あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

吸水軟膏の基礎情報

吸水軟膏まとめ

  • 吸水軟膏は軟膏基剤に分類されるお薬です(※ジェネリック医薬品ではありません)。
  • 「軟膏基剤」は軟膏、ローション等の塗り薬に使われる材料です。
  • 副作用として、接触皮膚炎(外的刺激によっておこる皮膚炎)が起きる可能性があります。

更新日:
薬価:
1g 1.96円
薬効分類名:
軟膏基剤
YJコード:
7122703X1043

概要

吸水軟膏は、軟膏基剤に分類されます。
軟膏基剤は軟膏、ローション等の塗り薬に使われる材料です。
乳剤性、水溶性など、薬の使用箇所や目的によって種類が分かれます。
軟膏基剤の代表的なものは、ミツロウ,白色ワセリン,マクロゴール,プラチナベースなどです

効能または効果

軟膏基剤として調剤に用います。
また、皮膚保護剤として用います。
相互作用

用法および用量

禁忌

副作用

また、接触皮膚炎(外的刺激によっておこる皮膚炎)、などが副作用として報告されています。

こちらに掲載している副作用や禁忌の情報は、おくすりの公式情報である「添付文書」より一部を抜粋し、まとめたものです。よりくわしくは、

医薬品医療機器総合機構の医療用医薬品 情報検索からお調べください。

お薬検索の利用注意事項

  • 情報の正確性には細心の注意を払っておりますが、その完全性を保障するものではありません。
  • 実際の治療は医師及び薬剤師とよく相談したうえで行ってください。
  • 薬を適正に使用したにも関わらず、健康被害が発生した場合は下記までお問い合わせください。
  • (独)医薬品医療機器総合機構 0120-149-931 (フリーダイヤル)

http://www.pmda.go.jp/relief-services/index.html