あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

うつ病(大うつ病性障害、単極性うつ病)の認知行動療法(精神療法)の体験談

うつ病(大うつ病性障害、単極性うつ病)の「認知行動療法」に関する体験談をまとめています

このページでは、うつ病の認知行動療法(精神療法)を経験された方の体験談を掲載しています。
薬も頂きましたが、元々飲むのに抵抗があったのと、飲んだら朝遅刻をしてしまい、医師に相談したら、カウンセリングの方を勧められ、そちらを毎回受けていました。 (20代女性)」や「まず、体質上常備薬を服用していたので薬を増やしたくなかったことと、他の患者さんに比べて自分の症状がそこまで進行しておらず薬がなくても治せそうだと考えました。 (10代以下女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-30件目を表示/全55件

認知行動療法(精神療法)とは

カウンセリングによってストレスへの対処の方法、知識、考え方を学びます。軽度の単極性うつ病の方は複数回のカウンセリングのみで回復する可能性があります。重度の単極性うつ病の方は、薬物療法と並行し回復期におこないます。

認知行動療法(精神療法)の詳細はこちら

更新日:2019年01月21日

認知行動療法(精神療法)以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他に経験した治療法から体験談をさがす

他の治療法が含まれる体験談

うつ病の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす