あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

アトピー一覧

アトピーに悩む20代女性が服選びで気をつけていることなど実践している対処法

目次

アトピーの症状を聞いてみました


一年中かゆい。 頭皮にもアトピーがある。顔は目立たず、一見アトピーっぽくない、とよく言われる。しかし年中を通して蕁麻疹が出るため、肌を露出した服装は避けている。四肢はほとんど目立たなくなったが、まだ完治からはほど遠い。

女性 20代前半 学生


子供の頃から湿疹と乾燥肌に悩まされてきています。部位は首、手、脚、臀部、背中、膝の裏、肘の内側などほぼ全身です。できては消えての繰り返しです。ステロイド軟膏とかゆみ止めの飲み薬を飲んでいます。特に頭皮の湿疹には困っています。

女性 20代前半 自営業


冬の時期になると、お風呂上りに全身がかゆくてどうしようもなくなる。乾燥して服が当たるだけでかゆくて仕方ない。 赤ちゃんの時に患った首元のいちご腫がこの時期だけ症状として現れてかゆい。皮膚がポロポロ取れてそのうちに痛くなってくる

女性 20代後半 会社員


アトピーを改善するために試したことを聞いてみました

塩を塗る。プロトピックでコントロールする。割と強い塗り薬をポイントポイントで塗る。

女性 20代前半 学生


規則正しい生活を心掛けました。あと添加物が入っているスナック菓子やインスタントラーメンなどの食べ物は控えるようにしています。

女性 20代前半 自営業


ニベアクリームを全身に使用する。高保湿のものを選んで使用する。お風呂上りに柔らかいタオルで優しく体を拭く

女性 20代後半 会社員


アトピーを改善するために試したことの中で効果があったことを聞いてみました

日光が直接当たらないようにする。、マスクをる 日光を直接浴びる時間を減らすことはよかった。しかし、UVケアをしっかりとした上で、外で活動することで、体力がついたようにも思う。

女性 20代前半 学生


規則正しい生活を心掛けるようにしたところ、少しかゆみがマシになりました。あとは部屋の掃除も毎日するようにしています。低刺激のシャンプーも使っています。

女性 20代前半 自営業


色々と市販のクリームを試した結果、ニベアクリームの青カンを顔や首元に、ニベアのボディミルクを全身に使用することでだいぶ落ち着いた

女性 20代後半 会社員


アトピーを改善するために試したことの中で効果がなかったことを聞いてみました

入浴時に塩を塗ることを小さい頃にしていたが、特にやったからと言って、それが効果を示したかはわからない

女性 20代前半 学生


シャンプーは低刺激のものよりも、湯シャンをした方がいいと皮膚科の先生にいわれました。シャンプーそのものが刺激となっていて乾燥の原因となっていました。

女性 20代前半 自営業


価格の高いものが良いかと思い色々と試したが、ニベア以外では肌に合うものが見つからなかった。ミルクの緩いものは特に効果が薄かった

女性 20代後半 会社員


アトピーを改善するために普段から気をつけていることを聞いてみました

ニットは直接当たらないよう、下着をしっかり綿のものを着ている。また、毛布も直接当たらないようにしている

女性 20代前半 学生


お風呂の中に保湿剤のワセリンを持っていき中で塗ります。爪は短くヤスリで削り、しっかりと毎日掃除をするようにしています。

女性 20代前半 自営業


アクリル素材の洋服は買わない。必ず試着してみて肌着でなくても首元など触れる部分で痒くならないか確認する

女性 20代後半 会社員


これからアトピーの治療を受ける方にアドバイスを聞いてみました

アトピーだからこそ、もともと弱さを持った上で障壁がありながらも普通と同じことをする事に、何か意義があるように感じることは多い。

女性 20代前半 学生


ステロイドを恐れないことが大切だと思います。脱ステは余計に酷くなるだけなので、絶対にやめておくべきです。 あとはしっかりと毎日保湿を心掛けることが大切です。できれば朝晩保湿はした方がいいと思います。お酒はなるべく飲まないようにしましょう。

女性 20代前半 自営業


かゆくてどうしようもないときに、対処法がないこと。かいてもかいてもかゆくて余計に肌を痛めてしまうことがつらい。首元のアトピーは人の目に見えてしまうため、痛そう、大丈夫?と気にされてしまうのがつらい。集中力がそがれることや、可愛いと思っても洋服が限られることがつらい

女性 20代後半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



アトピーでお困りの方に

アトピーに関しての経験を持つ方々に、入浴や湿疹やシャンプーやステロイドや保湿について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「これからアトピーの治療を受ける方にアドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「アトピーだからこそ、もともと弱さを持った上で障壁がありながらも普通と同じことをする事に、何か意義があるように感じることは多い。(女性 20代前半 学生)」

「ステロイドを恐れないことが大切だと思います。脱ステは余計に酷くなるだけなので、絶対にやめておくべきです。 あとはしっかりと毎日保湿を心掛けることが大切です。できれば朝晩保湿はした方がいいと思います。お酒はなるべく飲まないようにしましょう。(女性 20代前半 自営業)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

アトピーの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する