あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

水虫一覧

水虫を撃退!効く塗り薬(軟膏)などを、経験者にうかがいました 

掲載日:2017年05月01日

目次

水虫の症状、原因、発症した部位などを教えてください


足の裏の指の付け根などが痒い時があり、水泡があるので、水虫だと思う。原因は毎日履く革靴による蒸れだと思う。日中職場ではサンダルを履いているのだが、朝晩の通勤時は革靴を履いているので、それが原因だと思う。

男性 40代前半 公務員


左足のみで、親指の爪も水虫らしい。多分母親のが移ったと思われる。薬を塗らなくなると足の裏やかかとが痒くなってくる。爪も新しく生えてくるまで薬を塗り続けないとまた白い爪に戻ってしまう。梅雨時期などは特に蒸れやすくなるので、薬が欠かせない。

女性 30代後半 フリーター


親指と人差し指の間の指のまたのようなところの皮がむけて多少じくじくしたような症状が続いてしまい、軟膏薬を塗ると一時的にはよくなるものの、すぐさま復活してきてしまうという困りものでです。元々は股間部の白癬菌の感染から移ってきたようで、その元々は、学生自体の合宿にあるように思っています。

男性 50代前半 会社員


水虫改善のために試したことを教えてください


ドラッグストアにてスイッチOTC医薬品であるラミシールプラスを購入し、お風呂上がりに皮膚を乾燥させた状態でクリームを1日1回患部に塗った。

男性 30代後半 会社員


抗真菌薬の「ゼフナート」という塗薬を医者に処方してもらい、毎晩入浴後に塗っており、状況の改善を試みています。

男性 40代前半 公務員


久光製薬の病院で処方されてている軟膏を毎日風呂上がりに塗っています。あとは、自宅にいる時はなるべく裸足で乾燥させています。夏などは帰宅したら一回足を洗うようにもしています。痒みがなくなっても薬を塗り続けています。

女性 30代後半 フリーター


主に塗り薬をもって対処してきた。粉末状のもの、ゲル状のもの、液体性のもの等々、永年試した結果、ゲル状のもので包むように対処するのがよくあっているという感じ。

男性 50代前半 会社員


水虫改善に効果があったことを教えてください


私は病院嫌いなので、ドラッグストアにて購入できる、ラミシールプラスを購入した。この薬を患部に塗ってからは3~4日くらいで痒みがおさまり、効果があらわれた。

男性 30代後半 会社員


抗真菌薬の「ゼフナート」を医師に処方してもらい、毎晩入浴後に患部及びその廻りに塗布しています。なるべく、サンダルを履いて足が蒸れない様にしてます。

男性 40代前半 公務員


久光製薬の軟膏を塗り出して、1週間ほどしたら痒みが全くなくなり出し、水ぶくれ状態だった足の裏もちょっとづつ治癒し出していきました。痒みや症状が見られなくなっても我慢して薬を塗り続けている今は、爪だけがまだ白くなっている感じです。

女性 30代後半 フリーター


大正のダマリングランデの軟膏を1日1回、しかし必ず毎日続けると、症状の好転が見られてほっとするものの、少し止めるとすぐに復活してしまう。

男性 50代前半 会社員


水虫改善に効果が無かったことを教えてください


かゆみの症状が出てからは、足を乾燥させ、清潔に保つように心がけていたが、人間の自然治癒力では、かゆみは全くおさまらず、薬を買うまでは治らなかった。

男性 30代後半 会社員


病院に行って薬の処方を受けずに、オロナイン軟膏を患部に塗っていたが、効き目が無く、水虫が改善されなかった。

男性 40代前半 公務員


やっぱり病院で処方された薬じゃないと痒みが治まらなかった。薬を毎日塗り続けないとまた再発してきてしつこい。

女性 30代後半 フリーター


粉末をスプレー状に吹きかける形態の薬は、ムラができるようで、もうひとつすっきりと患部に行き渡らなかった。

男性 50代前半 会社員


水虫の予防や、感染予防のためにしていることを聞きました


ジムフィットネスに通い、毎回、共有のお風呂、そして風呂マットを使うが、ジムフィットネスから自宅に帰ってからは足だけはもう1度、自宅の風呂で洗うようにしている

男性 30代後半 会社員


水虫の予防には、なるべく足が蒸れないような状態にすることが必要だと思うので、通勤時以外の外出時はなるべくサンダルを履いている。

男性 40代前半 公務員


痒みが治まっても毎日薬は塗り続けています。梅雨時期から夏にかけては1日2回以上足を洗って清潔にしています。

女性 30代後半 フリーター


水虫になってはじめてわかった困りごとや教訓、アドバイスをお願いします


ジムフィットネスのお風呂マットでうつるなんて思ってもみなかった。水虫は感染力が強いものだとはじめて実感した。また、自然治癒力に頼らないで、最初からドラッグストアで水虫薬を購入するべきであった。 そうすれば、簡単に治療でき、かゆみもそれほど苦しまずに済んだであろう。

男性 30代後半 会社員


水虫は、専門医の診察を受けて薬を処方して貰い、専用の薬を塗らないとなかなか治らないので、めんどうがらずに医師の診察を受け、薬を処方してもらったほうが早く確実に治せると思う。また、外のひとにも移るので、罹患者は同時に治療をするべき。

男性 40代前半 公務員


足マットを共有していると移りやすいということ。また、一度水虫にかかってしまったら、完治が難しいこと。自分だけが清潔にしていてもダメだということ。ペディキュアもなかなか濡れないことが困っている。公共の浴室などは防ぎようがないと思う。

女性 30代後半 フリーター


簡単には治らず、季節性があって症状がきつくなったり弱くなったりというサイクルを繰り返すことはとても驚きであった。靴下や靴を清潔にしてコマ目に交換するといった、地道な取り組みを長く積み重ねていかないとスピーディには治らないことは実感している。

男性 50代前半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



水虫でお困りの方に

水虫に関しての経験を持つ方々に、薬について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「水虫になってはじめてわかった困りごとや教訓、アドバイスをお願いします」のような質問に対して、「簡単には治らず、季節性があって症状がきつくなったり弱くなったりというサイクルを繰り返すことはとても驚きであった。靴下や靴を清潔にしてコマ目に交換するといった、地道な取り組みを長く積み重ねていかないとスピーディには治らないことは実感している。 (男性 50代前半 会社員)」

「ジムフィットネスのお風呂マットでうつるなんて思ってもみなかった。水虫は感染力が強いものだとはじめて実感した。また、自然治癒力に頼らないで、最初からドラッグストアで水虫薬を購入するべきであった。 そうすれば、簡単に治療でき、かゆみもそれほど苦しまずに済んだであろう。 (男性 30代後半 会社員)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

水虫の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する