに体外に流れていってしまうので、体外に出さない薬があること。

女性 30代後半 会社員


無月経が骨に関係していると知っていたら、もう少しはやく解決しようとしたかもしれない。生理がこない状態を放置してしまった。無月経が骨粗鬆症をまねき、怪我につながることは病院にいくまで知らなかった。思いきり運動ができない状態なのがつらく感じる

女性 20代前半 フリーター


この記事を見ている方がよく見ている経験談



骨粗しょう症でお困りの方に

骨粗しょう症に関しての経験を持つ方々に、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「骨粗しょう症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「カルシュウムを取っても、すぐに吸収されずに体外に流れていってしまうので、体外に出さない薬があること。 (女性 30代後半 会社員)」

「自分がまさかと思いました。閉経後骨粗しょう症の検査の必要性、女性ホルモンが大事だとゆうことが分かりました。日々の努力の必要性を感じています。かかとだけの検査で大丈夫だといわれましたが、全身の検査及び骨密度測定をお奨めします。 (女性 60代後半 主婦・主夫)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

骨粗しょう症の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する