あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

更新日:

長城甦腎宝錠(チヨウジヨウコウジンホウジヨウ)

メーカー希望小売価格:
270錠:6250円(税抜)
メーカー/お問い合わせ先:アスゲン製薬株式会社
0

キャッチコピー

12種類の生薬とビタミンB1を配合した、働き盛りの中高年の方に優れた効果を発揮する滋養強壮薬です。

効果・使用法

〔生薬解説〕
・ロクジョウ[鹿茸]
マンシュウジカの雄の幼角で、強壮・強精薬として用いられます。
・オウギ[黄耆]
マメ科キバナオウギの根で、強壮薬として用いられます。
・エゾウコギ[刺五加]
ウコギ科エゾウコギの根茎で、疲労回復・滋養強壮に用いられます。
・ニンジン[人参]
ウコギ科オタネニンジンの根で、疲労回復・胃腸虚弱・食欲不振などに用いられます。
・サンヤク[山薬]
ヤマノイモの根茎で、食欲不振・滋養強壮に用いられます。
・リュウガンニク[竜眼肉]
ムクロジ科リュウガンの仮種皮で、鎮静・滋養強壮薬として用いられます。
・クコシ[枸杞子]
ナス科クコの果実で、強壮薬として用いられます。
・オウセイ[黄精]
ユリ科ナルコユリの根茎で、滋養強壮薬として、病後の虚弱症などに用いられます。
・トシシ[菟絲子]
ヒルガオ科マメダオシ又はネナシカズラの種子で、強壮薬として用いられます。
・ジオウ[地黄]
ゴマノハグサ科アカヤジオウの根茎で、補血強壮薬として用いられます。
・サンシュユ[山茱萸]
ミズキ科サンシュユの果実で、滋養強壮・強精薬として用いられます。
・ブクリョウ[茯苓]
サルノコシカケ科マツホドの菌核で、鎮静・利尿薬として広く用いられます。

効能・効果

滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

用法・用量

下記1回量を1日3回服用してください。
 〔 年  齢 〕 成人(15歳以上)
 〔1 回 量 〕 3錠

 〔 年  齢 〕 15歳未満
 〔1 回 量 〕 服用しないこと

<用法・用量に関連する注意>
用法・用量を厳守してください。

成分・分量

9錠(成人1日服用量)中に、次の成分を含有します。
 〔成 分〕           〔分 量〕
ロクジョウ末            250mg
オウギエキス             32mg
        (原生薬として640mgに相当)
エゾウコギエキス       133.33mg
      (原生薬として3,000mgに相当)
ニンジンエキス           150mg
        (原生薬として600mgに相当)
サンヤク流エキス          0.8mL
        (原生薬として800mgに相当)
リュウガンニクエキス         90mg
        (原生薬として300mgに相当)
クコシエキス           90.8mg
        (原生薬として227mgに相当)
オウセイ末             250mg
トシシエキス          14.29mg
        (原生薬として130mgに相当)
ジオウエキス            120mg
        (原生薬として300mgに相当)
サンシュユ末             50mg
ブクリョウ末            300mg
チアミン硝化物(ビタミンB1)    20mg

添加物として、カルナウバロウ、クロスCMC-Na、ケイ酸Al、酸化チタン、ステアリン酸Mg、セルロース、二酸化ケイ素、乳糖、ヒドロキシプロピルスターチ、ヒプロメロース、ポリビニルアルコール・アクリル酸・メタクリル酸メチル共重合体、d-ボルネオール、マクロゴール、黄色4号(タートラジン)、赤色2号、青色2号を含有します。

<成分・分量に関する注意>
錠剤の表面が白っぽくなったり、結晶があらわれる場合がありますが、配合成分によるものであり、品質には問題ありません。

副作用・注意

相談すること

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)薬などによりアレルギー症状やぜんそくを起こしたことがある人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮   膚 : 発疹・発赤、かゆみ
    消 化 器 : 吐き気・嘔吐、胃部不快感
3.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)ビンのフタはよくしめてください。しめ方が不十分ですと湿気などのため変質することがあります。
(5)本剤をぬれた手で取り扱わないでください。(水分が錠剤に付くと、表面が一部溶けて変色又は色むらを生じることがあります。)
(6)ビンの中のつめ物は、輸送中に錠剤が破損するのを防ぐためのものです。開封後は不要となりますので取り除いてください。
(7)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

※ 市販薬情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供を受けたものです。

長城甦腎宝錠のまとめ

長城甦腎宝錠は生薬主薬保健薬です。メーカー希望小売価格は270錠:6250円(税抜)。第2類医薬品分類される市販薬の中では効果が強い成分が含まれるお薬です。

「生薬主薬保健薬」に分類される商品です。

キャッチコピーは「12種類の生薬とビタミンB1を配合した、働き盛りの中高年の方に優れた効果を発揮する滋養強壮薬です。」。長城甦腎宝錠が属する生薬主薬保健薬は、古くから滋養強壮剤として用いられてきた生薬を主な成分としたお薬です。からだの機能(新陳代謝機能)を活発にし、食欲増進やからだを丈夫にするはたらきがあります。漢方の要素として用いられてきた薬用人参が含まれている商品が多く、複数の生薬を配合することで効果を補いながら穏やかに作用します。

本剤について、何かお気付きの点がございましたら、お買い求めのお店又は下記までご連絡くださいますようお願い申しあげます。



問合せ窓口

日邦薬品工業株式会社 お客様相談室

住所

東京都渋谷区代々木3丁目46番16号

電話

03-3370-7174(代表)

受付時間

9:00~17:00(土、日、祝日を除く)

製造販売元名

アスゲン製薬株式会社

※ 市販薬情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供を受けたものです。

お薬検索の利用注意事項

  • 情報の正確性には細心の注意を払っておりますが、その完全性を保障するものではありません。
  • 実際の治療は医師及び薬剤師とよく相談したうえで行ってください。
  • 薬を適正に使用したにも関わらず、健康被害が発生した場合は下記までお問い合わせください。
  • (独)医薬品医療機器総合機構 0120-149-931 (フリーダイヤル)

http://www.pmda.go.jp/relief-services/index.html