あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

便秘症一覧

便秘を運動で改善!食事改善以外に、30代の女性が便秘解消のために行った失敗とアドバイス

掲載日:2017年10月26日

目次
便秘を運動で改善!食事改善以外に、30代の女性が便秘解消のために行った失敗とアドバイス

便秘の症状を聞いてみました


お腹が、張ってパンパンになり、臭いのキツイおならが頻繁に出る。腹痛も時々生じて、トイレに行くがすっきりしない。 また、肌荒れが表れるようになり、顔に吹き出物ができる。精神的にも不安定になり、ちょっとしたことでイライラする。

女性 30代後半 主婦・主夫


おならがすごい出てお腹が張ってパンパンになるので常に違和感を感じます。ご飯もあまり食べられないぐらいになりおならもとても臭いです。おならを抑えても抑えられずに所構わず出たくなりなんとなく自分のおならででないぶんが体臭として出てるような感じがしてきます

女性 30代前半 会社員


吹出物ができたり全体的に肌の調子がわるいように感じます。 また、お腹が張っている感じが抜けないので苦しく感じます。 お腹のぽっこりも気になり、スタイルにも自信 便がスムーズに出ないのでお尻に力を入れ過ぎて切れてしまうこともあります。

女性 30代後半 主婦・主夫


お腹がはって、苦しい。お腹が痛むときがある。 ガスが溜まりやすく、おならが頻繁に出る。おならが臭い。 顔に吹出物が出来やすい。 気分が落ち込み冴えない。イライラしやすい。 口臭がきつくなる様な気がする。

女性 30代前半 主婦・主夫


お腹がはってひどいときには子宮が尋常じゃないくらい痛くなり何時間も動けないほどの痛みがあったときもありました。普段はいているジーパンがすごくきつくて、無理やりチャックをしめないとしまらなかったりします。あと、肌荒れもひどくなりなかなか治りにくくなる。おならをしたくなるけど、全然でなくなったりしてくるしくなったりします。

女性 30代前半 主婦・主夫


軽いときには、なんとなく、おなかに違和感を感じる程度だが、ひどくなると、おなかが張る感じがして、吐き気がしてきて、気分が悪くなる。 実際、ぽっこりおなかが出てるいるのか、着ているものも、窮屈に感じる。 体がだるく、重い気もする。 お肌の調子が悪くなり、むくみも生じている気がする。

女性 40代後半 無職


下腹部のハリでスカートやパンツのウエストがきつくなる、トイレにいる時間が長くなる。体のだる重さや足や顔のむくみ。顔色や化粧ノリが悪い。食欲不振、特に朝食が食べられない。貧血に似ためまい。睡眠不足になるときもある。

女性 50代後半 無職


おなかが張り、少しの便意を感じてトイレに座っても、出るまでに時間はかかるし、出ても少ししか出ないうえ、残便感があるし、拭き取れないので、お尻の状態は悪くなるし、肌までボロボロになる。便意を感じさせるために、ヨーグルトを摂りすぎて、それだけでカロリーもオーバーするので、悪循環です。

女性 40代前半 無職


肌荒れや腹部のもやもや感が続く。またなんだか体が重たく感じすっきり感がない。直そうと食物繊維などをしっかりとるので余計に悪化してしまいいたちごっこになってしまう。精神的にもイライラすることが多くなるように感じ、便を出そうと焦りを感じる

女性 20代後半 主婦・主夫


便秘を解消するためにどのようなものを食べているか聞いてみました


三食の食事の中で、野菜を多くとるようにしている。また、毎日液体、固形問わずヨーグルトを摂取したり、牛乳を飲むようにしている。

女性 30代後半 主婦・主夫


お腹に良いヨーグルトを毎日食べてR-1を毎日1日日本を飲んでお腹のマッサージをしてお腹に刺激をあたえています

女性 30代前半 会社員


適度な運動、特に腹筋やお尻歩きなどをするようにしています。 食事も食物繊維が多い根菜を食べるようにします。 そして、とにかくどくだみ茶! 朝一に温かいどくだみ茶を一杯ゆっくりゆっくり飲むようにしています。

女性 30代後半 主婦・主夫


ヨーグルトや納豆、キムチなどの発酵食品。 白湯、やコーヒーなどの温かい飲みもの。 野菜を多めに食べる。(サラダやみそ汁)

女性 30代前半 主婦・主夫


便秘には乳酸菌がいいと聞いたので納豆を食べたりヨーグルトを食べたりします。野菜を取りたいのですがなかなか取れないので乳酸菌入りの青汁を毎日飲んでいます。

女性 30代前半 主婦・主夫


豆類・海藻類 乳酸菌サプリメント 青汁 大豆製品(とうふ・納豆など) 野菜・きのこについては、なるべく多く。

女性 40代後半 無職


水分補給、軽い運動、お腹のマッサージ。海藻やこんにゃく、きのこなどで食物繊維を取る、ヨーグルトなどを食べる。

女性 50代後半 無職


繊維質の多い、キノコ類に海藻、ヨーグルトにはちみつを混ぜたものを毎日摂るようにしている。ごぼうやレンコンも摂るようにしているが、カロリーが高いので、キノコ類に比べると摂る頻度は少ない。

女性 40代前半 無職


ごぼうやもち麦などの水溶性食物繊維を多くとるように心がけている。またオリゴ糖やプルーンヨーグルトで腸内環境を整える

女性 20代後半 主婦・主夫


便秘を解消するためにどのようなものを薬を飲んでいるか聞いてみました


薬には頼らないようにしている。自力で出るのが一番だと思っているから。

女性 30代後半 主婦・主夫


ビォフェルミン

女性 30代前半 会社員


使用しません

女性 30代後半 主婦・主夫


使用しない。 薬の力を借りたら、自然なお通じにならなさそうだから。

女性 30代前半 主婦・主夫


前、便秘に良さそうなサプリメントを飲んだことがあったんですが全然効き目がなかったので今は飲んでません。

女性 30代前半 主婦・主夫


体質改善のため、食物繊維をとるようになってから、ほどんど、便秘はしないので、薬は使わない。 現在つかっているのは、乳酸菌サプリメントのみ。 便秘になってからでは、遅い気がする。

女性 40代後半 無職


使用しない。過去、ヨーグルト由来やオリゴ糖、ごぼうを含むものなどを何度も使用したけれど、効果が得られたことがないから。便秘が頑固過ぎて、長期使用での効果は待てないから。

女性 50代後半 無職


以前は青汁を飲んでいたが、あまり実感できなかった。漢方は通導散を飲んでいて、効き目は抜群だったが、費用もかかるので、今は普段の食事と運動で頑張っている。

女性 40代前半 無職


サプリメントは使用しない。なるべく自然の食事で改善させたいからである。以前は薬を使用していたが腹痛に耐えられずなるべく自然のもので治したい

女性 20代後半 主婦・主夫


便秘を解消するためにやって失敗したことを聞いてみました


便秘を少しでも改善させるために、朝起きたらまず水を飲むようにしたが、お腹がちゃぽちゃぽになるだけで、なんの効果もなかった。

女性 30代後半 主婦・主夫


毎日1時間ちかく汗をながす運動を夜にしてたくさん体を動かしていたけども全然便秘は解消されませんでした。

女性 30代前半 会社員


便秘薬です。 私の場合は便秘薬は効き過ぎ、お腹が痛くなり、便秘薬を服用した日は外出ができません。 また、薬の強さに慣れてしまうと、服用の数だけが増えてしまうだけで改善にはいたらず、逆効果でした。

女性 30代後半 主婦・主夫


冷たい水をたくさん飲むこと。 身体が冷えてしまった。水分の取りすぎでむくみ、便秘も特に改善しなかった。 

女性 30代前半 主婦・主夫


ご飯の食べる量が少ないから便秘になるんじゃないかと思いはらいっぱい食べていたら太ってしまいました。テレビで流行ってるダイエットも色々試したが便秘解消にもならず

女性 30代前半 主婦・主夫


運動も(ウォーキング)もしていたので、やめたら、悪くなるかなと思ったら、変わらなかった。

女性 40代後半 無職


食物、運動、水分、サプリなど、良いと言われることをほとんど全て試しましたが、効果があったものはありません。薬を常用しています。

女性 50代後半 無職


サツマイモなど一般的な食物繊維を取りすぎた。自分に必要なのは水溶性の食物繊維だと気づかず通常の堅い食物繊維を取りすぎた。

女性 20代後半 主婦・主夫


便秘でお困りの方にアドバイスを聞いてみました


やはり、栄養バランスの良い食事をとって、日頃から体を動かし、夜はしっかり眠ることだと思う。また、便意を催したときには我慢せず、すぐにトイレに行くことが重要である。規則正しい生活を送ることにより、腸内環境が整ってくるのではないかと思っている。精神面でもストレスを溜めないことが大切。

