あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

脳梗塞一覧

脳梗塞を防ぐ。ラクナ梗塞になったに方に聞いた、 もしも時間を巻き戻せるなら絶対やらなかったこと

目次

生活習慣に関する後悔


生活習慣を全般的に改善する余地があった...


生活習慣をもっときちんとすればよかったと思っています。好きなだけお酒を飲んだり、夜更かししたり、反省するべき点が山ほどありました。若い時にはなかなか気づかないことですが、好き勝手にしてるとやはりこうなるのだとつくづく思います。

女性 50代後半 フリーター


毎年、健康診断の結果が要再検査であったり要精密検査となった項目がいくつかありました。仕事が忙しいという口実で、病院にもいかず結果、脳梗塞になってしまいました。健康であるのが当たり前であると考えていましたが、食生活の乱れ、喫煙による身体への影響等を考えると、もっと早くに健康意識の改善をしておけばよかったのにと後悔しています。

男性 50代後半 会社員


体重を増やさないような適度の運動、食生活の改善工夫が必要。安易なサプリメントによるダイエットは効果なし。自身で努力することをしないで体調を整えることはできないことを意識すべき。血圧や高脂血症も早めに対応することが必要と思った。

男性 50代後半 医師


すべての生活習慣において後悔し、よくなかったと思う。もっと運動習慣を身に着けていればよかった、塩分を控えればよかった、早寝早起きすればよかったなど、後悔のたねがつきることはない。入院の準備もしてあればよかったと思う。

女性 30代前半 会社員


やはり体を動かすことと食事のバランス!喫煙と飲酒は個人の考え方と体の個々の違いによると思う!喫煙はもちろんしないほうがいいが減らすという気心も必要!飲酒に関しては飲んだ方が調子がよい人もいる!ただし、酔っ払った状態と脳梗塞状態が非常に似ているので注意が必要!

男性 50代後半 自営業


暴飲暴食を避け、適度な運動を習慣にし、標準体型を維持しておくべきであった。また、夜更かしをやめ、規則正しい生活をするべきだった。

男性 40代後半 会社員


食生活を改善しておけば良かった...


脂っこい食事や塩分をあまり取らないようにしたい

男性 50代前半 会社員


喫煙をやめれば良かった...


喫煙しないことが一番効果的だったと思います。

男性 50代前半 会社員

後遺症になるような症状が出る以前に見つかったので、やはり細かな検査だけしておけば、カタワになる事もないし生活に支障が出る事も防げるでしょう。喫煙はなんの問題もない。禁煙の必要もない。これは何でもたばこのせいにしたがる香具師の台詞だ。

男性 40代後半 無職


早めにストレス対策を取るべきだった...


ストレスを感じていてもそれを解消することなく溜め込んでいて 体調が悪くても仕事を休まず、仕事でのストレスにがんじがらめになっていたと思う 疲労感を感じない日はなく身体も心も酷使していたので休息をとることも必要だったと思う

女性 40代後半 会社員


もっと運動しておけば...


もっと早くから 運動を習慣的に行うなど体重管理や血液がサラサラになるような取り組みを行った方が良いと思います。

男性 50代前半 会社員


思い当たらない


とにかく体に悪いところがなかったので改善しておけばよかったと思うところが無いです。酒、タバコも一切やらないし、何も悪いところがなかったのに突然発症したので。未だに何をどうすればよかったなんてことはないんだ。それしか書きようが無い。

男性 30代後半 自営業


生活習慣病やその他病気全般


血糖値やコレステロール値を気にしていたが改善出来なかった


脳梗塞をする、随分前に血糖値が高いと言われていたので、その時に治療なり指導なりを受けて、食生活などの改善をしておくべきだったと思う。 また、運動不足、暴飲暴食などはわかっていたので、それを改善するべきだったと思う。

女性 30代後半 主婦・主夫


肥満・高血圧・コレステロール値もやや高め(バブル期に就職活動をしましたが就職試験?の健康診断でコレステロール値のせいで、あのバブルの時代なのに内定を取り消され・同時にその時の医師からも注意された経験もあり)なため、会社の健康診断では毎回・適度な運動と肥満解消を医師から言われつづけましたが無視していたため、早めに対策をうっておけば・・・と後悔しています。

男性 40代後半 会社員


高脂血症と診断されてから本気で改善するべきだった


高脂血症を、もっと気にしていれば良かったと後悔しています。タバコもやめられない状態でした。休肝日も全く取らずにいた事も後悔しています。塩分の取り過ぎや早食いの習慣も直しておけばと後悔しています。歩くなどの運動も出来ていなかったので運動を習慣付けていれば良かったです。

男性 50代前半 会社員


成人スティル病


成人スティル病という病気になってからお酒も飲んでおらず、もともと喫煙はしていない。生活の改善では何もしようがなかったように思う。ステロイドなど基礎疾患の治療薬が原因であればどうしようもないと考えている。

男性 50代後半 公務員


さいごに

気になる情報はございましたでしょうか?

治療ノートでは引き続き、ラクナ梗塞で悩む方の経験を集めて、随時更新致します。

また、自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。


この記事を見ている方がよく見ている経験談



脳梗塞でお困りの方に

ラクナ梗塞を発症された方に、もし早めに対処できていれば、脳梗塞にならなかったかもしれないと思うことについて尋ねました。
食生活の乱れ、喫煙による身体への影響等を考えると、もっと早くに健康意識の改善をしておけばよかったのにと後悔されている方が多いようです。
以下の項では項目別に、後悔していることをまとめています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

脳梗塞の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する