あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

耳鳴り一覧

耳鳴りがつらい…めまいや頭痛なども併発してしまう場合も。症状を経験者に聞いてみました。

掲載日:2017年05月01日

目次

耳鳴りの症状を聞いてみました


たまーに、甲高い耳鳴りが数秒間聞こえる ずーっと耳鳴りが続いていて、どうしたらいいのかわからない 体に不調等はなく、普段通りに生活はしている 調べてみても、有効な治療はなくそのまま気にしつつ生活をしている

男性 20代前半 無職


具体的なタイミングや条件は不明だが、一瞬周辺の音がこもって聞こえるようになったと思うと、しばらく数秒後経ってから耳の奥で「ピー」という音が聞こえて来るようになり、5秒くらいでフェードアウトしていく症状が月2回程度ある。

男性 20代前半 学生


急に耳の奥から高い音でキ-ンと少しの間ずーと一定の音や長さで鳴り続けているという症状が 不定期に起こり、耳鳴りだけだ歯なくて腰痛やめまいなどの症状もあって、めまいがひどくなる時は吐き気と気持ち悪さが伴い原因が分からず悩んでいます。

女性 30代後半 主婦


右の耳が寝不足が続いたり、ストレスが何日も続いたりストレスがかかるとぴ〜ろぴろぴろと鳴って早かったり普通の速さだったりする。最初はゆっくりペースだったが、徐々に何日もストレスや寝不足が続くと鳴るペースが速くなってきた。それによって肩こりは無い。

女性 30代後半 その他医療従事者


突然「ガクン」と片頭痛のように起こり、耳の外側の骨や頭まで響いて痛くなります。また、「キーン・キーン」と高い音が耳の奥から聞こえてくることもありますが、その時は痛みは生じません。頻度はどちらも月1回程度です。数日間にわたって続くわけではなく、1日程度で治ります。

女性 40代前半 会社員


月に数回、予期なく始まる。自分のすぐ後ろから聞こえる、キーンという高音が数分続いて収まる。話している時の自分の声だけが、こもったようになり聞き取りにくい。起こる状況は特に決まっていない。併発する症状もないが、右耳の奥が痛い時がある。

女性 40代前半 その他医療従事者


耳鳴りが起こった時、どのようなことをしたのか聞いてみました


病院に行ったら、昼間休める時に、ゆっくり休んで体を休めて睡眠もよくとってとにかく体をやすめるようにと言われ薬はちゃんと飲むようにと言われた

女性 30代後半 その他医療従事者


そのままにしておいても、すぐに収まるので、特に何もしていない。6年間多少不安だが、良くもならないがひどくもならないため。機会があれば受診したいとは思っている。

女性 40代前半 その他医療従事者


耳鳴りを解消するために、やってみてよかったことを聞いてみました


とにかくゆっくり体を休めて、睡眠もよく取りストレスも抱えず心も穏やかにし渡された薬をしっかり飲むようにと言われた

女性 30代後半 その他医療従事者


耳鳴りを解消するために、やってみて失敗したことを聞いてみました


耳鳴りを改善するためにやってみて失敗した事はない。とにかく病院に行きなさいと親に言われたので病院に行って良かった

女性 30代後半 その他医療従事者


耳鳴りが起こらないように普段から気をつけていたり、改善するために行なっていることなどを聞いてみました


改善の為に普段から気を付けている事は、とにかく体を休めてゆっくり睡眠をとってストレスを抱えず、時には人にも頼る事だと思います

女性 30代後半 その他医療従事者


耳鳴りでお困りの方へのアドバイスを聞いてみました


頻度がそれほど多くない場合は悩みすぎるとむしろ症状を悪化させる事になるので、あまり気にしすぎないように心のゆとりを持っていた方がいいと思う。ただ頻繁に起きる場合は耳への負担だけでなくストレスも原因となっている可能性はあると思うので、睡眠をしっかりとるなど生活習慣を改善したり医師に相談するなどした方がいいと思う。

男性 20代前半 学生


普通の耳鳴りはキーンと鳴るみたいですが、私は最初からピーロピロピロと鳴っていました。親に話した所、耳鳴りは一歩治療が遅いと耳が聞こえなくなると言われたので病院へ行きました。私の場合原因がわかっていたので、とにかく体を休めてストレスを抱えない様に気持ちを穏やかにし休める時には休みました。

女性 30代後半 その他医療従事者


耳鳴りが始まると、精神的に落ち込むし、ちょっとしたことでもイライラしやすい。周囲との諍いを避けるために、あらかじめ症状を話しておき、理解を求めておくことが必要だと思う。耳鳴りは他人から分からないので、辛さを自分一人で抱え込まないことが大切。

女性 40代前半 その他医療従事者



この記事を見ている方がよく見ている経験談



耳鳴りでお困りの方に

耳鳴りに関しての経験を持つ方々に、ツボやストレスや原因について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「耳鳴りでお困りの方へのアドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「頻度がそれほど多くない場合は悩みすぎるとむしろ症状を悪化させる事になるので、あまり気にしすぎないように心のゆとりを持っていた方がいいと思う。ただ頻繁に起きる場合は耳への負担だけでなくストレスも原因となっている可能性はあると思うので、睡眠をしっかりとるなど生活習慣を改善したり医師に相談するなどした方がいいと思う。(男性 20代前半 学生)」

「普通の耳鳴りはキーンと鳴るみたいですが、私は最初からピーロピロピロと鳴っていました。親に話した所、耳鳴りは一歩治療が遅いと耳が聞こえなくなると言われたので病院へ行きました。私の場合原因がわかっていたので、とにかく体を休めてストレスを抱えない様に気持ちを穏やかにし休める時には休みました。(女性 30代後半 その他医療従事者)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

耳鳴りの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する