あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

生理痛一覧

生理痛の痛み、改善。みんながやってる【生理痛対策】

掲載日:2017年10月26日

目次
生理痛の痛み、改善。みんながやってる【生理痛対策】

生理痛が辛い時に、どのような対策をしていますか?


あたためる


生理開始の2日くらい前から下腹部がシクシクと痛み出し、腰が重たくなります。痛みのピークは生理2日目で、その後だんだんと楽になっていきます。冷えると特に痛いので腹巻を利用して腰回りを温めています。

女性 30代後半 主婦・主夫


婦人科にいき、生理前から漢方を飲むようにしました。また、生理前は腰回りが冷えない様にし、痛みが出始めたらすぐに痛み止めを飲みました。

女性 30代前半 主婦・主夫


甘いものを控え、なるべく身体を冷やさないように心がけています。ピルを服用したこともあります。靴下は二枚履いたり夏場でもお湯を沸かしてゆっくりとお風呂に入るなどしています。冬になると腰に貼るカイロは手放せません。

女性 20代後半 主婦・主夫


寝る時はお腹を抱えるようにうずくまって寝ます。冷えると痛みが増すので、濡らしたタオルを袋に入れてレンジで50秒ほどチンし、即席の湯たんぽにしてお腹に入れて寝ます。どうしても仕事などで休めない時は市販薬の「イブ」を飲みます。30分~40分程度で薬が効くので、できるだけ痛み止めを切らさないよう時間を計算しています。

女性 30代前半 主婦・主夫


お風呂に入って体を温めるのはとても効果があります。カイロなどをお腹に当てていてもその部分しか温まらないので全身を芯から温めることが大事です。我慢出来ない時は薬を飲みます。

女性 30代後半 主婦・主夫


仕事中は、お腹にブランケットをかけて暖めています。休日であれば、市販の頭痛薬を服用します。

女性 40代前半 会社員


特に下半身ですが、お腹や脚、足裏を冷やさないようにしていました。

女性 30代前半 主婦・主夫


冷えは生理痛いを悪化させると聞くので、なるべく冷やさない様に湯たんぽを毎日使ったり養命酒を飲む様にしています。

女性 40代前半 主婦・主夫


痛くなる前に、市販の痛み止めを飲みます。冷やさないように、湯タンポを使ってます。

女性 30代後半 主婦・主夫


生理中はお腹を中心に常に温めるよう心がけています。薬は使用していません。

女性 30代前半 主婦・主夫


お腹を温めると痛みが緩和するので、日常も睡眠時も腹巻をしています。

女性 30代前半 主婦・主夫


薬を服用する


1日目から腰が重く、常に何かに腰をグーっと掴まれている気分になります。特に2日目が重く、腹痛の症状も出てきます。仕事をしていた頃は必ずと言っていいほど、市販の薬を服用していました。

女性 20代後半 主婦・主夫


生理が来る1日前から腰痛とは違う腰の痛みを感じ始めて、生理開始から2~3日目まで腰の痛みとかなりひどい下腹部の痛みが続きます。薬を飲まないと動けないくらい痛いので、毎回市販の薬を飲んでいます。

女性 20代前半 整体師/セラピスト


生理前になると腰回りが重くなり、始まると腰痛、頭痛、吐き気がきます。2日目、3日目、冷えると更に酷くなるので、1日目から薬を飲み続けます。薬を飲むタイミングが少しでも遅いと効かず、寝込みます。

女性 30代前半 主婦・主夫


生理の一日前頃から下半身がだるくなり、生理が始まると徐々に痛みが増します。しびれるような痛さのことも多く、量の多い二日目は市販薬を使って痛みを抑えることもあります。

女性 30代前半 主婦・主夫


整理が来る数日前は腰痛が悪化します。日頃感じている腰痛に加え、腰回りがズドンと重く感じるので、期限も悪くなります。また生理が始めると痛みは多少和らぎます。生理2日目はお腹の痛みが重く、薬は手放せません。

