あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

子宮筋腫に関する質問

5年ほど前に健康診断で筋腫が見つかり、血液検査でも鉄分不足と判定されました。生理時...

匿名さん

関係:本人

患者情報:40代女性 治療期間: 〜5年

5年ほど前に健康診断で筋腫が見つかり、血液検査でも鉄分不足と判定されました。生理時の出血が多いのが原因かと思われます。婦人科に通院し、ピルを内服し、出血量を調整してきました。ピルは4年近く飲んでいましたが、そろそろ閉経の時期ということもあり、一旦服用を中止したいと医師に相談したところ、次はIUSでの治療をすすめられました。その治療に関して受け入れることができず、このたび病院を変えようと思っています。貧血状態が良くないのはわかるのですが、薬もなるべく服用したくなく、できれば漢方薬などでの治療法はないのでしょうか?

5
みんなの回答数:2 件
投稿日:2016年08月05日 投稿ID:123

みんなの回答(2件)

  • aritakuさん

    関係:当事者ではないが協力・応援したい

    前提として漢方薬による治療はあくまでも対症療法的なものです。
    種類としては3タイプあり、体質によってどのタイプを選択するか分かれます。

    実証(体力の充実している人)には、
    桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
    桃核承気湯(とうかくじょうきとう)

    虚証(体力が虚弱な人)には、
    当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

    その他
    桂枝茯苓丸と四物湯(しもつとう)を合わせた折衝飲(せっしょういん)という処方もあるようです。

    * 不正出血が多い場合には、止血効果のあるきゅう帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)。貧血が強ければ、鉄剤を併用することもあるようです。

    体験談の方にも漢方を用いた治療体験があったのでそちらを覗いてみるのもいいかもしれません。
    「手術はこわいし、漢方薬局の...」
    https://www.c-notes.jp/diseases/uterine_fibroids/experiences/1055
    「体への負担がほしくなかったし、まだ手術等には段階が初期すぎたので。」
    https://www.c-notes.jp/diseases/uterine_fibroids/experiences/3752

    お大事になさってください。

    1
    投稿日:2016年09月15日投稿ID:561
    • 3859 さん

      関係:本人

      患者情報:30代女性 治療期間: 〜1ヶ月

      ログイン・会員登録をすると
      回答をご覧になれます。
      まずは会員登録
      0
      投稿日:2017年08月03日投稿ID:5927

      あなたの回答をお伝えください

      あなたの優しさがお悩みの方の力になります

      会員登録して経験を書こう(無料)



      すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください