あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

アレルギー一覧

花粉症(アレルギー)、何科を受診する?お薬は?花粉症で病院を受診された方のお話をうかがいました

掲載日:2017年07月07日

目次

花粉症の症状を聞いてみました


花粉症で春はくしゃみが止まらず、鼻をかみすぎて痛い。いつくしゃみが出るかわからないので、会議中や静かなところへ行くのは苦手。夏はイネ花粉の影響で目がアレルギー性結膜炎になってしまう。金属アレルギーも少しあり、夏にネックレスをしていると汗を書いたところが痒くなり、赤くなってしまう。

女性 40代前半 会社員


春になるとスギ花粉のせいで粘度の少ない鼻水が止まらなくなり、鼻の周辺が荒れて赤くなる。鼻をかみすぎて鼻の内部がらじんわりと出血することもある。また、皮膚もやや赤みを帯びてかゆみを伴い乾燥と相まって不快な気になる。

男性 30代前半 無職


スギの花粉症で、瞼が赤く腫れ乾燥し、かゆくなります。また、鼻水もでて鼻の中に違和感があります。 動物アレルギーで、同じ部屋にいると瞼が赤くなりかゆくなります。目もかゆくなります。 パイナップル、メロンを食べると、喉がイガイガします。けど食べます、

女性 20代後半 主婦・主夫


春になると鼻水と目がかゆくなることが毎年ありひどい時にはまぶたが異常なくらい腫れたり唇が腫れたりします。まぶたが腫れた時に眼科に行ってみたらスギアレルギーで腫れたという診断を受けました。今年も花粉の季節になり症状を和らげる為に医者で注射をしてもらいましたが全く効かずもう一度アレルギー検査結果をしたところスギはもちろんダニ、ガ、動物アレルギーにもなっていて普通の人の10倍のアレルギーを持っていることがわかり今は薬で症状を和らげているところです。

女性 20代後半 主婦・主夫


花粉症を改善するためにどのようなことをしているのか聞いてみました


花粉が舞う前に耳鼻科へ行って注射を打ってもらう。花粉の季節は、外出時には必ずマスクをする。帰ってきたらすぐに手洗いうがいをし、服についた花粉も払い落とす。

女性 40代前半 会社員


皮膚科に通い肌につける保湿クリームや点鼻薬を処方してもらい症状を緩和している。ヨーグルト等も併用している。

男性 30代前半 無職


花粉症対策では、マスクとメガネ、市販の目薬を使用しました。それでもかゆみが収まらない場合は市販の飲み薬を副因します。 瞼のかゆみは、市販の塗り薬を使い、特にひどい場合は皮膚科に行って相談しました。

女性 20代後半 主婦・主夫


医者に行き注射をして飲み薬と点眼薬を処方してもらっています。鼻にシュッとやるタイプの薬も頂きましたが全く効かずに辞めました。

女性 20代後半 主婦・主夫


花粉症の症状を抑えるために、やってみてよかったことを聞いてみました


花粉の舞う季節に帰宅後は花粉を払い落とす習慣をつけていたら、家の中ではくしゃみがあまりでなくなった。

女性 40代前半 会社員


皮膚科から処方してもらった保湿クリームや点鼻薬、そしてヨーグルト等によって例年よりは症状が緩和されている。

男性 30代前半 無職


皮膚科に行ってお医者さんにお薬を処方してもらうのが一番効果がありました。市販の薬はやはり効果が薄いです。 また、今年は例年と比べて外に出る機会が減り、それに伴い花粉症の症状も少なくなったので、外に出ないことがいちばんの対策だと思いました…笑

女性 20代後半 主婦・主夫


市販の薬は全く効かないのでやはり医師に処方してもらう薬が効果があります。特にアレルギー科の受診の時の薬が1番良かったです。

女性 20代後半 主婦・主夫


花粉症の症状を抑えるために、やってみて失敗したことを聞いてみました


花粉症がひどい時に耳鼻科へ行っても、鼻を掃除する機械を鼻に入れるだけでくしゃみが止まらず、全く効果がなかった。

女性 40代前半 会社員


点鼻薬を処方され試してみたが、商品の種類によっては効き目が悪く鼻の中が痛くなり血の塊が出てきて症状が悪化した。

男性 30代前半 無職


マスクは意味があまりありませんでした。市販の薬も効きませんでした。鼻にシュッとやるタイプの薬も鼻をかんだりティッシュを詰めて鼻の中が炎症していたせいかしみたりしましたし全く効きませんでした。

女性 20代後半 主婦・主夫


花粉症の症状を抑えるために、やっていることなどを聞いてみました


花粉が舞う季節は、天気が良い昼間はあまり出歩かない。用事は夜や雨の日にすます。出歩く必要がある場合は、マスク必須。

女性 40代前半 会社員


例年を参考にして症状が出そうな時期が近づいてきたら早めに薬を処方してもらって花粉症対策に備えている。

男性 30代前半 無職


とくに予防としてやっていることはありません。 アレルギーに関係なく、バランスのよい食生活にできるよう心がけてはいます。

女性 20代後半 主婦・主夫


一応外出時はマスクをしています。あとはファブリーズもして外出しています。ダニアレルギーもあるので布団は干して掃除機でダニを吸い取ったりします。

女性 20代後半 主婦・主夫


花粉症になって初めて知ったことや教訓、アドバイスを聞いてみました


自分が何の種類の花粉症かわからなかったので、血液検査をしたところ、スギ花粉の他にイネ花粉のアレルギーを持っていることがわかった。一度検査をすれば他に万一アレルギーがあったとしても、どうすればいいか、アドバイスが貰えるので、できるだけ早い内に血液検査をして知ったほうが対策を練りやすいと思います。

女性 40代前半 会社員


花粉症は鼻水だけではなく、目のかゆみや喉の不快感も併発するものだと思った。症状は人によって軽重症があるので体験してみないことには困りごとは他人事でしかない。一度発症すると治りにくいものなので発症する前にきちんと予防をするべきだと思った。

男性 30代前半 無職


花粉症は、自分がかからないとどんなに辛いことか理解ができないです。 「鼻水とくしゃみだけでしょ?」と思っていた時期がわたしにもありましたが、風邪とは全然違う症状で驚きました。 周りの人の理解や協力が大切だと思います。

女性 20代後半 主婦・主夫


花粉が出始める前に9月頃から医者に行った方がいいと思います。花粉アレルギーとダニアレルギーなので布団を干してダニアレルギー対策をしたいのですが今の季節布団を干すと花粉がついてしまって掃除機で吸っても花粉のせいで寝る時によくくしゃみが出るのですごく困ります。

女性 20代後半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



アレルギーでお困りの方に

アレルギーに関しての経験を持つ方々に、病院や何科や花粉症について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「花粉症になって初めて知ったことや教訓、アドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「花粉が出始める前に9月頃から医者に行った方がいいと思います。花粉アレルギーとダニアレルギーなので布団を干してダニアレルギー対策をしたいのですが今の季節布団を干すと花粉がついてしまって掃除機で吸っても花粉のせいで寝る時によくくしゃみが出るのですごく困ります。 (女性 20代後半 主婦・主夫)」

「花粉症は鼻水だけではなく、目のかゆみや喉の不快感も併発するものだと思った。症状は人によって軽重症があるので体験してみないことには困りごとは他人事でしかない。一度発症すると治りにくいものなので発症する前にきちんと予防をするべきだと思った。 (男性 30代前半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

アレルギーの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する