あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

インレー一覧

歯の詰め物(インレー)、「病院の選択が大事」「説明を詳しく受けたかった」など、自己負担のインレー治療を経験者からのアドバイスをうかがいました

掲載日:2017年05月01日

目次

自己負担の歯の詰め物(インレー)を導入されて、感じたことやアドバイスを教えてください


早期発見、早期治療が大切


安価で楽に治療してもらえるので虫歯はほっとかず歯磨きをしっかりして早期発見でこれからも対応したいと思います ガム系の食べ物は避けた方がいいと言われたので食べない様にしてます

男性 40代前半 会社員


虫歯を長期に渡りほったらかしにしたため、大掛かりな治療になってしまいました。費用も多大になってしまいました。早期の治療が最も良いと感じました。詰め物をして良かったです。

男性 40代後半 会社員


安価で手軽に詰め物ができるので、もっと早く知って、銀歯から詰め物に変えておくべきだったと思いました。素材がたくさんあることも知らなかったので、それらを調べて知っておくべきだったと思う。

女性 20代前半 会社員


インレーの歯科での手術は意外と値段も安価で、手術時間もかかってしまうが、それでも手軽に治療可能で歯も健康的になれ、日々の食生活も改善できそうなのでやって良かったと思う

男性 20代前半 会社員


痛みや違和感が起こってからではなく、定期的に歯科を受診していれば、治療は軽く、日数も費用も掛からずに済むことがわかりました。今では年に1度くらい定期的に歯科を受診しています。そのため、今の状態で困りごとはありません。

女性 40代前半 会社員


病院・医師の選択をしっかりと


費用に関しても、素材選びもこちらでは素人なので説明されてもよくわかりません。最善の治療をしてくれているという信用があるので誠実な先生に出会える事を祈っております。

女性 40代後半 介護職/ヘルパー


名医がいればぜひその先生にお願いしたいと思います。しかしなかなか先生を探し出すことが難しく、近所の腕の悪い先生にお願いしなければいけないのが苦渋の選択でした。ネットでたくさんの情報を発信してほしいと思います

女性 30代後半 会社員


治療法を調べ、選択するべき


耐久性があり、それなりに安価なレジンという素材の存在を知りました。自分がかかっていた歯科にもレジンを扱っているのか聞けばよかったです。でも、勧められたのはどれも数万もする高価なもの。節約したいあまり、「レジンは扱っていますか?」とも聞けず…。ハイブリッドセラミックがこんなに高価だとも知らず、奥歯だけでなく前歯数本もハイブリッドセラミックになってしまったため、結果高額に。こんなことなら、保険適用外でも少々お安い素材を探せばよかったと大後悔しています。生活費も必要なのに、3か月で50万は痛すぎました…。

女性 30代前半 主婦・主夫


素材によって見た目やつけ心地、値段など、大幅に変わってくることを実感として思った。自分の体の一部になるわけだから、よく考慮して自分に1番あった詰め物をつけることが大切だと感じた。

女性 20代後半 会社員


治療前に説明をしっかり受けたかった


素材をえらべたら良かったのにと思います。あと、かみ合わせに違和感はありませんが、見た目の違和感があります。歯磨きのたびに嫌気がさすので、もっと歯磨きをきちんとして、虫歯をつくってはいけないと気づきました。もし虫歯になっても早期発見が必要だと思いました。

女性 40代前半 その他


インレーにいろんな素材があり、それによって料金が変わってくることを初めて知りました。素材によってのメリット、デメリットを歯科医が説明してくれたらと思いました。これからは治療前に歯科医に相談してみたいと思います。

男性 50代前半 公務員


治療自体もそれほど時間がかからないし、治療が終了した後は特別な手入れもいらず、大変楽なのでいいと思いました。治療前に詳しい説明があればもっと良かったかと思います。

女性 40代後半 その他


歯科は金額が病院によって本当に違うのでもっと一般の方にインレーをする際は素材の違いや耐久性や金額などのメリットやデメリットをしっかり伝えてくれると助かると思いました。

女性 40代前半 フリーター


日々のケアを大切に


詰めたからといって終わりではなく、特にインレータイプは歯間からまた虫歯になりやすいのでしっかりハブラシ、フロスをしないといけないということ。保険のインレーは確かに安くすむが、歯にとってはあまりよくないということ。

女性 30代前半 主婦・主夫


歯磨きをして口内を清潔に保ち、虫歯を発生させないことが大切だと思いました。歯が痛いとすべてのことが憂鬱になりマイナスなことが多くなり歯医者に行って治療してもらってもそのために歯に注射をしなければいけないのでこれからは気を付けていこうと思いました。

男性 30代後半 会社員


せっかく費用をかけても普段のお手入れの仕方によっては虫歯になることもありうるということ、更にそうなると再度作り直すハメになるという費用面でのリスクを事前によく周知しておく必要があるかと思います。

女性 40代後半 会社員


ゴールド素材がおすすめ


ハイブリッドやジルコニアの方が見た目は白くて綺麗に見えるので歯が痛いと肩凝りもするようになったか良いけれど噛み合わせを考えたら伸びるゴールドが良かったです。噛み合わせが大事なことを知った。

女性 30代前半 主婦・主夫


レジン素材がおすすめ


先生によって、どの素材を使うか希望が通らないことは多い。できればレジンを今後も使っていきたいと思う。費用は安いので何度か通うことになってもレジンをおすすめしたい。

女性 30代後半 主婦・主夫


おすすめしたい


とくに今は不快やデメリットなどはありません。最初は噛み合わせが変で常に不快でしたが、一週間後に先生に診てもらい、治してもらったあとは何もデメリットはありません。また割れたりなにかあっても、この治療をまたしたいと思います。おすすめできます。

女性 30代前半 主婦・主夫


納得の行くまで治療する


かみ合わせが大事で食べ物も美味しく感じられなくなるのでしっかりと納得のいくまで治療をしてもらった方が良いと感じました。費用もかなりするので歯は大事にしないといけないと思います。

女性 50代前半 会社員


医師のアドバイスに委ねる


一口にインレーと言っても、色々な種類があることが分かり、長所や短所など事前に調べておいた方がいいなと感じました。先生は、私の懐具合も心配してくれて最適なインレーを使うことができました。

男性 30代後半 会社員


さいごに

いかがでしたか?歯の詰め物(インレー)の素材は様々ですが、そのメリットデメリットを理解した上で治療されたいという方々の意見もかなり多いようですね。安易に選択せず、納得の行く素材、治療法で、健康な歯を保ちたいものですね。


この記事を見ている方がよく見ている経験談



インレーでお困りの方に

インレーに関しての経験を持つ方々に、治療や医師や病院について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

インレーの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する