あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

うつ病(大うつ病性障害、単極性うつ病)の体験談

カウンセリングの先生になんでも話せた辛い時は首を振るだけで答えられる質問をしてくれた用意してもらった分かりやすい資料で勉強するのが楽しかった

患者との関係:本人患者:10代以下女性治療時期:2007年4月
認知行動療法認知行動療法
満足度

自分の病気について学ぶことがとても大切だと知った
話すことで楽になれた

副作用

治療履歴

2007年からソラナックスと漢方服薬
2008年入院治療をしながら様々な薬を試し薬調整
同時にカウンセリングで認知行動療法を学ぶ

病気と症状について

当時付き合っていた方におかしいと言われ心療内科を受診しました。パニック障害と診断され漢方とソラナックスで治療開始しました。
仕事帰りに電車に飛び込もうとしたことをきっかけに入院治療を開始しました。
その時に書面でうつ病を知りました。他にも、境界線型パーソナルティ障害と診断されています。

なぜ認知行動療法(精神療法)を選んだか

カウンセリングの先生になんでも話せた
辛い時は首を振るだけで答えられる質問をしてくれた
用意してもらった分かりやすい資料で勉強するのが楽しかった

認知行動療法(精神療法)の効果について

自分の病気を知ることからはじまり
辛い時は話すだけの時もあり
先生の用意してくれた資料で勉強して実践して一緒に書き込みを行なって気持ちのもっていきかたを学べた

治療期間

四年間

治療に関する費用

入院60000

副作用について

薬の副作用で吐く、尿がでなくなる、もぞもぞする、よだれが止まらないなど
症状は不定期に
先生への相談が大事

うつ病を患っている方へのアドバイス

うつ病は寝られなくなる、食べなくなるものだと思っていましたが私の場合は逆で過食や過眠になりました。先生には珍しくないと言われました。
自分に合った薬調整をすることがとても重要です。
同時にカウンセリングなどで自分の病気を知ることが大切です。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年01月11日
気になる点を報告

うつ病について実際に質問してみる

うつ病の体験談をもっとさがす

認知行動療法(精神療法)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす