あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

腰痛一覧

腰痛にストレッチは効果的?実際に腰の痛みに悩む経験者に、効果をうかがいました

掲載日:2017年05月01日

目次

腰痛の症状を聞いてみました


朝、腰が痛いので布団から起き上がるときに軽くストレッチをしてから起き上がります。軽い体操をして体の歪みを整えています。洗顔の際に腰を前に倒すと痛い、物を持ち上げる時に腰を落とさず取る時、高い位置の物を取る時など常に腰が張っている感じがします。

女性 40代後半 主婦・主夫


3年ほど、慢性の腰痛が続いています。 寝ていて起き上がる時や、座った姿勢が続くような時に痛みを感じ、さっと動けないことがよくります。 外科では、特に異常はないと言われており、整骨院に通ったり湿布やストレッチをしたりして、なんとかもたせている状態です。

女性 40代後半 その他


左足が痺れたりだるかったりするので接骨院に行ったら、腰からくる痛みと言われた。もちろん腰痛もあったので、3ヶ月ほど通院して電気とマッサージをした。おかげで足は良くなったが、腰はちょっと重たい物を持って歩いたりするとすぐに痛みがでる。湿布とストレッチは欠かせない。

女性 50代後半 会社員


慢性的に重い、だるい、腰を回すとバキバキなる、腰が重い、ハリ感がある、運動しても今ひとつ解消されない、首が痛い、頸椎症を伴っている、肩甲骨が痛い、頭痛がする、目が痛い、肩凝りが悪化する、腕や手が痺れる、立ち仕事がつらい、下肢の痺れ、だるさ、下肢のピリピリ感、寒い時期はより症状が重い

女性 30代後半 主婦・主夫


腰痛を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


外科で検査をしてもらった。 痛くなると、整骨院で電気をあて、マッサージをしてもらっている。 家ではストレッチや湿布をしている。

女性 40代後半 その他


症状がひどいときは接骨院にいく。普段は、なるべく同じ姿勢を続けないようにして、毎晩寝る前にはストレッチする。

女性 50代後半 会社員


ウィーフィットで運動、ストレッチ、腰痛体操、患部に湿布をはる、患部にカイロを貼る、整形外科のリハビリを受ける、接骨院で治療を受ける

女性 30代後半 主婦・主夫


腰の負担を減らすためにダイエット。背筋や腹筋を鍛えようと就寝間際にストレッチを行っている。それでも痛いときは湿布を貼る。

女性 50代前半 会社員


腰を冷やさない、適度な運動やストレッチに体操、姿勢の改善などあと物を持ち上げるときにひざを使ったりなど

女性 20代後半 無職


接骨院に月一回程度通い、週一回ストレッチポールで運動しています。また、週二回ジムに通い体全体のコリをほぐすようにして、肩や腰の痛みを軽減させています。

女性 30代前半 無職


整形外科で頂いた腰痛体操をしています。 湿布を貼るよりも効果が高く、数分のストレッチを2日もすればほぼ完治します。

女性 30代後半 フリーター


腰痛を改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


疲れたとおもったらストレッチと湿布をすると、ひどくならない。 それでも痛みがひどいときには、整骨院にいくと、悪化が抑えられている。

女性 40代後半 その他


ストレッチはお金もかからないし一人でできるので、効果的に毎日やってる。これがいちばん。湿布はモーラステープが薄くて臭いも少なく、ストレッチ性もあるので気に入っている。

女性 50代後半 会社員


ストレッチポールでの運動は効果がありました。また、ストレスをためない生活が一番いいのではないかと思いますが、どうしてもたまってしまうことが多いを思いますので、湿布やマッサージなども利用して体がほぐれるようにしています。

女性 30代前半 無職


腰痛を改善する為に、やってみて失敗したことを聞いてみました


整体院に通っていたことがあるのですが、全く効果がなく、もう来なくていいと挙句の果てに言われました。一回に7000円以上もかかったのに全く治らなかったので残念でした。

女性 30代前半 無職


整形外科で受診し薬をもらったが、何日飲んでも全く効果がなかった。直接スプレーするタイプの湿布もいまいち効果を感じなかった。

女性 30代後半 フリーター


病院から処方された痛み止めは、全く効果がなく痛みが変わる事はありませんでした。 湿布薬は気休めですね。スースーしている時だけ楽な気がします。

女性 40代前半 その他医療従事者


整形外科の病院に行った時に、痛みどめをもらったけど、飲まなかった。シップも、もらったけど、一人暮らしなので、なかなか、腰には、貼りにくいので、使わなかった。

女性 40代前半 その他


こりをほぐそうと思い、ストレッチ、ヨガ、体操等 筋肉をほぐす運動で患部を動かす事。時間が経つと余計に痛みが増した。

女性 30代後半 主婦・主夫


腰痛にならないよう、日々実践している予防法を聞いてみました


適度な運動(散歩)と、ストレッチポールでの運動、マッサージを受けてコリをほぐすことは大切だと思います。接骨院に定期的に通って骨を診てもらっています。それでも痛いときは無理せず寝ています。

