あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

高血圧一覧

高血圧の改善策や血圧を下げる方法を、実際の経験者に聞いてみました

掲載日:2017年11月28日

目次
高血圧の改善策や血圧を下げる方法を、実際の経験者に聞いてみました

高血圧の症状を聞いてみました


血圧最低98 最高145あたりの数値で推移している 薬は2種類ほど投薬されており、毎朝飲み続けている 肝臓病で入院した際、体重減少と同時に一時的に数値が改善したことがあるので、肥満が大きな原因と考えられる。 現在糖尿病も併発しており、月一回の通院をしている状況

男性 40代後半 会社員


普段から 高血圧気味です。 上が160、下が90 になるときもある。 病院が苦手なので、定期検診にはいかず、薬も飲んでいない。父親が脳溢血で、亡くなったので、気にはなっているが、なんとか 食生活で改善したい。

女性 60代後半 主婦・主夫


もともと職場における検診で数値が130を超えていたため、定期的に診療所で受診することになった。現在は、診療所で処方された降圧剤を毎日1錠ずつ服用しており、その結果、数値は下がって安定している。特に具体的な症状はない。

男性 50代前半 公務員


高血圧を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


脈拍数を下げるために高血圧の薬を医師により調剤して飲み続けることにより現在下げることに成功して毎月1回受診して情況を調べ、処置方法を調整している

男性 60代後半 無職


病院の主治医から血圧を下げる薬を処方してもらい服用してますが、効きすぎる事があり、頭痛やめまいが起こることがあります。

男性 40代前半 会社員


血圧対策のヨーグルト風味のドリンクを飲んだり、塩分制限を個人的にしたりしました。1時間半程度の歩行運動などを継続して行っていました。運動については、継続していますが、塩分等の食事に関しては、あまり意味を感じなくなったために現在はあまり意識していません。

男性 40代前半 会社員


塩分や糖分の摂取に十分注意し、なるべく運動を定期的に行うようにする。 なるべくストレスをためすぎないよう、睡眠を十分にとるようにする。

女性 30代前半 無職


市販薬ではなく、医療機関でもらった内服薬で経過観察をしていますが、今のところ薬で症状は治まっています。

女性 20代後半 主婦・主夫


料理の塩分を調整し、減塩を心掛け、適度な運動をするように心掛けるようにした。医師の指導通り減塩と運動を心掛け、生活改善したら、成果が早く感じられるようになったと思う。

女性 40代後半 主婦・主夫


塩分が濃い料理が好きだったが、なるべく薄味にしたり、ドレッシングをかけないようにしている。体を動かす。ヨガを始めた

女性 50代後半 主婦・主夫


高血圧を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


調剤薬により6-7割に下げている(ビソプロロールフマル酸塩錠2.5mg「日医工」)1日1錠服用することにより脈拍を下げることができている。

男性 60代後半 無職


塩分の多いものを控えるようにしたこともあったが、徹底が足りなかったのか、それは効果がなく、自然に任せたら、落ち着いた。

男性 40代後半 自営業


ウォーキングを始めて、体が軽くなったような気がしている。 実際に、体重は少し減った。 血圧の値は、そんなに変化はないので、少し残念ではある。

男性 30代後半 医師


体重減少により血圧も安定するようになった投薬の種類も抑える事が出来た。健康体を維持できている。塩分も控えめにしている

男性 40代前半 自営業


塩分調整し、15分から30分の散歩を心掛けたら、160が、140に、100が、75に数値が下がった。医師に褒められ、薬の量が減った。この習慣を継続し、今後も平常値まで努力をしたいと思っている。

女性 40代後半 主婦・主夫


特にいままで食生活を改善しても効果があると感じたことはないが、気温が下がると血圧が上がり、暖かいと下がる傾向がある。

女性 50代後半 主婦・主夫


睡眠時間を最低7時間として決めたところ、翌日の体調がとても良くなりました。継続して睡眠時間を確保をすることが大切だと思います

女性 20代後半 自営業


通勤を車から自転車に変えただけで、ずいぶん運動不足は解消されたと思う。今まで1日1回も汗をかくことがなかったが、アップダウンが結構あるので汗をかく。太ももを動かすと良いとのことなので、なるべく頑張っている。足が丈夫になったと思う。

女性 50代前半 会社員


高血圧を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


やって失敗だと思ったことはない。 効果が出ないのは、やり方が間違っているのだと思う。 医者がすすめる方法でやればいいと思う。

男性 30代後半 医師


病院の主治医から処方されている薬を飲んでますが、グレープフルーツ果汁が入った飲み物を飲むと、薬の効果が効き過ぎて血圧が急激に下がり、頭がフラフラして具合が悪くなり倒れそうになります。

男性 40代前半 会社員


自分に合った薬剤が確定するまで試行錯誤があった。薬を投与されてから半年程度で処方が確定した。特にお勧めできないことはない

男性 50代後半 会社員


医師に言われた事以外はしていない。つまり、コマーシャル等で言われている、健康食品や、民間療法などは、試した事もなく、試そうとも思っていない。

男性 50代前半 会社員


高血圧にならないよう、日々実践している予防法を聞いてみました


極力軽い運動(ウオーキング)を毎日実施することにより体力の維持に努めていることとともに、塩分の摂取を控え野菜を多くとるようにしている。 また水分を毎日2リットル以上とるようにしている。

男性 60代後半 無職


とにかくストレスをためないことに限る。興奮すると高めに出てしまうので、いかに平穏と保てるかが大事ではないかと思う。

男性 40代後半 自営業


規則正しい生活が一番だと思う。お酒とかは全く飲まないが、食生活が大事だと思う塩分糖分の摂りすぎは気を付けたいと思います。

女性 60代後半 主婦・主夫


1日60分以上のウォーキングまたは歩くぐらいの速度でのジョギングをすることで、体重管理をしっかりとすること。

男性 40代前半 フリーター


高血圧でお困りの方にアドバイスを聞いてみました


高血圧等で困っているときは、極力早めに受診して医師の指導の下に薬及び食生活を改善することにより進行を少しでも遅れさせることができるものと考えられるので、早いうちに対処すれば悪化することもなく普通の生活ができるようになると思われる。

男性 60代後半 無職


まずは循環器科がある病院で受診して、しっかり検査してもらい、医者からアドバイス、栄養士から食生活についてアドバイスを受ける事が手っ取り早い手段です。 あまりテレビの健康番組などだけを参考にするのは逆に危険です。 周りの評判を聞いて行く病院とかかる医者を指名してしっかり診てもらう事が大切です。

男性 40代前半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



高血圧でお困りの方に

高血圧に関しての経験を持つ方々に、食べ物や下げるや運動や改善について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「高血圧でお困りの方にアドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「まずは循環器科がある病院で受診して、しっかり検査してもらい、医者からアドバイス、栄養士から食生活についてアドバイスを受ける事が手っ取り早い手段です。 あまりテレビの健康番組などだけを参考にするのは逆に危険です。 周りの評判を聞いて行く病院とかかる医者を指名してしっかり診てもらう事が大切です。 (男性 40代前半 会社員)」

「高血圧等で困っているときは、極力早めに受診して医師の指導の下に薬及び食生活を改善することにより進行を少しでも遅れさせることができるものと考えられるので、早いうちに対処すれば悪化することもなく普通の生活ができるようになると思われる。 (男性 60代後半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

高血圧の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する