あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

不眠症一覧

不眠症(睡眠障害)、心療内科など病院に通院するメリットは?経験者に効果などを聞きました

掲載日:2017年09月27日

目次
不眠症(睡眠障害)、心療内科など病院に通院するメリットは?経験者に効果などを聞きました

不眠症の症状を聞いてみました


処方薬を飲まないで自然に眠るようにすると48時間以上眠れない。仮に寝つけたとしても寝てるのか起きてるのか分からないくらいの浅い睡眠しかとれない。 又、その状態でいるのめまい、吐き気が襲ってくる。原因は仕事のストレスと、不眠症が原因で処方薬を飲んでいるため、アルコールの摂取をやめているためと思われる。

男性 30代後半 会社員


寝ようとしても眠気はあるが頭痛や何回もトイレに行きたくなってしまったりしてなかなか寝付けずまた、ただ目を瞑っているのもだんだん暇になってスマホをいじってしまい寝る時間が遅くなってしまう。それで起きる時間が昼頃になってしまいさらに眠くなったり体が重かったり疲れが抜けなかったりいいことが何もない。

女性 20代前半 無職


数年前から突然眠れなくなった。元々心療内科に通院していたので他の病気の治療と平行して睡眠薬を飲むようになりました。理由は正直不明です。眠気がたまに来ても寝る事は出来ません。たまに数分昼寝が出来たらラッキーだなって感じです。

女性 20代後半 無職


うつ病になった時に、同時に全く夜眠れなくなり、先生に相談したら、不眠症と診断されました。 今までそのようなことがなかったので、本当に突然のことでした。お薬を処方されても、なかなか改善されませんでした。10年以上薬を続けています。今はだいたい眠れるのですが、時々、何もなく、全く眠れない日があります。

女性 40代前半 主婦・主夫


不眠症を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


アルコールで眠っていたが健康診断の結果が恐ろしいことになり、サプリや市販薬に頼ったがどうにもならないので、現在は病院の処方薬で眠っている。

男性 30代後半 会社員


心療内科に通いお医者さんから睡眠薬を処方してもらったり、リラックス効果があるハーブティーを寝る前に飲んだり、

女性 20代前半 無職


心療内科での処方薬。アイマスクを着けて寝る。暖かいココアをのんで気持ちを落ち着かせる。ストレッチなどをして血行を良くする。

女性 20代後半 無職


特にはありませんが、とにかく先生の言われる薬を飲んだり、増やしてもらったり、そのようなことの繰り返しでした。

女性 40代前半 主婦・主夫


不眠症を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


さすがに、病院の処方薬は効くが、それでも数か月おすると体が慣れてきてしまうため、何か月かおきに薬の種類を変えたりしていて、一応眠れてはいる。

男性 30代後半 会社員


いろいろ試してみたが気休め程度で、確実に効果があったのはなかった気がするしお金がかかるので長くは続けられなかったから効果は感じられなかった

女性 20代前半 無職


心療内科での処方薬が一番効きます。あとはアイマスクを着ければ小さな光りも遮断出来るので二度寝も出来るようになりました。

女性 20代後半 無職


不眠症を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


市販薬は何の役にも立たなかった。アルコールは役には立つが、健康に差し障りが出てきたので長続きしなかった

男性 30代後半 会社員


サプリを買って飲んでみたが、全然効果が得られなかったしお金だけがかかってしまいちょっと無駄だったかなと後で後悔してしまった

女性 20代前半 無職


日中身体を動かすと良いと言いますが結論から言えば意味はありません。そんな事で眠れるなら苦労はしません。

女性 20代後半 無職


試案の薬などは、当時はなかったようなきがします。なので、効果がなかったというのは、先生の処方がなかなか 効かなかったことはありました。でも、今は何も不満はありません。

女性 40代前半 主婦・主夫


不眠症改善のため、日々実践している予防法を聞いてみました


何をやっても予防にもならないし、気休めにもならないことは、ここ10年で分かってきたので、最早あきらめの境地である

男性 30代後半 会社員


犬を飼っているので、犬と一緒になるべく昼と夜に30分以上位の散歩をして、体を疲れさせてみたり寝る前のスマホやパソコンの使用をひかえたりした

女性 20代前半 無職


処方薬を飲んだら部屋を暗くするようにしています。あとはスマホの明かりを暗くする。無職なので何時に寝ても何時に起きても問題ないから大丈夫と言い聞かせてます。

女性 20代後半 無職


不眠症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


とりあえずアルコールで寝るのはやめたほうがいいという情報と、処方薬も万能ではなく依存性があるということと、処方薬でも使ってみないと、医者ですら効能が不確かなことと医者の知識はかなりの部分で片寄っていること

男性 30代後半 会社員


不眠症でなかなか寝付けないと寝る時間が遅くなり、朝に起きられなくなり昼頃に起きてしまう事になって、日中に行動できないので、一日の半日を無駄に過ごしている気がしてとても悔しい気持ちになるし起きても体調がよくい事の方が多いので、不眠症は早く治したいと思う

女性 20代前半 無職


不眠症は突然なります。正直予防はありません。私も数年前までは普通によく眠れていました。本当に突然です。不眠症を発症した最初は本当に辛いです。「何で眠れないの」「目と頭が冴えてつらい」って事が多くなります。長期間続くなら迷わず病院に行って下さい。心療内科や精神科に抵抗があるなら普通の内科でも構いません。とにかく「他人」に相談するのは効果的です。身内は最悪共倒れをします。

女性 20代後半 無職


本当に特にありません。ただ、この先、薬を減らすことができるのか、辞められるのか、辞めて眠れるのかという 不安はあります。ですが、現状、眠れているので、無理に減らさなくてもいいのかなと感じたりもしています。 主婦なので、前の日眠れなかったら、昼寝できる状態でありますし、今は特に何も考えている状況ではありません。

女性 40代前半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



不眠症でお困りの方に

不眠症に関しての経験を持つ方々に、病院や心療内科や処方薬について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「不眠症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「不眠症でなかなか寝付けないと寝る時間が遅くなり、朝に起きられなくなり昼頃に起きてしまう事になって、日中に行動できないので、一日の半日を無駄に過ごしている気がしてとても悔しい気持ちになるし起きても体調がよくい事の方が多いので、不眠症は早く治したいと思う (女性 20代前半 無職)」

「不眠症は突然なります。正直予防はありません。私も数年前までは普通によく眠れていました。本当に突然です。不眠症を発症した最初は本当に辛いです。「何で眠れないの」「目と頭が冴えてつらい」って事が多くなります。長期間続くなら迷わず病院に行って下さい。心療内科や精神科に抵抗があるなら普通の内科でも構いません。とにかく「他人」に相談するのは効果的です。身内は最悪共倒れをします。 (女性 20代後半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

不眠症の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する