あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

MRI検査一覧

MRI検査の「目的」はMRIでわかること、どんな時に受ける検査なのかうかがいました

掲載日:2017年05月02日

目次

MRI検査を受けた目的・理由についてうかがいました


四年前に右乳がんと診断されたことがきっかけです。 頭部に転移などがないか調べるためにMRI検査を受けたのが最初です。 特に自覚症状もなく、結果も異常ありませんでした。

女性 50代前半 フリーター


視界の片方だけがキラキラして見え、しばらくしたら無くなるという症状が気になって心配だったので脳神経外科へ診察を受けに行った。診断結果はその症状の直接的な原因は分からないとのことで、後日またほかの検査を受けることになった。

女性 40代前半 会社員


腰痛がひどく、下肢にも神経症状が出てきたので、腰椎のMRI検査を施行した。結果は、椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症であった。医師による痛み止めを注射して、患部に湿布を貼って、様子を見ることになった。

男性 50代後半 その他医療従事者


以前の職場内の健康診断において、レントゲンで少し気になる影があると指摘を受けたので、癌などの疑いもある、ともしやと思い、かなり不安な気持ちで検査を受診しました。

男性 30代前半 自営業


MRI検査の手順をうかがいました


まず、高額なこと、動けないこと、音が非常に不快であることなど、病気であるかどうか確かめる以前に、不安が沢山ありました

女性 50代前半 フリーター


初めに問診を受け、レントゲン検査とMRI検査を受けた。待ち時間が長くて煩わしかった。

女性 40代前半 会社員


普段から検査に携わっているので、とくにこれと言って問題なかった。ただ、腰痛がひどいときには、検査はきついものだと思った。

男性 50代後半 その他医療従事者


MRI検査の前に診断用紙を一通り記入して、造影剤、注射などを受けました。項目が多く、少し煩わしかったです。

男性 30代前半 自営業


MRI検査の費用を教えてください


やはり私にとっては高額です。 一度ガンなどと診断されると、定期的に受けなければならない検査なので、もう少し安価だと助かります

女性 50代前半 フリーター


事前に調べていたので高額なのは理解していたが、思ったほどでもなかったので安心した。

女性 40代前半 会社員


検査の費用は知っていたので、とくにきにならなかった。初めての方だと、費用は高く感じるだろう。

男性 50代後半 その他医療従事者


最後に服用薬も一緒に出してもらい、総合すると20万円程度だったと記憶しています。正直、精密検査なので仕方がない部分もありますが、かなり高いと思いました。

男性 30代前半 自営業


MRI検査の結果を受け、行った対処法を教えてください


特に異常はなく、乳がんの摘出施術を受け、必要な化学療法を受けるために入院加療しました

女性 50代前半 フリーター


直接的な原因はわからなかったので特に対処はなかった。次回に違う検査を受けることになった。

女性 40代前半 会社員


現時点では、根治治療は難しいので、我慢できる範囲なら注射や湿布で対応していくことになった。

男性 50代後半 その他医療従事者


実際に癌ではありませんでしたが、良性腫瘍だったので、その場で手術して摘出するかの判断を、相談の上で決め入院しました。

男性 30代前半 自営業


MRI検査を受けて、良かった事や後悔したことなどはありますか?


良かったことは、異常が見つからなかったこと。MRI検査を体験できたこと。 病気にならなければこんなことにはならなかったのにと後悔しました

女性 50代前半 フリーター


脳神経外科もMRI検査も初めてだったので不安だったが、検査結果に大きな問題もなかったので安心できたが、原因が分からないのは不安。

女性 40代前半 会社員


普段から検査に携わっているので、とくにこれと言って感想はない。MRIさ撮影は、難解も経験しているので、特にない。

男性 50代後半 その他医療従事者


やはり精密検査を受けなければ、ほんの少しの異常でも見抜けない部分は沢山あると思うので、改めて今現在の自分の身体について、詳しく知ることができたのが大きいと思います。

男性 30代前半 自営業


MRI検査で困った事、受ける前に知っておきたかったことや教訓などを聞きました


事前にどのくらいの費用が掛かるのか知りたかった。 病気をすると、仕事が出来なくなり、時間もお金も制約されます。 毎回造影剤の注射をするのも嫌ですし、動けないのも苦痛です。 病気になって必要なこととはいえ、経済的、精神的にかなりの負担になっています。

女性 50代前半 フリーター


保険が効かないとMRI検査はかなり高額になるので、脳ドックなどではなく症状があった時に行なっておけば保険がきくので安く済むので良い。今回は造影剤の投与はなかったが、造影剤を投与する時と投与しない時の違いはなんなのか知りたい。検査結果も違ってくるのではないかちょっと不安。脳神経外科ではMRI検査を受ける人が多くかなり待たされたので困った。予約をしてもかなり時間がかかる。事前にネットで調べたら「化粧は落としてから(ラメなど金属が含まれている場合もあるから)」となっていたが、実際には化粧の有無の確認はされなかったので「大丈夫?」と感じた。

女性 40代前半 会社員


普段からMRIに従事しているので、特にこれといってはない。撮像も何回もされているので、今更驚くようなこともない。ただ、本当に症状がある時の検査は、思っていたよりもきついモノだと思った。少しは患者さんの気持ちになることができた。

男性 50代後半 その他医療従事者


総合的に検査にかかる時間がかなり長く、金額も自分が想定していたものよりもだいぶ高かったことは教訓でした。

男性 30代前半 自営業


この記事を見ている方がよく見ている経験談



MRI検査でお困りの方に

MRI検査を受けたことのある方に、検査を受けた目的・理由、検査手順、費用や結果などを聞いてみました。
具体的に、「MRI検査で困った事、受ける前に知っておきたかったことや教訓などを聞きました」のような質問に対して、「保険が効かないとMRI検査はかなり高額になるので、脳ドックなどではなく症状があった時に行なっておけば保険がきくので安く済むので良い。今回は造影剤の投与はなかったが、造影剤を投与する時と投与しない時の違いはなんなのか知りたい。検査結果も違ってくるのではないかちょっと不安。脳神経外科ではMRI検査を受ける人が多くかなり待たされたので困った。予約をしてもかなり時間がかかる。事前にネットで調べたら「化粧は落としてから(ラメなど金属が含まれている場合もあるから)」となっていたが、実際には化粧の有無の確認はされなかったので「大丈夫?」と感じた。 (女性 40代前半 会社員)」

「事前にどのくらいの費用が掛かるのか知りたかった。 病気をすると、仕事が出来なくなり、時間もお金も制約されます。 毎回造影剤の注射をするのも嫌ですし、動けないのも苦痛です。 病気になって必要なこととはいえ、経済的、精神的にかなりの負担になっています。 (女性 50代前半 フリーター)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

MRI検査の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する