あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

水虫一覧

水虫って、病院なら何科へ行くの?処置の方法は?効果は?経験者にうかがいました

掲載日:2017年05月01日

目次

水虫の症状、原因、発症した部位などを教えてください


指と指の間の皮膚が白っぽく湿ったようになり、皮がふやけたようになって少し破けてしまい痛みと痒さが同時に感じられる。一日中蒸れた靴を履いたままの時間が長く、皮膚の乾燥が十分でない時間が多いのが原因なのかもしれない。

男性 50代後半 自営業


足の小指と薬指の間が、ジュクジュクで痛い。原因は、仕事柄、毎日履く、通気性の悪い、また足幅も狭いための革靴によるむれである。よく行く、温泉などの風呂マットにより移った可能性もあり、それらも含めて、良くなりません。

男性 40代後半 公務員


足の土踏まずに、赤い斑点状の水虫。かゆみは時々。職場でずっと長靴を履いて作業していたためと思われる。それも濡れたりするために、衛生環境がよくなかったとおもわれる。脱いだ後も乾かす時間が無く、濡れたまままた履くので余計に悪かったと思う。

女性 50代前半 主婦・主夫


水虫改善のために試したことを教えてください


皮膚科で診察してもらい処方薬をもらい1日1回塗ることを10日ほど続ける。幹部はできるだけ乾燥させることを心掛ける。

男性 50代後半 自営業


水虫専用の石鹸で風呂に入ったときにきれいに丁寧にあらうことを心がけています。また、オロナインH軟こうや、ダマリンを塗っていますが、効き目がありません。

男性 40代後半 公務員


病院に行き診察してもらい水虫薬と診断されて処方薬を出してもらい、根気よく毎日塗りつづけて、作業するのに靴を変えた。

女性 50代前半 主婦・主夫


水虫改善に効果があったことを教えてください


皮膚科で処方された「ルリコン」を塗るとかゆみも次第になくなり、じくじくしていた皮膚もだんだんと乾燥した。

男性 50代後半 自営業


皮膚科に行き、約半年間通いました。そのときは、血液検査後、飲み薬、赤外線、軟こうを塗りました。また、足を乾燥することを心がけていました。

男性 40代後半 公務員


入浴後は塗り薬をぬって、しばらく放置した。毎日清潔にするようにして、根気よく塗り薬を塗りつぶすづけて良くなった。

女性 50代前半 主婦・主夫


水虫改善に効果が無かったことを教えてください


靴下をはかずに乾燥させようとしても白っぽくなった皮膚の部分が割れてじくじくしてしまうだけで帰った痛みが増す

男性 50代後半 自営業


ダマリンや、市販薬は足の水虫菌にマッチしていないと効き目がありません。このため、高額でも合いませんでした。

男性 40代後半 公務員


自分としては最初から病院に行って医師の判断のもときちんと守って薬を塗りづけてづけたため、失敗したことは無い。

女性 50代前半 主婦・主夫


水虫の予防や、感染予防のためにしていることを聞きました


とにかく清潔を保つ。寒い日、寝ているときにはいていた靴下は履かないようにして蒸れないように注意する。症状がひどくなる前に薬を塗る

男性 50代後半 自営業


風呂マットは、選択すること。靴は、1日履いたら、シューツリーをいれて乾燥させつつ、交代で履く。軟こうは、毎日塗る。

男性 40代後半 公務員


こまめにお風呂のマットを洗濯すること、床を歩くのも自分専用スリッパを履いたり靴下着用して家族にうつらないようにきをつけた。

女性 50代前半 主婦・主夫


水虫になってはじめてわかった困りごとや教訓、アドバイスをお願いします


家庭内感染を起こすと大変なことになるので共有物を極力なくすことを心掛けなくてはなりません。タオルや足ふきマットはもとより患部に塗る薬や塗った手指などでそこら辺を触ったりしないように注意することは絶対に大事。

男性 50代後半 自営業


以前、妻に軽傷でしたが移ったことがあり、さらに子供に移らないか心配です。なかなか病院に行く時間がなく、困っております。 何か効果がある、軟こうができることを祈っています。また、恥ずかしがらず、時間が取れるのであれば、病院に行くことですね。

男性 40代後半 公務員


恥ずかしいけど周りから簡単には治らないと言われていたので、最初から病院に行ってみてもらって良かったと思う。恥ずかしいけど、きちんとした対処の仕方がわかるので。市販薬はたくさん売っているが、やっぱり医師から処方してもらったものの方が安心感がある。

女性 50代前半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



水虫でお困りの方に

水虫に関しての経験を持つ方々に、薬や効果や病院について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「水虫になってはじめてわかった困りごとや教訓、アドバイスをお願いします」のような質問に対して、「家庭内感染を起こすと大変なことになるので共有物を極力なくすことを心掛けなくてはなりません。タオルや足ふきマットはもとより患部に塗る薬や塗った手指などでそこら辺を触ったりしないように注意することは絶対に大事。 (男性 50代後半 自営業)」

「以前、妻に軽傷でしたが移ったことがあり、さらに子供に移らないか心配です。なかなか病院に行く時間がなく、困っております。 何か効果がある、軟こうができることを祈っています。また、恥ずかしがらず、時間が取れるのであれば、病院に行くことですね。 (男性 40代後半 公務員)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

水虫の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する