女性 30代後半 主婦・主夫


自分もずっと便秘に悩まされて今に至りますが、やはりなによりも病院でちゃんと薬を処方してもらって、適度な運動をしてごぼうやヨーグルトなどお腹の調子をととのえるものを食べて規則正しい生活をするのが1番いいのかなあと思いました。

女性 30代前半 会社員


ストレスを溜めずに適度に運動をする方がいいと思います。 生活のリズムも大切なので、規則正しく、食生活にも気を配ることが大切だと思います。 私の場合は便秘薬での改善は全く効かなかったので、なるべくサプリや薬には頼らずに自然な流れを作ることが大切です。 どうしても食生活等で改善されない場合は、時間をかけて漢方薬などを処方するのもいいかもしれません。

女性 30代後半 主婦・主夫


適度な運動と睡眠をたっぷりとること。 朝(寝起き)は常温のお水や白湯を飲むこと。日中もこまめに水分をとること。 ヨーグルトや納豆などの発酵食品をとること。 冷えに気を付けて体を温めること(お風呂は湯船につかる)。

女性 30代前半 主婦・主夫


通信販売のサプリメントを飲んだりしてもたぶん便秘解消にすぐ繋がらないと思います。今までどのくらいのお金を使って損したかわかりません。あと、定期便を頼むときは慎重にならないとすぐ解約できない会社がほとんどなので気を付けたほうがいいです。

女性 30代前半 主婦・主夫


肉・魚が食べられない状況であり、個人的には、今の食生活が、よいとは思っていないのですが、それを補うために、野菜や植物性タンパク質をとる機会が増え、昨年の春から初冬までは、運動もしていたので、それで、解消できたのかなと思います。 食物繊維と水分、それと排便リズムに気を付けるのが、いちばんかなと思っています。

女性 40代後半 無職


便秘の原因は多分人それぞれで、「これが絶対に効く」というものはないと思います。ひとつひとつ自分で試して確かめるのをお勧めします。運動や食事を気にするばかりでそれがストレスになって便秘を重症化することもあると思うので、情報に振り回されないことも大切だと思ういます。 どんな頑固な便秘にも効くものがあるなら、ぜひ私も知りたいです。

女性 50代後半 無職


アドバイスできる改善して方が見つからない私が言えることは、ダイエットで食べる回数や量を減らすことで、押し出す力がなくなり便秘になると思うので、繊維質の多い食事を、きっちり3食摂り、適度な運動を行い、体を冷やさないように、シャワーだけでなく、湯船につかりしっかり体を温めながら、お腹のマッサージをする。

女性 40代前半 無職


自分に必要なのは水溶性なのか単に食物繊維が不足しているのかしっかりと確認する必要がある。また自転車に乗るなどの朝運動も大切だと思った。オリゴ糖やヨーグルトで腸内環境整えることも大切だが今の自分の状態を知ることがまずは1番大事なんだと思った。

女性 20代後半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



便秘症でお困りの方に

便秘症に関しての経験を持つ方々に、睡眠や運動や原因や便秘について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「便秘でお困りの方にアドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「自分に必要なのは水溶性なのか単に食物繊維が不足しているのかしっかりと確認する必要がある。また自転車に乗るなどの朝運動も大切だと思った。オリゴ糖やヨーグルトで腸内環境整えることも大切だが今の自分の状態を知ることがまずは1番大事なんだと思った。(女性 20代後半 主婦・主夫)」

「アドバイスできる改善して方が見つからない私が言えることは、ダイエットで食べる回数や量を減らすことで、押し出す力がなくなり便秘になると思うので、繊維質の多い食事を、きっちり3食摂り、適度な運動を行い、体を冷やさないように、シャワーだけでなく、湯船につかりしっかり体を温めながら、お腹のマッサージをする。(女性 40代前半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

便秘症の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する