あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

水虫一覧

水虫が逃げ出す「靴下」の選び方。経験者に靴下の選び方や工夫についてうかがいました

掲載日:2017年05月01日

目次

水虫の症状、原因、発症した部位などを教えてください


足の裏の角質の荒れがひどい。足の裏全体がひどく痒い。昔、祖母の水虫が感染ったものと考えられる。あまりのひどさに、他人には決して見せられないと思う。靴下の中に角質の粉状のものが貯まるほど。水掻きのところがひどく臭う。

男性 50代前半 会社経営


足の指の間が凄く痒かった。 原因はわかりませんが、気づいたときには肌が白く浮く感じになっていて、破れやすくなっていました。 ただ、当時母が水虫だったと記憶しているので、もしかしたらそこから感染した可能性も考えられます。 汗をかいた時が一番痒みを感じました。

女性 40代前半 会社員


原因は通勤で履いている革靴と職場で履いている通気性の良くないスニーカーを長時間履いていたからだと思う。足の指と指の間に水泡が出来て皮膚の破れが少しづつ広がっていき痒くなりました、薬局に行って相談し塗り薬を買い1か月ぐらいしたら完治しました。

男性 50代後半 会社員


長時間、通気性のわるい靴のムレと夏場は暑さで足のあせで不潔である。足の指と指の間の皮膚が割れてかゆい。ジュクジュクする状態 。冬場は落ち着いているが、なかなか完治しない。毎日、水虫の薬をつけているがなかなか効果があらわれない。

男性 50代前半 会社員


水虫改善のために試したことを教えてください


塗り薬を試したけれど、ひどくベタベタするので、毎回しっかり塗るのをできず、習慣化する前に塗るのを止めてしまった。

男性 50代前半 会社経営


病院(皮膚科)に行き、塗り薬と飲み薬を処方してもらいました。 同時に、患部へ光をあてる治療もしました。

女性 40代前半 会社員


薬局に行き相談をして塗り薬を購入しお風呂上りに塗って靴下は通気性の良いものを買い清潔を心掛けていたら完治しました。

男性 50代後半 会社員


毎日、スプレー式の水虫薬で治療しているが、なかなか効果でない。靴下は綿100%のものをはくようにしている。

男性 50代前半 会社員


皮膚科に行って薬を処方して貰った。飲み薬と塗り薬。長い期間使用して多少良くなった。日常的に5本指の靴下を履くようにしている

男性 30代後半 会社員


水虫改善に効果があったことを教えてください


継続的な効果はあまり良くわからないが、市販の水虫クスリで、角質化に対する効果のあったものは多かった。

男性 50代前半 会社経営


なるだけ、蒸れない様に靴下は通気性のある靴下を履くようにしました。 病院(皮膚科)で1回15分ほど光を照射する治療も効果があったように思います。

女性 40代前半 会社員


通気性の良い靴や靴下を履き、お風呂に入ったときは指の間を水虫用の石鹸でよく洗い久光製薬の塗り薬を風呂上りに塗りました。

男性 50代後半 会社員


長時間の状態、通気性わるい革靴をはかない。裸足でいるのが一番効果がある。薬はあまり効果なし。水虫は強敵である。

男性 50代前半 会社員


水虫改善に効果が無かったことを教えてください


靴下をまめに交換していたが、あまり効果を実感できなかった。痒みのあるときには無力で、クスリが必要と感じた。

男性 50代前半 会社経営


特に記憶していません。 症状が軽かったおかげか、どの薬・治療も効果があったように思います。 自己流でやらなかったのが良かったです。

女性 40代前半 会社員


1か月ぐらいで症状がだんだんとなくなってかゆみもなくなったきたので私の場合は失敗だったということはなかったです。

男性 50代後半 会社員


水虫のくすりで完璧に治療できるものはない。清潔できる状態が続くようにこころがけ注意し、努力すること。

男性 50代前半 会社員


水虫の予防や、感染予防のためにしていることを聞きました


銭湯や温泉では他人に感染さないように、マットなどは使わないように気を使っている。できるだけ、軟膏を使うようにしている。

男性 50代前半 会社経営


通気性のよい靴下を履くようにする。 その日履いた靴は次の日は履かないようにして、陰干しするようにしています。

女性 40代前半 会社員


通気性のよい靴や靴下を履き自宅にいるときにはなるべく素足で過ごし、お風呂に入ったときには指の間を入念に石鹸で洗うようにしています。

男性 50代後半 会社員


風呂マットから感染する可能性があるため、家族でも風呂マットはべつべつの物を使用し、感染予防する。予防がいちばん。

男性 50代前半 会社員


水虫になってはじめてわかった困りごとや教訓、アドバイスをお願いします


軽い症状のうちに皮膚科で的確に治療すればよかったと痛感している。悪化し放題の結果、水虫がこれほどひどいものであることを身に沁みて理解した。他人には恥ずかしがらずに、スピーディーに病院に行ってほしいものだと思う。

男性 50代前半 会社経営


痒みを感じたら、なるだけ早目に塗り薬を塗りだすようにした方がいいと思います。 効果が見られなかったら、恥ずかしがらずに病院(皮膚科)に行かれる事を勧めます。 なるだけ通気性の良い靴下を履くようにして、蒸れない様にするの良いと思います。

女性 40代前半 会社員


私の場合は症状が軽いうちに薬局に行き相談をし教えてもらった通りに水虫に効くという石鹸を入浴の時にしっかりと使い、入浴後には入念に塗り薬を練りこむように使用し通勤に履いている靴下や革靴も通気性の良いものに変え職場での履物も通気性を考えたものにしました。通気性と患部を清潔に心掛けました。

男性 50代後半 会社員


水虫はいちど、かかると完治する可能性はとても低い。長期期間の治療が必要である。足はつねに清潔の保つはなかなか難しい。 靴下は綿100%のものを選んで購入する。夏場はとくにあしがむれるため、あしが清潔するように注意する。

男性 50代前半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



水虫でお困りの方に

水虫に関しての経験を持つ方々に、靴下について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「水虫になってはじめてわかった困りごとや教訓、アドバイスをお願いします」のような質問に対して、「私の場合は症状が軽いうちに薬局に行き相談をし教えてもらった通りに水虫に効くという石鹸を入浴の時にしっかりと使い、入浴後には入念に塗り薬を練りこむように使用し通勤に履いている靴下や革靴も通気性の良いものに変え職場での履物も通気性を考えたものにしました。通気性と患部を清潔に心掛けました。 (男性 50代後半 会社員)」

「水虫はいちど、かかると完治する可能性はとても低い。長期期間の治療が必要である。足はつねに清潔の保つはなかなか難しい。 靴下は綿100%のものを選んで購入する。夏場はとくにあしがむれるため、あしが清潔するように注意する。 (男性 50代前半 会社員)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

水虫の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する