あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

ものもらい一覧

ものもらい(めばちこ・霰粒腫・麦粒腫)の原因と症状、手軽な予防法を体験者から伺います!

掲載日:2017年05月01日

目次

ものもらいの症状を聞いてみました


コンタクトレンズを使用した次の日、片目(左目)のまぶたが腫れぼったくなり、違和感を感じたため眼科に行ったらものもらいと診断された。汚れた手でコンタクトレンズを外したため、ものもらいになったと思われる。

男性 30代後半 会社員


まぶたに痛みやかゆさを感じたり、目に違和感があったりと、さまざまな症状があらわれます。アイラインなどのアイメイクをやり過ぎてしまうと、汗や皮脂の分泌腺を塞いでしまってものもらいになるような気がします。また、アイメイク道具に付着している雑菌が分泌腺に入ってしまい、炎症が起こることもあるようです。

女性 40代後半 その他


瞼が腫れて二重の幅が無くなるくらいはれました。そして検査でものもらいじゃないと出て一時別な目薬を付けても治らず別な病院に行き検査に出ないものもらいだと分かりそこからは目から血が出たり膿のような感じて目から出て来て熱も38度から上がりました。原因は分からないけど手を洗わずに目を触ったせいかなっと思います。

女性 30代後半 主婦・主夫


ものもらいの症状を改善する為にどのようなことをしたのか聞いてみました


目薬をまめにつけたりできるだけ目を使わないようにパソコンや携帯やテレビを控えて外の景色をみたりする。早めに休んで疲れを軽減するようにつとめる。目のはれをひかせるために冷たいタオルで目を冷やす。

女性 40代前半 フリーター


こまめに抗菌の目薬を使うようにする。ロートの抗菌目薬を使えばすぐになおる。また、普段から目を清潔に保つようにする。コンタクトレンズをしっかり洗うようにする。

女性 30代前半 会社員


普段はコンタクトをしているので、ものもらいができた時にはコンタクトを装着しない。また、出来るだけ目に負担をかけないようにしたり、清潔に保つようにする。

女性 20代前半 主婦・主夫


タオルを清潔にすること。手を清潔にすること。目をこすらないこと。目薬をさすこと。めがねをすること。目を洗うこと。

女性 40代後半 その他


ものもらいを改善する為に、やってみてよかったことを聞いてみました


コンタクトをしないで、数日目を休ませる。そうすると、腫れもひいて違和感もなくなり、すっかり良くなった。

女性 20代後半 主婦・主夫


眼科から処方された目薬を、決められた使い方で使用すれば、大変効果があると思います。たいがい、1日で症状が改善されると思います。

男性 30代後半 会社員


ロートの抗菌目薬は非常に効きが良いので、なってからはもちろんのこと、なる前に予防として朝に使うようにしている。

女性 30代後半 会社員


8時間以上寝る。(質の良い睡眠)栄養バランスの取れた食事をする。アイメイクを控える。目を擦らない。目薬をさす。

女性 40代後半 その他


ものもらいを改善する際に、やってみて失敗したことを聞いてみました


病院選びは大事だと思いました。病院で間違えた診断をされたりして違う種類の目薬をだされて入れているとだんだん酷くなり返って大変な思いを為たので1番は病院えらびだと思います。あとは世間で言うようなるいせんにかみのけを消毒したのを入れたりするのは痛いしよかならないのでおすすめできないです。

女性 30代後半 主婦・主夫


コンタクトをし続けるのは目に負担かけるから、外してめがねで過ごすのが良い。ものもらいが出来てるときには目を酷使しない。

女性 20代前半 主婦・主夫


放置するのは家族や他人に感染させる恐れがあるのでおすすめ出来ません。周りの人も、ものもらいは放置しないでほしいと思います。

男性 30代後半 会社員


ものもらいでお困りの方にアドバイスを聞いてみました


ものもらいは、軽く見られがちですが、放置はやめてほしいです。他の人に移ると迷惑なので、「ものもらいかな?」と思ったらすぐに眼科に行くのをおすすめします。また、コンタクトレンズは手を清潔にし、コンタクトレンズそのものも、しっかりケアして使いましょう。

男性 30代男性 会社員


ものもらいは心身ともに疲れているという信号だと思うのでリラックスできる環境を探したりして疲れをためないように方法みつけてみたり休むことも大事だと思う。あとは女性は目の周りにアイラインなどの化粧をすることもあるのでその際に目を傷つけたりそのままで目をこすったりしないように気をつけてメイクが残らないように専用のメイク落としてきちんと落として清潔な状態を保つのが大切だと思う。

女性 40代前半 フリーター


出来るだけ目を清潔に保って、負担をかけるようなことはしないこと。目が疲れたり、少しでも違和感を感じるようであれば、早めに休ませることが大事だと思う。数日経っても良くならないようであれば、眼科などに行って診てもらい、指示を仰ぐことが一番良いだろう。

女性 20代前半 主婦・主夫


この記事を見ている方がよく見ている経験談



ものもらいでお困りの方に

ものもらいに関しての経験を持つ方々に、目薬について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「ものもらいでお困りの方にアドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「ものもらいは心身ともに疲れているという信号だと思うのでリラックスできる環境を探したりして疲れをためないように方法みつけてみたり休むことも大事だと思う。あとは女性は目の周りにアイラインなどの化粧をすることもあるのでその際に目を傷つけたりそのままで目をこすったりしないように気をつけてメイクが残らないように専用のメイク落としてきちんと落として清潔な状態を保つのが大切だと思う。 (女性 40代前半 フリーター)」

「ものもらいは、軽く見られがちですが、放置はやめてほしいです。他の人に移ると迷惑なので、「ものもらいかな?」と思ったらすぐに眼科に行くのをおすすめします。また、コンタクトレンズは手を清潔にし、コンタクトレンズそのものも、しっかりケアして使いましょう。 (男性 30代男性 会社員)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

ものもらいの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する