あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

食中毒一覧

食中毒、何が原因?盲点、まさかの食中毒の原因と症状を、経験者に聞いてみました

掲載日:2017年05月01日

目次

食中毒の症状を聞いてみました


冷蔵庫に保管していた納豆がラベルに表記された消費期限を過ぎていたものの、 見た目や匂いには特に問題がなさそうだったので食べたところ、 胃がキリキリと痛み、 お腹も何とも言えない激しい痛みが伴う腹痛と下痢になってしまって、 一日中何度もトイレへ通わなければいけない最悪な一日になってしまった。

男性 20代後半 会社員


日頃から腹の調子が悪いので、これが食あたりなのか酒の飲み過ぎなのか、それとも調子が悪いのか解らないが、一番覚えている食あたりは、子供の時夜食で食べようと思って冷蔵庫から出していて食べたカマボコ。15分おきにトイレに行き、三日ぐらい収まらなかった。

男性 40代後半 会社員


冬場だから大丈夫だと思ってスーパーの寿司を冷蔵庫にいれず半日ほど放置しておいたのを食べた。それまで経験したことのない激しい腹痛を体験した。またトイレに何度も何度も繰り返し駆け込み、3時間ほど苦しんだ。

女性 40代前半 主婦・主夫


カキフライを食べた次の日にお腹を刺すような痛みと吐きけがあり病院にいき診断された。会社は休みをもらい、家に帰っても1時間おきぐらいに下すので落ち着いて休める状態になるのに夜までかかった。他に2人も同じカキフライを食べたが、食中毒になったのは自分だけだった。

男性 20代後半 会社員


食中毒を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


とりあえず買い置きしてあった腹痛止めの市販薬を飲んで、 一日中安静にしながら度々襲う下痢感と戦わなければならなかった。

男性 20代後半 会社員


カマボコの食あたりで、三日目に病院に行った。注射と薬が処方されたが、名前は覚えていない。それからしばらくして はらの調子は治った。

男性 40代後半 会社員


とくに病院にはいかず、トイレで出し切ったあとに安静にして寝ていた。というかぐったりしていてそうするしかなかった。その後は回復したのでそのまま。

女性 40代前半 主婦・主夫


病院にいき、薬を飲み、スポーツドリンクを飲みながら治まるのを待った。

男性 20代後半 会社員


食中毒を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


買い置きしてあった市販の腹痛止め薬を服用するまでは、 強烈な胃とお腹の激しい痛みがあってつらかったが、 薬を服用した事で痛みが緩和されて下痢だけに悩むだけで済むようになった。

男性 20代後半 会社員


病院で薬を処方してもらうのが一番。日頃の腹の調子は、整腸剤程度で落ち着く。50文字も書くことがない。

男性 40代後半 会社員


本能のままトイレに行って、そのあと寝ていた。とくに試したといった行為自体していないので回答しにくい。

女性 40代前半 主婦・主夫


食中毒を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


買い置きしてあった市販の腹痛止めの薬を服用する事により、 身動きできないほどの激しい痛みは緩和されて改善したものの、 何度も襲う下痢の症状に関してはほとんど改善効果が認められなかった。

男性 20代後半 会社員


経験がない。食あたりと食中毒は違うと思う。自分が経験している食あたりは、嘔吐を伴った事は無い。50文字も書くことがない。

男性 40代後半 会社員


気持ち悪さを感じても我慢し続ける事です。吐きたくないと我慢し続けた結果という部分もありますので、吐き気を感じたらすぐに吐いた方が良いです。

男性 30代前半 無職


食中毒にならないよう、日々実践している予防法を聞いてみました


長期保存の出来ない商品や冷凍・冷蔵などの特殊な保管方法が必要な商品に関しては、 記載されている消費期限の内容をよく確認して、 例え期限内であっても食べる前には見た目や匂いなどもよく確認して、 食べても問題なさそうかよく確認してから食べる。

男性 20代後半 会社員


体が弱っているときには、生かきなど一般的に言われている当たりやすい代表的な食材は避けている。50文字もかくことがない

男性 40代後半 会社員


寒い時期であっても腐敗しそうなものは短時間でも冷蔵庫で保管する。匂いをかいでちょっとでもやばそうだったらもったいないけれど廃棄する

女性 40代前半 主婦・主夫


食中毒になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


例えば冷蔵や冷凍等の特殊な保管方法が必要な食品などの場合、 冷蔵や冷凍などの保管方法に従ったとしても、 適切ではない保管状態であった場合には、 例え消費期限を守っていたとしても、 消費期限が短くなる場合があるので注意が必要である。

男性 20代後半 会社員


食中毒は自分が気をつけていても、なる時はなる病気と考えている。だから、なっても仕方が無い。生ものを食べないとか、しないと。そんな生き方をしても面白くないし、やろうとも思わない。100文字以上も同じような質問をされて答えられるわけがない。このアンケートは少し考えた方がよい。

男性 40代後半 会社員


寿司を冷蔵庫に入れてしまうとご飯がかたくなってしまうような気がして冷蔵庫に入れなかった。寒い季節だから、また丸一日放置するわけではないので大丈夫だろうと思っていた。冬場でも生ものは冷蔵庫に入れないといけないということをその頃知っていればよかったと思う。

女性 40代前半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



食中毒でお困りの方に

食中毒に関しての経験を持つ方々に、原因や症状について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「食中毒になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「例えば冷蔵や冷凍等の特殊な保管方法が必要な食品などの場合、 冷蔵や冷凍などの保管方法に従ったとしても、 適切ではない保管状態であった場合には、 例え消費期限を守っていたとしても、 消費期限が短くなる場合があるので注意が必要である。 (男性 20代後半 会社員)」

「寿司を冷蔵庫に入れてしまうとご飯がかたくなってしまうような気がして冷蔵庫に入れなかった。寒い季節だから、また丸一日放置するわけではないので大丈夫だろうと思っていた。冬場でも生ものは冷蔵庫に入れないといけないということをその頃知っていればよかったと思う。 (女性 40代前半 主婦・主夫)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

食中毒の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する