あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

二日酔い一覧

頭痛、胸焼け…二日酔いの辛い症状を速攻治す方法は?みんなに聞いた、二日酔い対策

掲載日:2017年05月01日

目次

二日酔いの時の症状を聞いてみました


頭痛、吐き気、倦怠感がおもな症状で、仕事に集中できない。また、喉がすごく渇くので普段よりたくさんの水分をとる。食事も、朝食は食べれず普段は、コーヒーを飲んでいるが胃がもたれているせいかコーヒーをのむきにもなれない。昼までに体調が戻れば昼食は少し食べれるが普段よりはすくない。夜は、大体食べれるようになるが、少な目。

女性 30代後半 介護職/ヘルパー


気分が悪くなる。ご飯があまり食べれない。おなかが緩くなる。頭がズキズキ痛くなる。吐き気がすることがある。(実際にはくこともあります)胃がむかむかする。(胃薬を飲んでもなかなか治らないこともあります)横になってないとしんどい。体が重い感じがする。

女性 40代前半 主婦


頭痛からはじまり、胸が悪くなるような吐き気が続く。明るいところは苦手になる。考えがまとまらない。倦怠感と脱力感で何もやる気なし。二度と飲むまいと固く心に誓いを立てる。水分補給はとどまることを知らず。頭を冷やしつつ横になってじっとしている。

男性 50代前半 自営業


二日酔いの症状としては、頭痛が最も多く現れる症状です。頭痛とあわせて出てくる症状としては、のどの渇きで、大量の水分(多くはイオン飲料)が飲みたくなります。他には、体のだるさ、頭がボーっとしてまっすぐに歩きにくくなるなどです。

男性 60代前半 公務員


二日酔いを解消する時にどのようなことをしたのか聞いてみました


口が乾いていがもたつくので、水分をたくさんとる。睡眠を更に取れるようならたくさん寝る。胃薬があれば飲む。

女性 30代後半 介護職/ヘルパー


水分を多めにとる。胃薬を飲む。下痢止めの薬を飲む。少しでもご飯を食べると楽になるのでお茶漬けを食べるようにする。梅干し付きで

女性 40代前半 主婦


シジミがいいと言われればシジミ汁を飲んでみたり、ウコンが良いと聞けばウコンを試してみたり、水分を摂取し続けて体内のアルコールを薄めようと頑張る。

男性 50代前半 自営業


水分を大量に飲んで、暑めのシャワーを浴びるようにしています。そのほか、柑橘系(またはレモン飲料)の飲み物をたくさん飲むようにしています。

男性 60代前半 公務員


二日酔いを解消する際に、やってみてよかったことを聞いてみました


やはり寝ること。寝ると疲れがとれるように、たくさん眠れば二日酔いも治りやすい。水を飲む。体内のアルコールを分解して早く排出し脱水を防ぐ。

女性 30代後半 介護職/ヘルパー


梅干し入りのお茶漬けを食べる。体が楽になりました。水分を多めにとる。アルコールがなくなっていくので、体が楽になるような気がします

女性 40代前半 主婦


一にも二にも水分の摂取、サプリや栄養剤はまどろっこしい。水を飲む。ひたすらに水を飲む。あとは安静にする。体力が回復するまでじっと鳴りを潜める。

男性 50代前半 自営業


前にもお話したように、暑めのシャワーを浴びること。大量の水分(特に柑橘系のもの)を採れば、すっきりした感じになります。

男性 60代前半 公務員


二日酔いを解消する際に、やってみて失敗したことを聞いてみました


市販の二日酔い止めのドリンクを飲んだこと。コンビニなどで手軽に買えるし、CMでも効くと言われているが、飲んだら余計に吐き気がしてひどくなった。

女性 30代後半 介護職/ヘルパー


昔、アルコールにはアルコールと言って次の日にビールを飲んだことがあったが、何も変わらなかった。しんどいのには変わりないです。ろくなことではないです。

女性 40代前半 主婦


風呂で汗をかけばいいなんて言われてやってみたら、全く効果がないどころか死ぬ思いをした。岩盤浴なんて愚の骨頂。汗とともに体内のアルコールが出るなんてのは迷信。

男性 50代前半 自営業


ぬるめのお風呂に起きて直ぐに入ったところ、目覚めた時以上に気持ちが悪くなり、お風呂場で吐いてしまったことがあります。

男性 60代前半 公務員


二日酔いにならないように飲酒の前にやっていることなどを聞いてみました


空腹のまま飲まないで、何か食べてから飲む。三杯ぐらいで飲むのをやめる。たくさん飲むと楽しいが、そのあとのリスクをかんがえるとやめれる。

女性 30代後半 介護職/ヘルパー


飲み会に行く前にうどんを食べていく。空腹はお酒が回りやすいのでおなかを満たしていくほうがいいと思うからです。実際、ましのような気がします

女性 40代前半 主婦


当たり前の事ながら飲みすぎに注意。なぜ飲みすぎるかといえば自分を見失ってしまうから。調子に乗って次々と飲むのは愚か者。節度ある飲酒こそが大人のたしなみというもの

男性 50代前半 自営業


市販の悪酔い防止ドリンクを事前に飲むようにしていますが、そのほかとして、すきっ腹には飲まないようにしています。

男性 60代前半 公務員


二日酔いでお困りの方にアドバイスを聞いてみました


飲むと気持ちよくなるし楽しいがやはりたくさん飲まないことが一番かと思います。あとは、食べながら飲む。あまりヘリがすくないと無理に進められたりするため、飲ませ上手になるようにトーク力を磨くと、飲んでいないと言われることもないのでおすすめです。

女性 30代後半 介護職/ヘルパー


難しいかもしれませんが、飲み会に行く前にコンビニでおにぎり一個でも買って食べていったほうがいいと思います。決まった飲み会の時はしたほうがいいです。飲み会をうまいこと断れる方法があればあれば教えてほしいです。二次会以降に行かないのがいいのではないかと思います。帰る人にどさくさに紛れてかえること

女性 40代前半 主婦


自分の限度をわきまえること。まず調子に乗らない。酒が進むと気持ちが解放されて調子に乗り勝ちになる。二日酔いのつらさと後悔を思い出して、節度ある飲酒を心掛けるのが肝要。自分の限度を超えそうになったら周りの者に注意してもらうようにあらかじめ申し込んでおくことにしよう。

男性 50代前半 自営業


最初から飲むペースを上げないことが一番ですが、アルコールのほか、飲み会の途中、ソフトドリンクを飲むようにしてはいかがでしょうか。 また、お酒を飲む前に、お腹にあまりもたれないような軽い食事をしてはいかがでしょうか。

男性 60代前半 公務員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



二日酔いでお困りの方に

二日酔いに関しての経験を持つ方々に、頭痛や予防について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「二日酔いでお困りの方にアドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「自分の限度をわきまえること。まず調子に乗らない。酒が進むと気持ちが解放されて調子に乗り勝ちになる。二日酔いのつらさと後悔を思い出して、節度ある飲酒を心掛けるのが肝要。自分の限度を超えそうになったら周りの者に注意してもらうようにあらかじめ申し込んでおくことにしよう。(男性 50代前半 自営業)」

「飲むと気持ちよくなるし楽しいがやはりたくさん飲まないことが一番かと思います。あとは、食べながら飲む。あまりヘリがすくないと無理に進められたりするため、飲ませ上手になるようにトーク力を磨くと、飲んでいないと言われることもないのでおすすめです。(女性 30代後半 介護職/ヘルパー)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

二日酔いの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する