女性 30代前半 無職


ストレッチをしたり冷やさないようにしています。 腰の痛みが強い時は、カイロを腰に当てたり、足を冷やさないようにしたりしてます。 家の中で痛みが強くなった時は、座ったり横になったりしています。

女性 40代前半 その他医療従事者


軽いウィーキング。腰痛予防ヨガ等。少しでも血流の流れをよくし、こりを貯めない様にしたいと思っている。

女性 30代後半 主婦・主夫


長時間、床に座らないようにする。 同じ姿勢を続けないようにし、疲れたと思ったら、腰を伸ばすストレッチをする。

女性 40代後半 その他


小まめに体操をする。毎日のストレッチを欠かさない。痛いと思ったら無理しない。重い荷物はなるべく持たない。

女性 50代後半 会社員


就寝前を中心に腹筋や背筋を鍛えるストレッチを行い、普段歩くときは腹筋に力を入れて鍛えるイメージをしながら歩いている。

女性 50代前半 会社員


自分は出不精なのでなるべく自宅でできるストレッチや体操、器具を使った筋トレなどを定期的に行っている。 腰痛だけでなく運動不足の解消にもちょうどいいと思う。

女性 20代後半 無職


物を持ち上げる時は、前屈みではなく一度しゃがんでから持ち上げる。 少しでも違和感を感じたらすぐストレッチをする。

女性 30代後半 フリーター


去年までは真冬でも裸足でお風呂場の掃除をしていましたが つい先日は腰が冷えたせいか痛みが増したので、裸足では洗わないようにしました。毎日のストレッチと歩く習慣と体を冷やさないように心掛けています。

女性 40代後半 主婦・主夫


ストレッチをなるべく毎日かかさずするようにしている。無理にやると負担がかかって余計痛むので、ゆっくりできる範囲で 続けている。

女性 20代後半 主婦・主夫


運動をすることで血行が良くなり、痛みを和らげることができそうだと思ったので、毎日ウォーキングを欠かさないようにしています。

女性 20代後半 会社員


腰痛でお困りの方にアドバイスを聞いてみました


腰痛はなかなか完治しにくいので、うまく付き合っていくことしかないと思います。背中や足、肩のコリをほぐすことが腰痛を和らげることもあるので、運動不足になりがちですが、ストレッチ程度の運動は必要だなと思いました。どう付き合っていくかが大切なので相談できるお医者さん作業療法士、接骨院などを見つけることも大切だと思います。

女性 30代前半 無職


腰を痛めて起き上がれなくなった事がありますが、体の中でいかに大切な場所かが分かりました。 無理をして痛めない様に普段から正しい姿勢や無理のない動きを心掛ける事が大切だと思いました。 薬に頼るよりも、日々のストレッチや生活に気をつけましょう。

女性 30代後半 フリーター


腰痛はどのタイミングで来るかわかりませんし、状態が良くなっていてもまた再発することが多いので、適度な運動と温めることが必要だと思います。それでも痛みを解消することが出来ない場合、医師に診てもらった方が安心だと思いました・

女性 20代後半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



腰痛でお困りの方に

腰痛に関しての経験を持つ方々に、対策や改善や予防やストレッチについて、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「腰痛でお困りの方にアドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「腰を痛めて起き上がれなくなった事がありますが、体の中でいかに大切な場所かが分かりました。 無理をして痛めない様に普段から正しい姿勢や無理のない動きを心掛ける事が大切だと思いました。 薬に頼るよりも、日々のストレッチや生活に気をつけましょう。 (女性 30代後半 フリーター)」

「腰痛はなかなか完治しにくいので、うまく付き合っていくことしかないと思います。背中や足、肩のコリをほぐすことが腰痛を和らげることもあるので、運動不足になりがちですが、ストレッチ程度の運動は必要だなと思いました。どう付き合っていくかが大切なので相談できるお医者さん作業療法士、接骨院などを見つけることも大切だと思います。 (女性 30代前半 無職)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

腰痛の経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する