あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

更新日:

コンクレバン(コンクレバン)

メーカー希望小売価格:
500ml:2900円(税抜)
500ml:7800円(税抜)
500ml×3:7800円(税抜)
メーカー/お問い合わせ先:
1

キャッチコピー

その他のビタミン主薬製剤

効果・使用法

効能・効果

滋養強壮。
虚弱体質。
肉体疲労・病後の体力低下・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給。

コンクレバンはこんな方に役立つお薬です。
●病中病後(かぜなど)で体力が消耗している方
 かぜをひいて発熱した時、またその他、病気にかかった時など、体力の消耗が激しくなります。体力
 を回復するには、体を休めるとともに栄養補給が大切です。各種アミノ酸やビタミン類を含んだコン
 クレバンは、病中病後やかぜなどの発熱性消耗性疾患によって消耗した体力の回復を助けます。
●からだが疲れて栄養補給が必要な方
 疲れがたまると心臓などの内臓や全身の筋肉に多くの負担がかかり、体力を消耗します。コンクレバンは、肝臓(レバー)を酵素で分解した肝臓加水分解物を中心に、心臓エキス、ビタミンB1・B2・B6・B12を配合した液剤です。肉体疲労時、いろいろな病気で体力が衰えているときなどの栄養補給に最適です。
●病気がち・体の弱い方
 私たちの体の臓器・筋肉・血液等は、常に新しくつくり変えられています。そのため、体を維持するのに必要なアミノ酸をはじめとする各種の栄養素の補給は必要不可欠です。
 小さい時から体が弱く病気がち、体力がなく疲れやすい、食が細いといった虚弱体質の方は、特にバ
 ランスのとれた栄養補給と適度な運動によって丈夫な体をつくることが大切です。
 コンクレバンがお役に立ちます。
●胃腸が弱っている方
 コンクレバンに含有されている肝臓加水分解物は、酵素分解されたアミノ酸が主成分で、胃腸が弱っ
 ているときでも負担をかけません。胃腸が弱ると栄養素の吸収が悪くなることがしばしばありますが、
 コンクレバンにはアミノ酸やビタミンB1・B2・B6・B12が含まれ、また服用しやすい液剤ですので、不足しがちな栄養素の補給も無理なくできます。胃腸障害のある方の栄養補給に最適です

用法・用量

通常1日量30mLを2~3回に分けて随時服用する。

(計量には添付の目盛り付きコップを使用ください。数字の単位はmLです。)

成分・分量

30mL中
肝臓加水分解物 600mg
●新鮮な肝臓(レバー)を加水分解したアミノ酸が主成分で、肝機能などを高め、疲れたカラダに栄養を送ります。

心臓エキス   300mg
●心臓などのカラダの機能を高めます。

チアミンジスルフィド(ビタミンB1) 13.5mg
リボフラビン(ビタミンB2)        3mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)     3mg
●糖質や脂質、たんぱく質の代謝に関与し、栄養素を効率よくはたらかせるビタミンです。

シアノコバラミン(ビタミンB12)     30μg
●赤血球などの新生を助けたり、神経細胞にはたらくビタミンです。

添加物としてクエン酸水和物、パラベン、プロピレングリコール、ph調整剤、香料、
ハチミツ、白糖、ブドウ糖、カラメルを含有する。

尿を黄変させることがある。

副作用・注意

相談すること

次の場合は、直ちに服用を中止し、この説明書をもって医師または薬剤師に相談すること。
1)服用後、次の症状があらわれた場合。
〔関係部位〕 皮ふ
〔症状〕   発疹・発赤、かゆみ
2)しばらく服用しても症状がよくならない場合。

保管及び取扱い上の注意

 1.直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管すること。
 2.小児の手のとどかない所に保管すること。
 3.他の容器に入れかえないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)。
 4.開栓後はフタをしっかりしめ、冷蔵庫に立てて保管すること。
 5.雑菌などの汚染の恐れがあるので、ビンの口に直接口をつけて服用したり、目盛
   り付きコップに入れたものをビンに戻さないこと。
 6.品質保持の点から、開栓後3週間以内に服用すること。
 7.服用途中、味・においなどに変化があり異常を感じた場合には、直ちに服用を中
   止すること。
 8.ビンの口、目盛り付きコップは清潔に保つこと。
 9.表示の使用期限を過ぎたものは服用しないこと。

※ 市販薬情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供を受けたものです。

コンクレバンのまとめ

コンクレバンはその他のビタミン主薬製剤です。メーカー希望小売価格は500ml:2900円(税抜)/500ml:7800円(税抜)/500ml×3:7800円(税抜)。第3類医薬品分類されるお薬です。

「その他のビタミン主薬製剤」に分類される商品です。

キャッチコピーは「その他のビタミン主薬製剤」。コンクレバンが属するその他のビタミン主薬製剤は、ビタミン補給を目的としたお薬です。

問合せ窓口

1.購入した薬局・薬店
2.製造販売元 日水製薬株式会社 お客様相談窓口

住所

東京都台東区上野3-23-9

電話

03-3837-0987

受付時間

受付時間:午前10時~12時、午後1時~5時
(土・日・祝日を除く)

問合せ先情報

副作用被害救済制度の問い合わせ先
(独)医薬品医療機器総合機構
 http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai.html
 0120-149-931

※ 市販薬情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供を受けたものです。

お薬検索の利用注意事項

  • 情報の正確性には細心の注意を払っておりますが、その完全性を保障するものではありません。
  • 実際の治療は医師及び薬剤師とよく相談したうえで行ってください。
  • 薬を適正に使用したにも関わらず、健康被害が発生した場合は下記までお問い合わせください。
  • (独)医薬品医療機器総合機構 0120-149-931 (フリーダイヤル)

http://www.pmda.go.jp/relief-services/index.html