あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

更新日:

フレッシングアクネクリーム(フレツシングアクネクリ-ム)

メーカー希望小売価格:
18g:1000円(税抜)
メーカー/お問い合わせ先:久光製薬株式会社
0

キャッチコピー

経皮吸収に優れたイブプロフェンピコノールを配合したクリーム剤。ニキビ治療に優れた効きめを発揮します。肌にやさしい弱酸性・低刺激のクリームが、スッとのびて白いあとが残りません。

効果・使用法

●スキンケア
余分な皮脂やメイク汚れを肌に残したままにしておくと毛穴がつまり、アクネ菌が繁殖する原因となります。こまめに洗顔をして肌を清潔にしましょう。洗顔する時は、ゴシゴシこするとニキビを潰してしまい、最悪の場合跡を残してしまいかねません。洗顔料をよく泡立ててやさしくていねいに洗顔しましょう。

※ファンデーションやクリームなどの油性成分の多い化粧品は、毛穴をふさぎニキビを悪化させる恐れがありますので、使用するのをなるべく避けましょう。

●睡眠
夜更かしや睡眠不足はニキビの原因となります。午後10時~午前2時の間はとくに肌の新陳代謝が最も活発になるので早めに寝ることを心がけましょう。

●食生活
不規則な食生活、夜食や間食、偏食はニキビのもととなります。
食事は規則正しくとり、暴飲暴食や間食はなるべく避け、バランスの取れた食事を心がけましょう。とくにビタミンBやビタミンCの豊富な野菜や果物などをとるように心がけましょう。

●ストレス
ストレスや生理周期により、一時的にホルモンバランスが崩れて皮脂量が増加し、ニキビが悪化することがあります。リラックスできる時間をもつように心がけ、ストレスをうまく解消するようにしましょう。

効能・効果

ニキビ、吹き出物

用法・用量

1日数回、石けんなどで洗顔後、適量を患部に塗布します。

(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(2)目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。
   なお、症状が重い場合には眼科医の診察を受けてください。
(3)本剤はニキビのある部分のみに使用し、周辺の広い部分には使用しないでください。
(4)本剤は外用にのみ使用してください。

成分・分量

1g中
[成  分]         :  [含 量]
 イブプロフェンピコノール  :    30mg

添加物として、感光素201号、香料、ジメチルポリシロキサン、ステアリルアルコール、セタノール、トリイソオクタン酸グリセリン、パラベン、1,3-ブチレングリコール、モノステアリン酸グリセリン、流動パラフィン、その他2成分を含有します。

副作用・注意

相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)本人または家族がアレルギー体質の人。
 (3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
 (4)湿潤やただれのひどい人。
2.次の場合は、直ちに使用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
 (1)使用後、次の症状があらわれた場合。
[関係部位]  :  [症 状]
 皮 ふ    :   発疹・発赤、かゆみ、刺激感(ヒリヒリ感)、はれ、(腫脹)、乾燥化(つっぱり感)
(2)1ヶ月位使用しても、症状がよくならない場合。

保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わります。)
(4)表示の使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。

※ 市販薬情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供を受けたものです。

フレッシングアクネクリームのまとめ

フレッシングアクネクリームはにきび治療薬です。メーカー希望小売価格は18g:1000円(税抜)。第2類医薬品分類される市販薬の中では効果が強い成分が含まれるお薬です。

「にきび治療薬」に分類される商品です。

キャッチコピーは「経皮吸収に優れたイブプロフェンピコノールを配合したクリーム剤。ニキビ治療に優れた効きめを発揮します。肌にやさしい弱酸性・低刺激のクリームが、スッとのびて白いあとが残りません。」。フレッシングアクネクリームが属するにきび治療薬は、ニキビや吹き出物に使用する塗り薬です。多くの商品に、有効成分としてニキビの原因となるアクネ菌を殺菌するイソプロピルメチルフェノールや、赤みを抑えるグリチルレチン酸が配合されています。クリームタイプだけはなく、背中など広範囲に使用できるローションタイプもあります。

本商品についてのお問い合わせは、お買い求めの薬局薬店、又は下記の当社
「お客様相談室」までお願い申し上げます。



問合せ窓口

お客様相談室

住所

〒100-6221東京都千代田区丸の内1-11-1

電話

(フリーダイヤル)0120-133250

受付時間

受付時間:9:00~12:00、13:00~17:50(土・日・祝日を除く)

問合せ先情報

(製造販売元)久光製薬株式会社
    〒841-0017鳥栖市田代大官町408

製造販売元名

久光製薬株式会社

※ 市販薬情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供を受けたものです。

お薬検索の利用注意事項

  • 情報の正確性には細心の注意を払っておりますが、その完全性を保障するものではありません。
  • 実際の治療は医師及び薬剤師とよく相談したうえで行ってください。
  • 薬を適正に使用したにも関わらず、健康被害が発生した場合は下記までお問い合わせください。
  • (独)医薬品医療機器総合機構 0120-149-931 (フリーダイヤル)

http://www.pmda.go.jp/relief-services/index.html