あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

ニキビ一覧

ニキビで悩む女性が実践している化粧品や洗顔料を聞いてみました

掲載日:2017年05月01日

目次

ニキビの症状を聞いてみました


顔の頬(とくに左側)、顎、鼻の下、眉間にできやすい。 たまにおでこにもできる。 赤くなって盛り上がる、白くなって膿が出たりする。 かゆみがあったり、痛みがあることもある。 大きさは大きかったり小さかったりする。 ニキビが跡になりなかなか治らない。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


にきびができやすい場所は、おでこ、鼻、あごです。 できると、最初は赤くなります。次に真中から白っぽいものが徐々にでてきて、どんどん広がっていく形です。 一週間くらいで、白っぽいものは、取れてしまいますが、なかなか赤みが引いてきません。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


ニキビができやすい場所は顔全般(最近は口元)にできるほか、背中の半分から上、二の腕の上半分くらいにパラパラとできる。よくできるのは最初に親があり白いうみがでる赤いニキビができ、黄色いかさぶたになる。途中でつぶしてしまうことが多いので、最終的にはかさぶたになることが多い。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


一時的に顎にいくつもできる。赤くなって痛く、膿もできる。ニキビ跡もひどくなる。 おでこにもできることがあるが、小さく、薬を塗れば治る程度。 夏季になると、汗蒸れからなのか、背中にもでき始める。非常にかゆく、かきむしって皮膚を傷つけることもある。

女性 20代前半 介護職/ヘルパー


ストレスなのか、よく顎にニキビができる。一つだけではなく、何個が出来てしまい、なかなか治らない。早く治したいがたまに手が触れてしまうためかえって悪化する。薬を塗ったり、睡眠をとることもしたがなかなか改善出来ず、化粧ものらないので本当に嫌だ。

女性 20代後半 会社員


ニキビを改善するために試したことを聞いてみました


市販のニキビ用の薬を塗った。 洗顔料、化粧水、乳液などのスキンケアをニキビ用に変えた。 食生活で、野菜を食べるように意識した。 皮膚科やエステサロンに行った。 インターネットで自分でニキビを治す方法などを調べてやってみた。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


ニキビ用の洗顔をしようして顔を洗い、ニキビ用の化粧水、乳液をつけています。さらにニキビ用の塗り薬を塗布しています。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


市販のニキビクリームを寝る前に塗布している。また、お風呂に入っているときニキビ対策のクリームで顔を洗う。ヘアバンドで前髪を上げるようにしていたこともあった。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


化粧水などの基礎化粧品をニキビ用のものにしたことがあるが、刺激が強く肌が荒れ、すぐにやめた。 なので、今では病院から処方されている塗り薬を使用するのみ。

女性 20代前半 介護職/ヘルパー


皮膚科に定期的に通った。漢方薬をもらい飲んだ。美容ピーリングも2週間おきぐらいにやってもらっていた。 塗り薬などを貰い塗っていた。

女性 20代後半 会社員


ニキビを改善するために試したことの中で効果があったことを聞いてみました


エステサロンに行ったその日はニキビの赤みがおさまったように思う。 インターネットで調べて効果があるという市販のものを使ってみると、出来始めだったニキビがよくなった気がする。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


ニキビ用の洗顔、化粧水、乳液を使用することで、赤みが引いているような感じがしました。 同じメーカーを使用することで、ニキビができる回数も減ったような感じがします。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


市販のニキビクリームは、つけ始めた直後は効果を感じるものが多かったが、惰性でつけていくうちに効かなくなった気がする。そのほかも特に効果を感じたことはない。化粧するようになってから減った。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


病院から処方された塗り薬(ゲンタシンクリーム)は、ニキビの後も消えるし、1番効果があると感じた。 市販のものだと、オルビスのアクネジェルがべたつきが少なく、使いやすかった。

女性 20代前半 介護職/ヘルパー


ピーリングを定期的に行うこと。漢方薬を飲むこと。塗り薬を朝晩の、化粧前に塗ること。これらで化粧のりや、ニキビが綺麗になった。

女性 20代後半 会社員



ニキビを改善するために試したことの中で効果がなかったことを聞いてみました


洗顔料、化粧水などのスキンケアをニキビ用の高いものに変えてみたけど効果が感じられなかった。 皮膚科に行って診察をうけたり薬を処方してもらったが効果が感じられなかった。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


いくつかニキビ用の化粧水や乳液が売っていますが、どれが自分に合うのかを選びだすのに時間とお金がかかったこと。 また別の商品を使用するとさらに赤くなってしまたことです。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