女性 20代後半 主婦・主夫


生理の一週間程前から眠気が強くなり、1日前には腰が少し痛くなります。生理痛が重いので1日目が特に痛く、子宮と腰がとても痛くなります。なので生理痛を少しでも和らげるために市販されている薬を飲みます。

女性 10代後半 フリーター


1日目と2日目が頭痛がひどく、痛み止めを飲まないと耐えられない痛みがあります。2日目は頭痛に加え、下腹部痛があります。鈍痛でつい前かがみの体勢になってしまうような痛さです。

女性 30代前半 主婦・主夫


生理痛は生理二日目に感じることが多く、仕事に集中できないくらいの痛みの市販の鎮痛剤を服用します。

女性 30代前半 フリーター


激しい痛みになりそうだと感じたら市販薬を飲みます。以前は我慢していたのですが、我慢する方が体に悪いということを知ったので。お腹を暖めると楽になります。

女性 30代前半 主婦・主夫

生理2日目のひどい時にだけ鎮痛剤を飲みます。私はEVEを愛用しています。

女性 30代前半 会社員


とにかく安静にする


2日目は痛みで夜中目が覚めるほどに股関節が痛み、市販の鎮痛剤で誤魔化しながら仕事をしていました。辛い時は生理中でも診察においでと婦人科の先生には言われたのですが、抵抗もあり、しんどくて病院へ行く気力もなくひたすら時間が過ぎるのを待って耐えてました。

女性 30代前半 主婦・主夫


一番は安静にして、体を暖めることをしています。それでも痛みがひどい場合は薬で押さえます。

女性 30代後半 主婦・主夫


1番は横になることです。仕事中は難しいですが、やはり体を休める・寝るということが1番だと思いました。

女性 20代後半 主婦・主夫


やはり、痛み止めの薬を飲んでから、リラックスして横になることが1番効果的だと思います。暖めながら横になると、生理のせいもあってか必ず眠りに落ちるので、そのまま1時間ほど仮眠すると、起きた時にちょうど痛み止めも効いていてスッキリします。

女性 20代後半 主婦・主夫


ストレッチ・運動をする


・ベッドに横になって、布団を掛けた状態でゆっくり腰をマッサージする・横になることが出来ない場合は、数回屈伸運動をする

女性 30代前半 主婦・主夫


おなかをぐるぐる指でさするようにマッサージすると、楽になりました。

女性 30代前半 主婦・主夫


子宮冷え改善ストレッチは始めは効果が分からなかったのですが、1ヶ月続けていくと次第に身体全体が温まりまるようになり、生理痛の緩和に繋がりました。

女性 20代後半 主婦・主夫


軽く体操をするとじっとしていた時よりは腰やお腹の痛みが少なくなりました。

女性 10代後半 学生


温熱マッサージ器でのマッサージと腰を温めることにより腰痛が和らぐのと同時にリラックスできたのがいつもは痛みで中々、寝つきが悪いがこの時はぐっすりと睡眠をとることができた。

女性 20代後半 主婦・主夫


足裏のかかと部分を押すとゴリゴリ痛いのですが、そこを押すと生理痛緩和になると聞いて毎日続けています。冷え性もあったので、足を揉むと体ポカポカ!体が冷えている時よりも痛みが緩和される気がします。

女性 30代前半 主婦・主夫


下腹部が痛むときに子どものポーズをとると、痛みがなくなりました。

女性 20代後半 主婦・主夫


さいごに

いかがでしたか?身体を冷やさず、辛い時はお薬に頼る。マッサージやツボを押す、といった方法で痛みを和らげることが多いようですね。こういった経験談を、辛い生理痛改善のために日々、取り入れていきたいですよね。


この記事を見ている方がよく見ている経験談



生理痛でお困りの方に

生理痛に関しての経験を持つ方々に、改善や対策について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

生理痛の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する