あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

二日酔い一覧

二日酔いの症状や解消方法は?経験者に聞いてみました

掲載日:2017年11月28日

目次
二日酔いの症状や解消方法は?経験者に聞いてみました

二日酔いになる酒量と、その症状を聞いてみました


もともとアルコールが苦手で、アルコールを摂取するとすぐ頭が痛くなり、眠気が出ます。顔が真っ赤になり、体が熱くなります。翌日も朝も起きるのがつらく、気持ちが悪く日常生活に支障をきたします。吐き気がして食欲もなくなります。

女性 30代後半 主婦・主夫


お酒に弱いが断れない。酎ハイ3杯飲めば 気持ち悪くなるので時間をかけて飲みたい。自宅で飲むときはすぐに寝れるので問題はないが、外で長時間飲むと頭が痛くなります。 寝ているときに気持ち悪くなり、朝はタバコがまずいです

男性 40代後半 会社員


朝起きるとズキズキとした頭痛と一日中何もしたくなくなる倦怠感が襲う。お酒は強い方で、覚えていないくらいの量を飲まないと二日酔いにはならない。二日酔いになると、たいがいはその日何も出来ず、家でうだうだすることになる。

男性 20代後半 学生


お酒が比較的弱いのにその日の気分や周りの雰囲気、調子に乗ってついつい限界以上に飲みすぎてしまい。翌日は必ずと言っていいほどアルコールが残り、頭が痛い、吐き気がする、気分が悪いの三拍子で何もやる気が起きなくなる

男性 50代前半 会社員


二日酔いを改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


ウコンの力を飲み会の時は必ず飲みます。 効くときと効かないときがありますが、飲まないよりはましです。 とにかく水分を取ります。

男性 40代後半 会社員


あまり食べると飲めなくなるのですが、なにか食事と一緒に飲むようにすることである程度は防げると思います。シャワー浴びると楽にはなりますが、味噌汁を飲む、コーヒーを飲むなどアルコールを薄めるのが効果があるように思う

男性 50代後半 会社員


水やスポーツ飲料などをたくさん飲んで、小便と一緒にアルコールを排出する。太陽の光を浴びて、身体を起こす。

男性 20代後半 学生


二日酔いを改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


色々試しましたが、どれが一番効くのか教えてほしいぐらいです。 結局は自分の体調と、いい雰囲気で飲めるかということではないでしょうか。

男性 40代後半 会社員


水分をとって、とにかく寝るのがいいと思う。薬は試したことがないけど効果あるのかもしれない。水分とって汗か尿でとにかく排出することにつきるとおもう

男性 50代後半 会社員


太陽の光をたくさん身体に浴びることによって、無理なく自然に身体をいつもの状態に戻すことができた。また、水分をたくさんとることもいい効果があった。

男性 20代後半 学生


二日酔いを改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


チュアブルのようなものは効き目が低い気もしますが気のせいかもしれません。 すぐに顔が赤くなったり、逆に全く顔に出なかったり、よくわかりません。

男性 40代後半 会社員


特に思い浮かばない。飲みすぎなんだからそれを薄めるか排出するのがいいと思う。寝てじっとすぎるのを待つのが一番だと思う

男性 50代後半 会社員


水分補給をすることが、良いと思いましたが、飲み過ぎて、かえって吐き気をもよおしてしまった。一日中、 飲まず食わずで、空腹のような、気分が悪いような、複雑な状態になりました。

男性 50代前半 会社員


二日酔いにならないため、日々実践している予防法を聞いてみました


すきっ腹にお酒を入れない、当然です。 日本酒や泡盛は外では飲まないようにしています。 二次会はスナックやキャバクラでなどで薄い焼酎を飲むようにしています。

男性 40代後半 会社員


正直意識なくなるまで飲んでみたいが、無意識にセーブしているのかもしれない。そのときの体調によっておいしく感じられる範囲で楽しみたい。

男性 50代後半 会社員


空きっ腹にお酒を入れると、悪酔いしやすいので、必ず小腹に何か入れている状態にしている。飲みすぎないように心がける。

男性 20代後半 学生


二日酔いになって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


とにかく半日気持ち悪かったり、頭が痛かったりしてもう酒は飲みたくないと思いますが、ついつい飲んでしまうものです。 体調管理が大事でとにかく自分のペースと酒の種類、食べ物のチョイスを間違わないことが大事だとおもいます。

男性 40代後半 会社員


学生のころは吐いたり路上で寝たりとかあったが、さすがに飲まれる前に切り上げる。お酒は料理と一緒に楽しむものだから、美酒美食をもとめれば、おのずと適量をこえることはないと思う。強い酒のときはチェイサーに変化をつけて胃を荒らさないようにしている

男性 50代後半 会社員


二日酔いになると、その日一日は本当に何もできなくなり、無駄な一日を過ごすことになる。その場の雰囲気に流されることなく、自制心をもって飲みすぎないようにする必要がある。また、自分の限界を知り、無茶をしないことが重要だと思う。

男性 20代後半 学生


この記事を見ている方がよく見ている経験談



二日酔いでお困りの方に

二日酔いに関しての経験を持つ方々に、解消や症状について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「二日酔いになって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「二日酔いになると、その日一日は本当に何もできなくなり、無駄な一日を過ごすことになる。その場の雰囲気に流されることなく、自制心をもって飲みすぎないようにする必要がある。また、自分の限界を知り、無茶をしないことが重要だと思う。 (男性 20代後半 学生)」

「とにかく半日気持ち悪かったり、頭が痛かったりしてもう酒は飲みたくないと思いますが、ついつい飲んでしまうものです。 体調管理が大事でとにかく自分のペースと酒の種類、食べ物のチョイスを間違わないことが大事だとおもいます。 (男性 40代後半 会社員)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

二日酔いの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する