あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

コレステロール一覧

コレステロールが高いと診断されたときにやるべき対策は?経験者にきいてみました。

掲載日:2017年08月21日

目次
コレステロールが高いと診断されたときにやるべき対策は?経験者にきいてみました。

コレステロールが高いと診断されたときの症状を聞いてみました


一年前の定期健診の血液検査にて、総コレステロール175 HDLコレステロール45 LDLコレステロール107 との結果 アトルバスタチン錠5mg 1日1回服用中 自覚症状は全くない 原因は加齢、運動不足。油物を控えるようにいわれている。

女性 50代前半 主婦


疲れやすくなった、食欲不振、倦怠感、肝臓のあたりの腫れなどの症状が出た場合、肝臓病の疑いがあると言われました。 食生活の改善や規則正しい生活を心がけないといけないと思うようになりました。 ほおっておくと、思った以上に大変な悪い病気になることもあるから 自分から日々、意識して生活していかないといけないと思いました。

女性 20代前半 フリーター


あまり自覚症状はありません。血液検査で数値が高かっただけです。菓子パンを沢山食べ、特に運動もせず体重が増加しているので、生活習慣を改善すれば治るようです。数値の経過観察で良くならなければ薬の服用が必要になります。内科医に通院しているところです。

女性 40代後半 主婦


症状は特になく、勤務先の健康診断を使って経過観察をしている。薬はゼチーア錠(10mg)を1日1回1錠服用。そのほかに高尿酸血症を併発しており、そちらはユリノーム錠(25mg)を同じく1日1回1錠服用。脂質異常症については、父親も患っており家族性の疑いがあると医始から指摘されたことがある。

男性 40代前半 会社員


コレステロールを上げないために、やってみてよかったことを聞いてみました


最初は食生活を厳しく管理していたが、ストレスが溜まってしまったので、最近は週一回は揚げ物や甘いものなど好きなものを食べている。野菜をできるだけ取るようにし、豆乳やトマトジュースをスープにして飲んでいる。 ポケモンGOをするのでたくさん歩く。 

女性 50代前半 主婦


規則正しい生活や、日々の生活でなるべきこ体を動かして健康に過ごせるように意識している。 食生活の改善も大切なことだから意識して料理するようになりました。

女性 20代前半 フリーター


菓子パンを毎日食べていたのですが、それを止めたことは大きかったです。 体重も初めのうちは、減少し、数値も減りました。

女性 40代後半 主婦


服薬のほか、食事の量を減らす(外食のとき大盛りをやめる)ことや、意識して歩く時間をとるようにしている。活動量計をつけて、まめに歩数や消費熱量を見るようにしている。また、毎日の食事内容や体重、体脂肪率、歩数、消費熱量などを2008年秋から毎日Excelファイルに記録している。Excelファイルに記録し始めてから、体重が7Kg減少した。(最大65Kgが60Kgに)食べ過ぎたときには体を動かしたり次の食事を軽めにしたりと考えるようになった。

男性 40代前半 会社員


コレステロールを上げないために、やってみて失敗したことを聞いてみました


肝心のコレステロール値はLDL、HDL、Totalともいわゆる標準値まで下がらない。服薬していても一定の時期が過ぎると効果が現れにくくなるみたいである。

男性 40代前半 会社員


コレステロールを上げないためにやっていることなどを聞いてみました


野菜をできるだけ取るようにしている。揚げもの、甘いものを控える。豆乳、トマトジュース飲む。薬を忘れずに服用する

女性 50代前半 主婦


今は、体温を高めることを気をつけていて、玄米ご飯にしました。 普段、料理に時間をかけることが出来ないので、せめて、白米だけでも、改善してみようと試みました。 他にも食材に気を配り添加物の摂取をなるべく避けるようにしています。

女性 40代後半 主婦


食べ過ぎに気をつけている。外食するときはカロリー表示を見るようにして、1日2000kcalを超えないように注意している。

男性 40代前半 会社員


コレステロールが高い方のために、にアドバイスを聞いてみました


自覚症状がまったくないのにコレステロール値が高いといわれて正直自分には全く関係のない病気だと思っていたのですごく驚きショックを受けた。加齢とはこういうことかと思った。若い時と同じ食生活としていてはいけないのだな。

女性 50代前半 主婦


適正体重を維持しましょう 体重が多いということは摂取エネルギーが消費エネルギーを上回っているということ。過剰なエネルギー摂取は体内でのコレステロール合成を促進してしまいます。 適正体重の維持には食事の調整と運動の組み合わせがオススメですが、なかなか結果が出ないと厳格な食事制限も、運動習慣も続きません。 男性にオススメなのは、運動を多く取り入れて消費エネルギーを増やすこと

女性 20代前半 フリーター


生活習慣病と言われる他の病気も併発していることを思います。 一つ良くなればすべてが良くなると理解しました。 食生活を改善し、運動をして、生活事態を改善すれば、血糖値や糖尿病も一緒に予防できるとわかりました。 そして、これらの病気も一緒に併発すことを気に留め、危機感を持って、自分の生活を改善しなければ悪化し、薬を常用しなければならなくなります。

女性 40代後半 主婦


脂質異常症(当時は高脂血症)と診断を受けたときに、「揚げ物を控えるように」と主治医に言われ続けた。ただ、楽しみを奪われてしまうような気がして苦痛に感じてしまい、実際にはいままで通り揚げ物を食べてしまった。バランスのとれた食生活を贈ることを教えてもらえると、展開も変わったかもしれないと思う。

男性 40代前半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



コレステロールでお困りの方に

コレステロール値(LDLコレステロール値)を下げようとされた経験をお持ちの方に、LDLコレステロールや食事について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「コレステロールが高い方のために、にアドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「生活習慣病と言われる他の病気も併発していることを思います。 一つ良くなればすべてが良くなると理解しました。 食生活を改善し、運動をして、生活事態を改善すれば、血糖値や糖尿病も一緒に予防できるとわかりました。 そして、これらの病気も一緒に併発すことを気に留め、危機感を持って、自分の生活を改善しなければ悪化し、薬を常用しなければならなくなります。(女性 40代後半 主婦)」

「自覚症状がまったくないのにコレステロール値が高いといわれて正直自分には全く関係のない病気だと思っていたのですごく驚きショックを受けた。加齢とはこういうことかと思った。若い時と同じ食生活としていてはいけないのだな。(女性 50代前半 主婦)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

コレステロールの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する