ニキビクリームをつけるうちに耐性ができたのかもしれない。食生活などは特に気を付けていなかったのでそのせいかもしれない。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


DHCのアクネシリーズは、刺激が強く、肌が赤くなり、ひりひりしたので、敏感肌の私には向いていませんでした。

女性 20代前半 介護職/ヘルパー


市販のニキビ薬を塗ること。ニキビ対策用の洗顔フォームを使っての洗顔をすること。何度も顔を洗うことだ。

女性 20代後半 会社員


ニキビを改善するために普段から気をつけていることを聞いてみました


早寝をする、23時前には寝るようにしている。 顔を触らないようにする。 食生活では野菜を多く食べるようにする。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


普段から、間食をあまりせず、栄養バランスがとれた食事を取ることです。 また、睡眠時間を確保すること。さらにストレスを抱え込まず、発散する方法を うまくとることです。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


化粧だけはどんなにいそがしくても必ず夜に落として寝るようにしています。また、朝、昼、夕のいずれかにはかならずサラダを食べるようにして、野菜ジュースも飲むようにしています。

女性 20代前半 介護職/ヘルパー


なるべく睡眠時間を長くとること。トマトジュースをコップ1杯毎日飲むこと。化粧を帰宅後に早めに落とすことだ。

女性 20代後半 会社員


これからニキビの治療を受ける方にアドバイスを聞いてみました


ニキビが恥ずかしくて、化粧で隠そうとコンシーラーなどを塗りすぎてしまっていた。油が入っているから塗りすぎるのは良くないらしい。 薬局などで売っているニキビ用の高い化粧水や乳液、洗顔料は必ず効果が出るとはかぎらない、安いものでもニキビがよくなるものもあるので自分にあうものを探したほうがいい。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


ニキビになると気を使うことです。顔を洗ってタオルで拭くときにつぶさないようにすることや、 洗いすぎないようにすることです。適度な油脂がニキビになりにくいことも知りました。 特に睡眠時間をとるように心掛けることです。ストレスが顔に出る時もありますので、発散する方法を身につけることも重要です。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


ニキビが治るまでにかさぶたをつぶすことで、あとが残ってしまった。とくにかゆみをかんじることはなかったのでそれ以外は初めて知ったことなどはない。顔の油や食生活などが原因といろいろ言われているが、原因は人それぞれなので世の中のCMなどはあまりあてにならないと思うようになった。

女性 20代後半 介護職/ヘルパー


コンシーラーでも隠せないようなニキビは、できてしまうと化粧でも隠しきれないので、出かけるのが嫌になることが多くなった。あと、女性の場合は、思春期を終えて、大人になるとニキビができる場所や頻度が変わるので、年齢が変わるにつれ、スキンケアも変えていくべきなのだなと思う。

女性 20代前半 介護職/ヘルパー


ニキビができると化粧がしにくくなることがすごく嫌です。また、ニキビが出来ることで隠そうとするためにコンシーラーなどを塗るためさらにニキビを悪化させてしまってずっと治らないということが苦痛です。たまに触ってしまい、痛くなることや、大きくなるのが嫌です。

女性 20代後半 会社員


この記事を見ている方がよく見ている経験談



ニキビでお困りの方に

ニキビに関しての経験を持つ方々に、乳液や化粧水や化粧について、やってみてよかったことや失敗したこと、普段から気をつけているようなことを聞いてみました。
具体的に、「これからニキビの治療を受ける方にアドバイスを聞いてみました」のような質問に対して、「ニキビになると気を使うことです。顔を洗ってタオルで拭くときにつぶさないようにすることや、 洗いすぎないようにすることです。適度な油脂がニキビになりにくいことも知りました。 特に睡眠時間をとるように心掛けることです。ストレスが顔に出る時もありますので、発散する方法を身につけることも重要です。(女性 20代後半 介護職/ヘルパー)」

「コンシーラーでも隠せないようなニキビは、できてしまうと化粧でも隠しきれないので、出かけるのが嫌になることが多くなった。あと、女性の場合は、思春期を終えて、大人になるとニキビができる場所や頻度が変わるので、年齢が変わるにつれ、スキンケアも変えていくべきなのだなと思う。(女性 20代前半 介護職/ヘルパー)」のような、実際の経験に基づく声が集まっています。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果や改善には個人差がありますので、あくまで参考情報として利用してください。

もっと見てみる!

ニキビの経験についてわからないことを質問してみませんか?

質問する