治療ノートは、2020年1月30日をもってサービスを終了いたします。ご活用いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

不妊治療一覧

不妊症で悩む方に聞いた、もっと早く実践しておけば良かったと思うこと

掲載日:2017年04月25日

目次

食生活や生活習慣を見直せば良かった


冷え性を改善しておけば良かった


結婚自体が遅かったので・・でも「もっと若い時に結婚しておけば良かったか」というと今の旦那さんで本当に結婚して良かった と思っているので、ある程度割り切って妊活しています。 強いていうなら、仕事が不規則で過酷だったけど、そんな中でも自分の体を冷やさないようにすれば良かったかなと。 あと飲み会ばかり行っていたけど、食事をなるべく自炊して、ちゃんと貯金すれば良かった(治療費にお金がかかるから)です。

女性 30代前半 看護師/准看護師

冷え性食生活の改善など普段の生活で変えられることは知りたかった。

女性 30代前半 主婦

高校生の頃は冬に生足で平気で外出してた。体を冷やすことは絶対にしない方がいい。あと、妊活はできるだけ早く始めた方がいい。年取ってから不妊の原因に気づいても手遅れだから。

女性 30代後半 主婦

不摂生をやめるべきだった


お菓子やファーストフードを食べまくっていたり、夜更かしばかりして不摂生な生活を送っていた10代後半〜20代後半の10年間を悔やんだ。

女性 30代後半 主婦

薬や漢方など


もう少し早くに漢方を飲んでいたら良かったと思った。西洋医学と東洋医学と食事療法が効果的だったのではと思う。また、結婚する前から病院に行き、生理周期を整えておくことが重要だと思う。

女性 30代前半 主婦

ホルモン注射

女性 30代後半 会社員

もっと早くにピルを辞めたかった

女性 30代前半 主婦


妊娠や不妊についてもっと知っておけば良かった


結婚した直後から通院すればよかったと思います。もっと、不妊について勉強しとくべきでした

女性 30代後半 その他

卵子はどんどん老化していくということを早く知っておきたかった

女性 30代前半 主婦

卵子の老化自分自身の老いに関して無知だった

女性 40代後半 フリーター

年齢の壁がある事が若いうちからきちんと知っておきたかったです

女性 30代後半 主婦

卵子だけでなく、夫の精子の質もあげる方法

女性 20代後半 看護師/准看護師


不妊治療の費用


費用

女性 30代後半 主婦

助成、制度など


助成金が10回の時にはじめたかったです。

女性 30代後半 会社員

病院探し


病院選びの重要性。

女性 20代後半 フリーター

結婚の予定がなくても、不妊の専門病院に行っておけばよかった 保険適用だけでは、できることが少ない

女性 40代前半 主婦

もっと早く一人でも病院に行けばよかった。 離婚覚悟で旦那ともっと話し合えばよかったです。

女性 20代後半 フリーター


月経不順をほっておかない


月経不順は早めに対処する

女性 20代後半 主婦

極度のダイエットで、生理が止まり、そのまま放置している期間があったので、もっと早くに病院に行って、相談し治療を始めるべきたったと思っています。

女性 30代後半 フリーター


検査しておけば良かった


不妊の原因をもっと早く調べておけばよかった。

女性 20代後半 主婦

流産をキッカケに自分の体が妊娠しにくいと知ったので、結婚を機にブライダルチェックをするだとか少しでも自分の体を知る事が大切だと思いました。

女性 20代後半 公務員

結婚する前に色々検査して置けば良かったです

女性 30代後半 フリーター

もっと早く、夫婦で不妊の検査をうけてしっかりタイミングをはかってやっておけばよかったと思います。

女性 40代後半 会社員

自分に排卵できる能力があるのか、内膜症でピルを長年服用していたのでわからなかった。 排卵能力についてのもう少し知識があればよかった。

女性 30代前半 その他

結婚と同時に夫婦で不妊検査をしていたら良かったと思いました。

女性 30代後半 主婦

結婚して早いうちに検査すればよかった

女性 30代前半 その他

病院を3つ掛かったけど、不妊治療専門の先生がいる病院だと余分な検査や診察がなくスムーズに治療出来た。そのため選ぶ病院はよく吟味した方がいいと思う。 不妊だと感じたら自己判断せず夫婦とも病院でしっかり検査を受けた方が早道だと思う

女性 30代前半 主婦

もうあと1、2年早く病院へ行って検査を受ければ良かった

女性 20代後半 その他

結婚する前は、赤ちゃんはすぐできるものだと思っており、まさか自分達が不妊症で悩むとは思ってもいなかった。将来的に赤ちゃんを希望するのであれば、早めのチェックをした方がいいと思う。

女性 20代後半 主婦

年齢が大きく関係することなので、早めに検査さしたほうが良いと思いました

女性 20代後半 その他

妊娠を希望した時点でまず診察を受け、何か問題がないか確認するなど、とにかく早く行動すれば良かった

女性 40代前半 看護師/准看護師

もう少し早く夫婦で検査を受けていれば、もう半年くらい早く授かれたかも。

女性 20代後半 主婦

もう少し早く病院などに受診して夫婦でこれからについて話し合いをもつことや、妊娠しやすい身体つくりをこころがけたりすることが大事だなあと感じます。

女性 30代前半 主婦

子供が欲しいと思ったら、まずは夫婦で不妊の検査を受けた方が時間を大事にできると思います。

女性 30代前半 主婦

もっと早く不妊治療しておけば良かった


もっと早くから取り組めばよかったと思います。

女性 30代後半 フリーター

もう少し若いときに治療に踏み切れば良かった

女性 30代前半 農林・水産

早く不妊治療専門病院に通えば良かった。

女性 40代後半 主婦

結婚後すぐにでも受診しておけば良かった。もっと早く体外受精、顕微授精に踏み切れば良かった。

女性 30代後半 主婦

排卵日にきちんとタイミングをはかっておくべきだったと思う。避妊をしなければ簡単に妊娠するだろうと思ってたので、それは間違っていたと今になって思う。それと、妊娠しやすい体作りも、もっと積極的にやっておいた方がよかったと思う。

女性 30代後半 主婦

病院を受診して患者の多さにびっくりした。 不妊はもう珍しいものではなく、意外と自分の周りにも悩んでいる人がいたりして早く知っていれば長く一人で悩むことはなかったと思った。 体に少しでも異変があれば病院に行くべきだと学んだ。

女性 20代後半 主婦

流産や移植陰性が何度も続いたので、着床前診断を受けたが、もっと早く受けておけば無駄な移植をしなくてすんだのではないかと思った。

女性 40代前半 会社員


体外受精


もっと早く体外受精に取り組めばよかった

女性 30代後半 主婦

体外受精はお金がかかるからと遠のいていたけど、早くからやっておけばよかった。 せめて採卵だけでも。

女性 30代後半 主婦

体外受精の決心を早くつけてよかったと思っています。

女性 30代前半 主婦


夫の理解


男性にもっと理解してほしい。夫の考えが単純である。 自分は特になし。理解していたので早く行動に移した。

女性 30代後半 主婦


さいごに

気になる情報はございましたでしょうか?

治療ノートでは引き続き、不妊症で悩む方の経験を集めて、随時更新致します。

また、自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。


この記事を見ている方がよく見ている経験談



不妊治療でお困りの方に

不妊治療中の方々に、もっと早く実践しておけば良かったことについてたずねました。検査をしておけば良かったという声がもっとも多く、ついで不妊治療を実践する決断についても多くの声が寄せられました。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

不妊治療の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する