あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

糖尿病一覧

糖尿病の改善策。みんなの糖尿病改善方法、実際の経験談を聞きました。

掲載日:2017年05月01日

目次

糖尿病の症状を聞いてみました


数ヶ月くらい酷い倦怠感に悩ませられていた。ある日、脚(特に太もも)がひどくむくみ、病院を受診したらネフローゼ症候群で即入院となった。その後全身性エリテマトーデスと診断され、プレドニンを服用していたのでインスリンを注射していた。しかしよく検査をしてみると1型糖尿病と診断された。入院前のことをよく思い出すと、体重が10キロ以上減少したり、夜中にトイレに行く回数も多かった。

男性 30代後半 無職


2型糖尿病といわれたが若い時から症状が出ていたと思う。親が糖尿病だったこともあり遺伝が考えられる お酒はあまり飲む方ではないが飲み始めるとつぶれるまで飲んでしまう 食事はあまり多く食べる方ではないが時々ドカ食いをしてしまうこともあった

男性 50代前半 自営業


別の病気で検査した時。もともと血糖値が高いと健康診断でも指摘されていたが、入院の検査時に値が高すぎてすぐに治療しないといけないと言われた。それから教育入院が決まって治療が始まった。当時の血糖値は300を超えていたと思う。

女性 30代後半 会社員


糖尿病を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


SLEで3カ月入院したため、食生活は病院食で改善した。退院後も規則正しい食事時間、1食600キロカロリーを心がけた。間食も控え、飲酒喫煙はやめた。

男性 30代後半 無職


病院から薬などを処方されている 運動はもちろん食事療法も同時に行っている とにかく小麦製品は自分には合わないのか血糖が上がってしまうので 菓子パンなどは全く食さない

男性 50代前半 自営業


甘いものを控えるとともに、食膳に生野菜を大量に食べた。もちろん、お酒は一切のむのをやめて、お茶と水でのどを潤していた。

男性 50代前半 会社員


糖尿病を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


食事の小麦粉抜きと油を使った食品てんぷらなどは特に食べないようにした ご飯も100グラムいかにして野菜はたっぷりととるようにしてます かなりつらい食事ですが血糖は制限値以内に抑えています

男性 50代前半 自営業


定期的な運動と、注射を忘れずにするという2点くらいで、その2つを守っていたら、コントロールは悪くならなかった。

男性 30代後半 教職員


インシュリンの効果が出始め、血糖値の値が少しだけ良くなった。そのため、注射での治療から錠剤の薬にかわった。

男性 20代後半 自営業


糖尿病を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


テレビなどでよくやっている糖尿病番組で紹介している食品は 糖尿病にかかっている自分には何一つ血糖値が下がるものはありませんでした たぶん糖尿にかからない人のためにやっているのではないかと思います

男性 50代前半 自営業


運動については仕事の都合上シフトのため定期的にできず失敗した。時間をかけずに継続できる内容であれば結果が違っていた可能性あった。

男性 30代後半 会社員


サプリの効果はわかりません。ビタミンEは自分には合っているように感じました。サラシアなどの効果は不明です。

男性 50代前半 自営業


糖尿病の改善のため、日々実践している予防法を聞いてみました


甘いものは食べない。間食はしない。有酸素運動をする。 特にお菓子が食べられないことが自分にとってはつらいことです 最近はご飯の甘ささえ血糖が上がりそうな気がして食べたくないときがあります・

男性 50代前半 自営業


夕食は6時くらいまでに済ませ、その後はご飯類、感触はしないようにしています。階段などを利用して歩くことをしています。

男性 50代前半 自営業


食べたい物を食べるが、注射を食べた量に合わせてするということ。食べ過ぎると肥満になるので、気をつけないといけないが、我慢してストレスをためるよりは、食べたいときは我慢しすぎずに食べることにしている。

男性 30代後半 教職員


糖尿病になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください


今では病院に行かなくても薬局などで血糖値の測定を簡単にしてもらえるので時間があれば自分の血糖値は知っておいた方がいいと思います。特に自分の場合は小便が頻繁にしたくなってこれはと思っていましてがなかなか病院に行くことができなかったのでかなり悪化してしまいました。

男性 50代前半 自営業


とにかく情報がいろいろあったので自分に合った方法を見つけることが大変でした。今でもよくわからないのが、牧田さんというかたのAGEです。合併症が怖いので、書いてあるようですがよく調べていません。江部先生の糖質制限は参考になりましたが、便秘になるように感じました。荒木先生の場合は対象が高齢者か重度の方ではないかと思いました。ある程度運動できれば、糖質0?を意識するまで行かなくてもいいように感じました。

男性 50代前半 自営業


4歳の時点でなってしまっているし、考える間もなく診断されて、その後治療を始めたので、特にありません。その当時は今ほど血糖測定も、注射の種類も速効型と持続型の2種類しかなく、豊富でなかったが、それなりにできていたように思う。

男性 30代後半 教職員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



糖尿病でお困りの方に

糖尿病に関しての経験を持つ方々に、小麦や改善について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「糖尿病になって初めてわかった困りごとやアドバイスなどを教えてください」のような質問に対して、「4歳の時点でなってしまっているし、考える間もなく診断されて、その後治療を始めたので、特にありません。その当時は今ほど血糖測定も、注射の種類も速効型と持続型の2種類しかなく、豊富でなかったが、それなりにできていたように思う。 (男性 30代後半 教職員)」

「とにかく情報がいろいろあったので自分に合った方法を見つけることが大変でした。今でもよくわからないのが、牧田さんというかたのAGEです。合併症が怖いので、書いてあるようですがよく調べていません。江部先生の糖質制限は参考になりましたが、便秘になるように感じました。荒木先生の場合は対象が高齢者か重度の方ではないかと思いました。ある程度運動できれば、糖質0?を意識するまで行かなくてもいいように感じました。 (男性 50代前半 自営業)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

糖尿病の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する