あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

不眠症一覧

効果なし?!…不眠症対策、「失敗した」と思う事をきいてみました

掲載日:2017年08月21日

目次
効果なし?!…不眠症対策、「失敗した」と思う事をきいてみました

不眠症の症状を聞いてみました


夜の寝つきが悪く 夜中や明け方に何度も目が覚めます。熟睡出来ません。仕事のストレスが原因だと思います。正社員ではないので雇用が不安定です。いつクビになるか不安です。このまま働いても昇給はなくボーナスもなくクビになっても退職金もなく 貯金もなく野垂れ死になので不安で眠れなくなる。

女性 50代前半 会社員


寝ようと思っても、仕事のことが頭から離れず、いろいろと考えてしまって、ちっとも眠くならない。 一晩で、10回くらいは、目が覚めてしまって、熟睡できない。 ちょっとした、物音や、気配でもすぐに目があいてしまうので、朝いざ起きようと思った時には、すっきりせずに、疲れ切って朝を迎えることもしばしば。

男性 40代後半 会社員


精神疾患持ちで寝るための薬は飲んでいるが、夜なかなか眠れずに昼間寝てしまうため昼夜逆転になっていて夜寝付くのに時間がかかり眠れないことが多い。更に眠れないからといってスマホを暗い部屋で見ているのでそれも原因だと思う。

女性 30代後半 無職


不眠症を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


良質な睡眠に効果があると言われるサプリントを何種類か使用してますが効果を感じられません。ギャバとかセントジョーンズのサプリメントを使用中ですが 期待した効果はなく不安で眠れないです。

女性 50代前半 会社員


低反発の枕や、布団。 更には、レタスが良いと聞いたことがあり、積極的に食べるようにしている。 眠れないときは、テレビ番組などを見て、自然に眠気がくるまで、気長に待つことにしている。

男性 40代後半 会社員


内科、精神科で処方された安定剤、睡眠導入剤を飲む。昼間眠くてもなるべく昼寝をしないようにする。メラトニンサプリを飲んでみた。

女性 30代後半 無職


不眠症を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


サプリメントは効果がありませんでした。精神的なストレスなのでサプリメントくらいでは効果が出ないし 不安の原因はいつもあるので原因を何とかしないと解決しそうにありません。

女性 50代前半 会社員


レタスやブロッコリーが効いている気がする。 また、インターネットで知って、グリナを試したところ、それまでとは違って、半分の時間ぐらいで、眠りにつくようになったので、効果を実感している。

男性 40代後半 会社員


精神科で処方された安定剤を飲んだら一週目は頭を使って考えることも出来ないくらいの倦怠感が出て一日中眠ることが出来た。

女性 30代後半 無職


不眠症を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


色んなサプリメントを広告の宣伝文句を信じてたくさん買いましたが かなりのお金の無駄になりました。タダさえ経済的にも厳しいので 更なるストレスになってしまった。

女性 50代前半 会社員


音楽を聴いてみたりしたが、かえって音楽の歌詞が気になったり、音楽に対する思い出などが頭をよぎってしまって、結局、何の助けにもならなかった。

男性 40代後半 会社員


メラトニンサプリを飲んでみたが、全く効果はなかった。また精神科でもメラトニンを体内で生成するという薬を処方されたが効果はなかった。

女性 30代後半 無職


サプリメントは全般的に効果が感じられなかった気がします。 市販の睡眠薬は、成分が十分でないのか全く効果がなかった。

女性 20代後半 その他


薬以外、何をしても改善されなかった。 お酒を飲んで睡眠しても何の解決にも成らなかった。体調が悪くなるだけでストレスが溜まる一方です

男性 50代前半 公務員


不眠症対策に、日々実践している予防法を聞いてみました


寝る前に仕事の不安を忘れるように音楽を聴いたり本を読んで気持ちを紛らわせるようにしてますが 一時しのぎで熟睡にはなりません。

女性 50代前半 会社員


寝る、一時間ぐらい前に、お風呂にぬるめのお風呂にゆっくりつかって、いったん体温を上げてから、寝るようにしている。 効果はあるような気がする。

男性 40代後半 会社員


気分転換にラジオをつけてそれをぼんやり聞くともなく聞いていると段々と眠気がやってきて眠りにつくことが出来る。

女性 30代後半 無職


不眠症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


眠れないからと言って お酒を飲んで眠るのは逆効果です。お酒を呑むと眠くりなり寝やすくなるように思えます しばらくだけで却って夜中に目が覚めます。それに水分を過剰に摂ることにもなるのでトイレに行きたくなり それでさらに目が覚める要因になってしまうので安易にお酒で寝るのはやめた方が良いです。

女性 50代前半 会社員


実際に、不眠症になってからは、熟睡などとは、ほど遠いい生活になってしまって、ウトッとしたと思ったら、すぐに意識が戻ってしまって、それをえんえん続けて、へとへとになったところで、朝方になり、やっと少しなられたと思ったら、起きる時間がやってくる、といったような毎日の繰り返しで、うんざりしてきた。 仕事での、パフォーマンスの低下もそうだが、日常の生活でも睡魔に襲われたりして、困ることが多く、大変困った。

男性 40代後半 会社員


夜眠れないとネガティブなことばかり考えすぎてしまって精神的にも肉体的にもとてもマイナスになる。日中も横になっていることが多いが、そこで昼寝をしてしまわないようにできれば日中は体を動かして少しでも体に負荷をかけておいた方が自然に眠れるようになると思う。

女性 30代後半 無職


この記事を見ている方がよく見ている経験談



不眠症でお困りの方に

不眠症に関しての経験を持つ方々に、対策や失敗談について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「不眠症になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「実際に、不眠症になってからは、熟睡などとは、ほど遠いい生活になってしまって、ウトッとしたと思ったら、すぐに意識が戻ってしまって、それをえんえん続けて、へとへとになったところで、朝方になり、やっと少しなられたと思ったら、起きる時間がやってくる、といったような毎日の繰り返しで、うんざりしてきた。 仕事での、パフォーマンスの低下もそうだが、日常の生活でも睡魔に襲われたりして、困ることが多く、大変困った。 (男性 40代後半 会社員)」

「夜眠れないとネガティブなことばかり考えすぎてしまって精神的にも肉体的にもとてもマイナスになる。日中も横になっていることが多いが、そこで昼寝をしてしまわないようにできれば日中は体を動かして少しでも体に負荷をかけておいた方が自然に眠れるようになると思う。 (女性 30代後半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

不眠症の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する